脊山麻理子が17歳年下会社員と熱愛交際、半同棲し再婚も? 離婚6年で彼氏とデートをフライデー報道。画像あり

脊山麻理子アナウンサー

元日本テレビのフリーアナウンサーで、グラビアタレントとしても活躍している脊山麻理子さん(せやま・まりこ 41歳)が、18日発売の週刊誌『フライデー』によって、17歳年下の一般男性との熱愛交際を報じられています。

『フライデー』によれば、5月某日の昼下がりに、脊山麻理子さんが東京都文京区内のコンビニから姿を現し、その隣には一回り以上は年齢が離れていると思しき青年の姿があったといいます。

<↓の画像が、『フライデー』撮影の脊山麻理子さんと年下彼氏の2ショット写真>
フライデーの脊山麻理子&年下恋人の顔画像

2人は地下鉄の駅方面へと並んで歩き、男性は何かと脊山麻理子さんの背中、お尻に手を当てたりなでたり、目のやり場に困るほどラブラブムードだったそうです。

2人はイチャイチャしながら地下鉄に乗って池袋へと向かい、回転寿司店で食事した後、寄り添いながら池袋の街に姿を消したとのことです。

それから2週間後に、中央区内にある脊山麻理子さんの自宅マンション近くのスーパーで再び、脊山さんと男性を目撃したといい、その前日に男性は脊山さんの自宅にお泊りした様子で、女性モノの薄手のワンピースを着用していたといいます。

<↓の画像は、脊山麻理子さんとワンピース着用の年下彼氏の写真>
フライデーの脊山麻理子アナと年下彼氏ワンピース姿の画像

脊山麻理子さんの知人は、脊山さんが現在交際している男性について、「男性は脊山より17歳年下の会社員です。2人は仕事を通じて知り合ったそうです。彼は地方の資産家の息子で、高校時代は地元で有名なサッカー選手だったとのこと。今は脊山の自宅で半同棲状態にあると聞いています。」と明かしています。

このように17歳年下男性との熱愛交際を報じられた脊山麻理子さんは、東京大学・お茶の水女子大学の名誉教授で、医学博士(生化学者)の脊山洋右さん(せやま・ようすけ 70歳)を父に持ち、幼稚園から高校までお茶の水女子大学の附属学校園に通っていたお嬢様として知られています。

高校2年時には『渋谷109広告モデルコンテスト』でグランプリを受賞し、『渋谷109』のキャンペンガールを務めるなど芸能活動を行い、高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部に進学し建築デザインを学び、2004年にアナウンサーとして日本テレビに入社しました。

入社後は『Oha!4 NEWS LIVE』などの情報・報道番組を中心に担当していましたが、2009年末の人事でアナウンス部から、コンテンツ事業局イベントセンターイベント事業部へ異動となり、2010年2月に日本テレビを退社しフリーアナウンサーとなりました。

<↓の画像は、日本テレビアナウンサー時代の脊山麻理子さんの写真>
oha4時代の脊山麻理子アナウンサー

プライベートでは、アナウンス部から異動となった2009年末に、かねてから交際していた会社員の一般男性と結婚しましたが、2013年12月に離婚協議を行っていることがスポーツ紙に報じられ、それから1年半以上経った2015年7月に離婚が成立しました。

脊山麻理子さんと元夫の離婚協議が報じられた際には、脊山さんのW不倫疑惑を『サンケイスポーツ』や『週刊女性』に報じられていました。

『週刊女性』が当時報じた記事によれば、脊山麻理子さんは妻子持ちで30代の広告マンとのW不倫疑惑があり、2人は2013年6月ごろから関係を深め、同9月には男性の妻に関係がバレたとのことでした。

そして、脊山麻理子さんは男性の妻と電話で話すことになり、男性との関係を追及されると、「会ったことは認めるが、そういったこと(不貞行為)は何もしていない。誤解させたことは申し訳ないと思っているけれど、お宅のダンナに誘われたんで」と不倫関係を否定し、その後の話し合いは理由をつけて拒否したといいます。

これによって相手の妻は脊山麻理子さんを訴えることを決意し、2013年10月に入ってから双方弁護士を立てて話し合い、脊山さん側は不倫を否定しながらも、2度目の和解交渉で慰謝料として50万円を支払うとの条件を提示、最終的には妻に100万円の慰謝料を支払う形で決着したと『週刊女性』は伝えていました。

なお、脊山麻理子さんの不倫疑惑と夫との離婚は関係なく、それよりも前からすれ違い生活等によって夫婦間に溝が生じ、離婚について話し合っていたそうです。

脊山麻理子さんは離婚発表後に出演した番組で離婚の真相について語っており、「嫌とかそういうことではなくて、お互いが進むべき、考えている将来像だったり、そういうことを考えた中で別の道を歩むということになった。」とし、ケンカ別れではないことを強調していました。

また、新たなパートナー探しはまだしていないものの、「家族がほしいなという気持ちはずっと持っている」と再婚の意思を明かしていたほか、相手の年収などにはこだわらないとの質問には、「高収入の人と結婚できたとしても、その方と一生一緒にいられるかどうかは分からない。やっぱり頼れるのは自分の仕事だと思う」と答えていました。

<↓の画像は、離婚・再婚について語った脊山麻理子さんの写真>
離婚後の脊山麻理子アナウンサー

過去にはプライベートでも色々とあった脊山麻理子さんですが、現在は17歳年下の会社員と交際し、半同棲状態にあるといい、もしかすると結婚まで発展するかもしれないですね。

ただ、男性はまだ20代前半ということもあって今後どうなるかは分かりませんが、今後の展開に注目したいところです。

参照元
  • https://friday.gold/article/86790
  • https://www.sanspo.com/article/20131208-ELQP3J5UXFM5PAKBQOULNHMNTM/
  • https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/09/04/0008365593.shtml
  • https://www.asagei.com/excerpt/21252
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4MzgwODQw

    相手の服が気になるけど、どうでもいい話かな。

  2. 2
    匿名
    ID:MTAxMTE4OTM4

    女性物のワンピース着る!?

  3. 3
    匿名
    ID:MjEyNDE5MzM1

    早く別れろ。

  4. 4
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    脊山が金持ちじゃなくてもママ活にしか見えない

コメントを残す