赤江珠緒アナが42歳で第1子妊娠、ラジオ『たまむすび』3月で降板へ! テレビ朝日社員と結婚9年、今年夏に出産予定

赤江珠緒

元朝日放送(ABC)のフリーアナウンサー・赤江珠緒さん(42)が16日、第1子を妊娠したことを発表しました。

赤江さんは同日生放送されたラジオ番組『赤江珠緒 たまむすび』(TBSラジオ 月~木曜13時)に出演し、番組のオープニングで「実はですね、わたくし赤江珠緒がこのたび、妊娠しまして」と発表。

現在妊娠5ヶ月で、初夏に出産を予定しているそうです。

赤江さんはさらに、「番組にはご迷惑をおかけすることになりますが、3月30日をもちまして、(同番組の)出演を終わらせていただこうと」と、番組を降板することも発表しています。

出産後も仕事は続ける予定とのことですが、「高齢ということもあり、産んでみないとわからない。仕事はするつもりだけどレギュラーで帯で、おいそれと戻れるかわからないから、産んでから改めて考えさせていただこう」と話し、番組への復帰については未定で、赤江さんの後任についてもまだ決まっていないとのことです。

このように妊娠と番組卒業を発表した赤江さんは、2008年11月に3歳年上のテレビ朝日社員と結婚。

その後も変わらず仕事を続け、テレビ朝日系の『スーパーモーニング』や『情報満載ライブショー モーニングバード』などで司会を務めていたほか、その他にも様々なバラエティ番組に出演し活躍しています。

そんな赤江さんが妊娠を発表しネット上では、

  • えーっ!おめでとう!だけど、たまちゃん3月いっぱいでラジオ終わりとかさみしすぎる
  • 妊娠はおめでたいけど、たまむすびの降板が残念過ぎる…。
  • リスナーとしては、おめでたいのに、悲しい・・・。喪失感がハンパない。でもでも、おめでとう!
  • 育休中は、見られなくなるのは寂しいけど、戻ってくるのを待ってる
  • 42歳だったことに驚いた…もっと若いと思ってた!

などのコメントが寄せられています。

9日には、声優・タレントの金田朋子さん(43)が『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、待望の第1子妊娠を発表し大きな話題になりましたが、赤江さんも40歳を過ぎてから妊娠とはおめでたい話ですね。

高齢出産ということから、体調管理などにはより気を付ける必要があり、初めての妊娠で不安や心配など色々とあるかと思いますが、無事に健康で元気な赤ちゃんを出産してほしいと思います。

また、残念ながら『たまむすび』からは卒業という形になり、復帰するかどうかについては現時点では未定とのことなのですが、出産後にまた元気な姿を見せてほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2NDg0

    たまちゃんおめでとうございます(*^^*)
    体大事にしてください

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について