生野陽子アナ第1子妊娠、出産予定日は来年5月。中村光宏と結婚4年で1人目の子ども授かる。

生野陽子&中村光宏

フジテレビの“ショーパン”こと生野陽子アナウンサー(しょうの・ようこ 34歳)が、第1子を妊娠したことが明らかになりました。

『サンケイスポーツ』などによれば、現在妊娠4、5ヶ月で安定期に入っているとみられ、出産予定日は平成から新元号に変わる来年5月を予定しているそうです。

フジテレビ企業広報部はスポーツ紙の取材に対して、「来年5月に出産予定というのは確かです。仕事については体調を見ながら、しばらくは続けていきます」とコメントしています。

そして、生野陽子アナの第1子妊娠発表に対してネット上では、

  • おめでとうございます。元気な赤ちゃんを産んでも、素敵なアナウンサーでいてください。中村アナもいいお父さんになってください。
  • 結婚後もフジテレビを退社する事なく、第一線のアナウンサーとして顔を見ていたので、2人が多忙ですれ違いの為…とかで駄目になってしまわないかハラハラしながら見てました。身体一番に産休まで仕事の調節して欲しいです。有吉さんぽどうするのかな?
  • 生野アナの顔はテレビで見たいけど。まずは赤ちゃん一番で。安定期入っても無理しないでね。早産なんてなりませんように。まずは無事の出産を祈ってます。
  • 正直さんぽのロケ大変だったんじゃないかな。多少なりつわりもあったかもしれないし。これからは無理せず元気な赤ちゃん生んでね。
  • 同い年で、いつも応援しています。すごく堅実で真面目なご夫婦の印象。私も冬に妊娠していましたが、すごくきつかったです。冬はまだ長いので、無理せず体調に気をつけて、周りに支えてもらいながら、元気な子を産んでほしいです。

などの祝福コメントが寄せられています。

生野陽子アナは2014年9月26日に、同期入社の“ミツ”こと中村光宏アナと30歳の節目に結婚しており、2人は2009年1月に週刊誌『週刊文春』によって、東京・東品川のイオンショッピングセンター付近で腕を組んで歩いたり、レンタルビデオ店内で手を繋いでいるデート現場をキャッチされましたが、フジテレビ側は「同期で仲が良いだけ。ただの友達」などとコメントし、交際を否定していました。

<↓の画像は、2007年4月にフジテレビへ入社した中村光宏アナ&生野陽子アナの写真>
生野陽子・中村光宏の2ショット

その後2人は2009年から『めざましテレビ』で共演し、2010年8月に『フライデー』によって、JR山手線の某駅で2ショット写真を撮られました。

<↓の画像が、『フライデー』が2010年に撮影した写真>生野陽子・中村光宏の駅ホーム2ショット

2014年1月にも『フライデー』は、2人のペアルックデート現場をキャッチしており、映画を鑑賞後にバーで食事し、生野陽子アナの自宅に2人で向かう姿などが目撃され、週末同棲していた2人の結婚は秒読み状態と言われていました。

<↓の画像が、『フライデー』が2014年に撮影のペアルックデート写真>
生野陽子・中村光宏アナの映画ペアルックデート

それから約8ヶ月後、生野陽子アナは『めざましテレビ』を卒業する日に、中村光宏アナと結婚したことを揃って生報告し、それぞれの好きなところを聞かれると、生野アナは「仕事を真面目に取り組んでいるところで、特に実況とかが素敵だなと尊敬しております」と答えていました。

一方の中村光宏アナは、「素直で明るくて、真面目で優しいところが大前提で、いつも一緒にいる時に、すごい楽しい時間を過ごせるという部分が一番好きなところです」と明かし、何をしている時が楽しいかという質問には、「正直、何をしている時でも、歩いている時でも、話している時でも…」とノロケていました。

<↓の画像は、2014年9月に『めざましテレビ』で結婚報告した中村光宏アナ&生野陽子アナの写真>
めざましテレビで結婚報告の中村光宏・生野陽子アナ

結婚発表から1ヶ月後に『週刊ポスト』が報じた記事によれば、2人が暮らしているのは、生野陽子アナが結婚に先んじて購入した山手線某駅近くにあるタワーマンションで、中村光宏アナの実家が近いことも決めての一つだったといいます。

また、2015年2月に『週刊プレイボーイ』が報じた記事では、2人が仲良く東京・代官山で腕を組んで歩いたり、公園近くのカフェでコーヒーを買う姿などがキャッチされており、新婚ホヤホヤということもあって幸せオーラ全開だったと報じられていました。

<↓の画像は、2015年1月に『週刊プレイボーイ』が撮影の2ショット写真>
生野陽子アナ・中村光宏アナが代官山デート

その後2人は2015年2月8日に東京・赤坂のザ・リッツ・カールトン東京で結婚披露宴を行い、フジテレビの様々なアナウンサーや関係者、番組で共演のタモリさん、有吉弘行さん、小田和正さんら約200人が出席していました。

生野陽子アナは『めざましテレビ』を降板後、平日夕方の『FNNスーパーニュース』(後に『みんなのニュース』にリニューアル)を担当し、今年4月以降は『BSフジLIVE プライムニュース』で木・金曜キャスター、土曜夜の『プライムニュース SUPER』のメインキャスター、『プライムニュース イブニング』の土・日曜キャスター、その他にも『ぶらぶらサタデー 有吉くんの正直さんぽ』などに出演し、現在は報道をメインに担当しています。

一方の中村光宏アナは、週末放送のスポーツニュース番組『S-PARK』のメインキャスター、『ノンストップ!』の水曜プレゼンター、『VS嵐』の天の声、この他にも各スポーツの実況などを務めており、共に仕事で忙しくすれ違いの日々を送っているとも言われていましたが、知り合ってから長く、お互いに信頼し合っていることから、現在も仲の良い夫婦のようです。

生野陽子アナは結婚後に受けたスポーツ紙のインタビューで、「将来、いつか母親になれたら」「母親になっても報道キャスターは続けていたい」と語っており、待望の第1子妊娠に喜びもひとしおかと思います。

現在担当しているのは生放送の報道番組ばかりで、唯一のバラエティレギュラーの『有吉くんの正直さんぽ』は街ブラ番組ということから、仕事を続けていく上での苦労は多いのではないかと思いますが、引き続き無理はせずに体調管理などには気を付けて、来年無事に元気な赤ちゃんを出産してほしいですね。

参照元
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20181215/mrg18121503000001-n1.html
  • https://www.fujitv.co.jp/ana/answer/answer_69.html
  • https://www.fujitv.co.jp/ana/answer/answer_70.html
  • https://www.sankei.com/entertainments/news/150209/ent1502090002-n1.html
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/25/0010586558.shtml
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について