田中みな実アナが事務所移籍で女優転身か。朝ドラ・大河ドラマ出演に意欲? 演技下手、勘違いと厳しい声が噴出も…

田中みな実アナウンサー

元TBSでフリーの田中みな実アナウンサー(33)が、芸能事務所『テイクオフ』を退所し『フラーム』へ移籍したことを発表し、今後は女優業に力を入れていくとみられており、ネット上では様々な声が上がっています。

田中みな実アナは『フラーム』の公式サイト上で、「このたび、私、田中みな実は、お世話になりました『テイクオフ』を離れ、『フラーム』に所属することとなりましたので、ここにご報告いたします。」と事務所移籍を発表し、前事務所への感謝の言葉を綴っています。

事務所移籍の理由については、「あらゆるジャンルで仕事をするうちに、新たな分野に挑戦したいという意欲に駆られました。」と説明しています。

今後については、「より一層、自身を追求し邁進していく所存です。今の自分を形成してくれたすべてをこれからも大切にしながら、今後の生き方を模索していければと思います。」としています。

ちなみに、移籍先のフラームには、広末涼子さん、山口紗弥加さん、戸田恵梨香さん、徳永えりさん、福田麻由子さん、吉瀬美智子さん、有村架純さん、松本穂香さん、唐田えりかさん等が所属しています。

田中みな実アナは2009年に青山学院大学文学部英米文学科を卒業、同年春にTBSへ入社し、ぶりっ子、あざといキャラクターで人気・知名度が上昇、TBSを代表するエースアナとなりましたが、入社からわずか5年後の2014年9月末をもってTBSを退社しました。

<↓の画像は、TBSアナウンサー時代の田中みな実アナの写真>
TBSぶりっ子時代の田中みな実アナウンサー

退社後は、大手芸能事務所『バーニングプロダクション』系列の『テイクオフ』に所属し、同事務所にはフリーの宮根誠司アナ、羽鳥慎一アナ、俳優の宅間孝行さん、濱田龍臣さん、タレントのハリー杉山さん等が所属しています。

テイクオフへ移籍後もバラエティ番組を中心に活動しながら、2019年からは女優業にも力を入れ、これまでにドラマ『絶対正義』、『ルパンの娘』、『モトカレマニア』(全てフジテレビ系)、『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)などに出演、昨年末に出版した1st写真集は発売1ヶ月で発行部数が50万部、現在までに70万部を突破するほどの記録的な大ヒットになっています。

<↓の画像は、ドラマ『M 愛すべき人がいて』出演の田中みな実アナの写真>
M 愛すべき人がいての第6話でドラムを叩く田中みな実アナ

ニュースサイト『NEWSポストセブン』は、田中みな実アナがこのタイミングで事務所移籍を決意した理由について、今年出演した『M 愛すべき人がいて』がターニングポイントだったとしており、この作品がきっかけで演技の楽しさを感じ、今後さらに女優業に力を入れたいと思うようになったとのことです。

記事では芸能関係者が今後について、「田中さんは『有吉ジャポン』や『ジョブチューン』(共にTBS系)などのレギュラー番組には今後も継続して出演していく予定ですが、女優業に本腰を入れるのは間違いなさそうです。『絶対正義』で共演した山口紗弥加さんも同じ事務所です。山口さんとはその共演以来、仲良くしていて、彼女にも移籍を相談していたようです。(中略)田中さんの契約は秋が更新のタイミングですが、それよりも早い決断は、本人の女優専念への強い意志の表れなのではないしょうか」と語っています。

そして、田中みな実アナの事務所移籍発表、今後さらに女優業に力を入れていくとの報道を受けてネット上では、

  • 女優では厳しそう
  • 実力派女優さんと同じ土俵に立とうとする勇気は素晴らしい!違った意味で感心します。
  • キワモノ扱いとか、ネタとして需要があるだけで、決して演技は上手くないと思うんだけど…
  • Mの田中みな実はおもしろかったが、演技と言うよりお笑い担当だった。再現ドラマのウザい女役ぐらいが一番面白いと思う。
  • 女優もありだが、主役級ではない。勘違いしない方がいい。今のスタンスが1番いいのでは。
  • 演技は大根過ぎるだろ。浜崎あゆみのやつは、あのドラマたから良かったと言われたのてあって、とてもじゃないけど見てられない演技だよ。
  • 話題になったからと言って、演技が上手いとは全く思わなかった。はっきり言って下手
    役者として色んな役をこなせるとはとても思わない。こんな感じでキャスティングされてるから、日本のドラマはつまらないんだよ
  • Mの魔力なのか…話題にはなったけど、演技というかバラエティー面が取り上げられた感じしかなかったけど。Mで女優にと確信したのならミスだろう。

などの声が上がっています。

田中みな実アナは、本格的な女優デビュー作となった『絶対正義』でキスやベッドシーンにも挑戦し、このドラマでは山口紗弥加さん、美村里江さん、片瀬那奈さん、桜井ユキさんと共にメインキャストとして出演していましたが、そこまで浮くこともなく、まずまずの良い演技をしていたという印象があります。

また、『M 愛すべき人がいて』では嫉妬に狂う女性秘書を熱演し、田中みな実アナの昼ドラ的なドロドロとした過剰な演技を絶賛する声が多く上がっており、今後女優としてどこまで成長していくのか楽しみな部分はあります。

『東京スポーツ』(東スポ)によれば、田中みな実アナは女優としての評価が上がる中で「もっと演じたい」「女優をやりたい」が口癖になっていたといい、今後はNHK大河ドラマやNHK連続テレビ小説(朝ドラ)に「絶対に出る!」と意欲を燃やしているとのことです。

現時点ではネット上で厳しい声が多く上がっており、勘違いし過ぎといった指摘も多く見受けられますが、田中みな実アナは業界関係者等の間では非常に高く評価されているようで、CMオファーが殺到しているとの話を週刊誌『フラッシュ』が先日報じていました。

正直、ここ最近急に持ち上げられ過ぎていることに少々違和感も抱きますが、この勢いに乗ってどこまでアナウンサー、女優として人気を伸ばし、活動の幅を拡げていくのか注目ですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20200814_1586753.html
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2074734/
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/15/kiji/20200815s00041000069000c.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NjkzOTIx

    勘違いしないで下さい

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    また嫌われるぞ~~~

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    演技下手ですよね?
    演技絶賛する人いるけど、身内コメントとしか思えない。女性としての美の追求は凄いと思う。
    でも、ギリギリまで脱いで体を見せびらかすのってどうかな。濡れ場やってみたり…女優の演技じゃなくて、なんとなく生々しくて気持ち悪い。
    向いてないと思うよ、女優は。

  4. 4
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    野際陽子になりたいんだな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について