田中みな実アナの写真集が記録的売り上げ、オリコンランキングで歴代最高も…現在の人気を疑問視、支持層が不明の声も

田中みな実アナウンサー

元TBSでフリーの田中みな実アナウンサー(たなか・みなみ 34歳)の1st写真集『Sincerelyyours…』が、『オリコン年間BOOKランキング 2020』の総合ランキング8位、写真集部門では1位を獲得し、写真集の売り上げ部数としては同ランキングの歴代最高となったことが発表されました。

オリコンの集計によれば、昨年12月13日出版の『Sincerelyyours…』は、今年11月22日までの推定売り上げ部数が「47万1,873部」に達し、『オリコン年間BOOKランキング 2020 写真集部門』の2位『乃木坂46 写真集 乃木撮 VOL.02』と約21万部の差をつけてダントツトップとなり、写真集の年間売上部数は歴代最高記録としています。

『オリコン年間BOOKランキング2020 総合TOP10』(カッコ内は推定売上部数)

  1. 1位:『鬼滅の刃 しあわせの花』(92万3,139部)
  2. 2位:『鬼滅の刃 片羽の蝶』(91万3,388部)
  3. 3位:『あつまれ どうぶつの森 完全攻略本+超カタログ』(84万2,496部)
  4. 4位:『あつまれ どうぶつの森 ザ・コンプリートガイド』(63万9,624部)
  5. 5位:『鬼滅の刃 風の道しるべ』(60万7,347部)
  6. 6位:『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(50万5,415部)
  7. 7位:『こども六法』(48万7,670部)
  8. 8位:『Sincerelyyours…』(47万1,873部)
  9. 9位:『ケーキの切れない非行少年たち』(44万4,815部)
  10. 10位:『FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(41万985部)

田中みな実アナの写真集『Sincerelyyours…』は、昨年12月23日付の『週間BOOKランキング』で、女性ソロ写真集の初週売上で当時歴代2位(現在は4位)となる初週10.4万部を売り上げて初登場1位を獲得。

その後も好セールスを記録し、今年3月2日付の同ランキング写真集部門では、累計売上記録が歴代1位となり、翌週の3月9日付では元乃木坂46・白石麻衣さんの写真集に抜かれるも、4月6日付で5週ぶりに歴代1位となり、現在も1位をキープしています。

この他にも、「写真集の週間BOOKランキング9週連続TOP10入り」、「写真集の週間BOOKランキング通算12週TOP10入り」といった歴代1位の記録を残しているとのことです。

『オリコン年間BOOKランキング2020 写真集TOP10』(カッコ内は推定売上部数)

  1. 1位:『田中みな実 Sincerelyyours…』(47万1,873部)
  2. 2位:『乃木坂46・写真集 乃木撮 VOL.02』(26万1,919部)
  3. 3位:『乃木坂46・与田祐希2nd写真集 無口な時間』(20万8,041部)
  4. 4位:『乃木坂46・山下美月1st写真集 「忘れられない人」』(17万9,262部)
  5. 5位:『白石麻衣写真集 パスポート』(11万914部)
  6. 6位:『乃木坂46・梅澤美波1st写真集 夢の近く』(9万5,812部)
  7. 7位:『乃木坂46・秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」』(7万6,855部)
  8. 8位:『嵐・大野智作品集 FREESTYLE 2020 SATOSHI OHNO EXHIBITION』 (7万6,399部)
  9. 9位:『乃木坂46・堀未央奈 2nd写真集 「いつかの待ち合わせ場所」』(7万1,732部)
  10. 10位:『石田ゆり子フォトエッセイ LILY’S CLOSET』(6万3,647部)

そして、写真集部門で歴代1位の快挙を達成した田中みな実アナは、「なんだか壮大で、実感がありません。何の取り柄もない私がこの作品に関わることができて、ほんの少し胸を張ることが出来ました」「『Sincerelyyours…』を愛してくださってありがとうございます。たまにパラパラと見返していただけたら嬉しいです。まだ見たことがないという方も、被写体関係なく、作品としてたのしんでいただける一冊ですので、是非一度お手に取ってみてください」とコメント。

また、2冊目の写真集発売の予定を聞かれると、「この作品を超えるものは生み出せません。それほど素晴らしい写真集だと自負しています」と答え、写真集の第2弾に対して否定的な考えは現在も変わらないとしています。

今後、写真集以外でどんな作品を出したいかとの質問には、「エッセイでしょうか。文章を書くのは好きなので。ただ、何の構想もありません。10年後くらいに叶えばいいな」との思いを明かしています。

今年1年の活動を振り返って、「司会進行的な役割以外では、ビューティー誌、ファッション誌のお仕事、お芝居、密着番組など、様々な経験をさせていただきました。このような状況(コロナ禍)になるまで開催されていた写真集のお渡し会イベントで、作品を買ってくださった皆さんと直にお会いして感想を伺えたのがもっとも印象深く、心に残る出来事でした」などと語っています。

来年については、「流れに身を任せ、臆することなくあらゆることに果敢に挑んでいければと思います。くじけそうになったら、この写真集を見返して頑張ります(笑)」とコメントしています。

そして、田中みな実アナの写真集が記録的な売上となったことに対してネット上では、

  • 写真集の売上歴代1位は宮沢りえの写真集じゃないの?
  • いまだにどこがいいのか何で売れてるのか全く分からない
  • 人気は今がピークでしょうね。長く続くとは思えない。
  • 田中みな実って個人的にはすごい苦手。売れてるみたいだけど、写真集も全く興味ない。
  • フリーになって頑張っているみたいで凄いと思う、ただそんなにニーズが有るとは知らなかった。
  • 売上は凄いんだろうけど、マスコミの情報操作かな?全然なにが良いのかわからないし、今後も好感をもつことはまずない
  • どの層が支持して買っているのか未だにわかない。写真集としてはお手頃価格も手伝ってか興味で買ったのか。
    これでのし上がった感じはあるから、フリーアナウンサーからの脱却としての戦略としては成功したのか。
  • カレンダーくらいなら買うのも理解できるが、この人の写真集を、どの層が、どこに魅力を感じて、何のために買ってるのか さっぱりわからん。マーケティング情報も伝えて欲しい
  • 顔は可愛いけどぶっちゃけスタイルはそんなによくないんですよね。女性が憧れるというけど、私と同じ30歳で田中みな実大好き!って知人はいない
    「男ウケやメイクの参考にする」って人は一定数いる。主力はやっぱり男性支持じゃないかな?

などのコメントが寄せられており、冷やかな反応も少なくありません。

過去最も多くの売上を記録した写真集は、女優・宮沢りえさんの『SantaFe』で約155万部、2位は女優・菅野美穂さんの『NUDITY』で約80万部、3位は女優・樋口可南子さんの『Waterfruit』が約55万部、同じく約55万部の売り上げで4位以下には島田陽子さん、川島なお美さん、高岡早紀さんの写真集がランクインしています。

ちなみに、上位にランクインの写真集は全て、一糸まとわぬ姿を披露し大きな話題になった作品です。

その他、水着姿などを披露しているアイドル写真集では、女優・広末涼子さんが人気急上昇中の1996年に、2冊同時出版した写真集が合計売上部数48万部、元乃木坂46・白石麻衣さんの写真集が今年8月末時点で累計売上部数44万部超え、歌手・女優の南野陽子さんが1986年出版の1st写真集は43万部となっています。

田中みな実アナの写真集は出版から1年で累計47.2万部を売り上げ、『歴代女性写真集 発行部数ランキング』では、菅野美穂さんの作品に次いで3位となる60万部超えで、これは発売からたった1ヶ月半で記録した数字です。

しかし、ネット上では田中みな実アナの写真集がなぜここまで売れているのか分からないとの声や、所属事務所などが大量購入して売上部数を伸ばしたのではと疑う声もあり、記録的な写真集の売り上げを疑問視されているのが実状ですが、田中アナは『日経トレンディが選ぶ 2020年 今年の顔』に選出されるなどしており、来年さらに仕事の幅を拡げていきそうです。

田中みな実アナは今年8月に、広末涼子さん、戸田恵梨香さん、有村架純さんらが所属する芸能事務所『フラーム』へ移籍し、今後は女優業に力を入れていくとみられており、今年もすでに数本のドラマに出演していますが、アナウンサーの枠を超えた活動でこれからどこまで人気を伸ばしていけるのか注目ですね。

参照元
  • https://www.oricon.co.jp/news/2177865/
  • https://www.oricon.co.jp/special/55505/
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202011300000022.html
  • https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/3372626
  • https://mdpr.jp/news/detail/1994540
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjA0

    前田敦〇が1位だったように
    何かあるんじゃない?芸能界の
    何かが。
    前田が1位なわけないし、
    田中さんは支持していますが
    トップとは思えない。

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMTE0Mjkx

    1さんへ

    わかるわー。

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    いまの芸能人ほとんどそうでしょ
    部外者からしたらどこがいいのか説明してほしい人ばっかり
    忖度やスポンサーの親族ばっかり

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について