櫻井翔が小川彩佳アナと破局しミスコン女王に乗り換え、甘えん坊キャラ発覚でキモいの声…イメージダウンで仕事に影響も?

櫻井翔&小川彩佳アナウンサー

2011年4月から報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系 平日21時54分)の3代目サブキャスターを務めていた小川彩佳アナウンサー(おがわ・あやか 33歳)が、9月をもって番組を降板することが決定し、10月からはテレビ朝日などが制作しているネット番組『AbemaPrime』(AbemaTV 平日21時)の司会進行役を務めることが13日に発表されました。

『AbemaPrime』は、「オトナの事情をスルーしまくる、尖りまくったニュース番組」をキャッチフレーズとし、若者層をターゲットにした報道番組となっており、『報道ステーション』とは違って出演者の顔ぶれもバラエティ豊かで、ウーマンラッシュアワー・村本大輔さん、ケンドーコバヤシさん、小籔千豊さん、ふかわりょうさんといったお笑い芸人のほか、元NMB48の山田菜々さん、元SKE48でフリーアナウンサーに転身した柴田阿弥さん、元NHKの堀潤アナ、タレント・漫画家の蛭子能収さん、セクシー女優・紗倉まなさん等が曜日レギュラーとして出演しています。

そんな『AbemaPrime』の司会進行を新たに担当することになった小川彩佳アナは、「7年半の間、『報道ステーション』一本の私にとっては未知の世界へダイブするような心持ちです。身の引き締まる思いですが、同時に新たな挑戦が心から楽しみでもあります。眠っていた筋肉を解きほぐし、AbemaPrimeだからこそできる報道の可能性を追求しながら、これまでと変わらず真摯に丁寧にニュースに向き合う気持ちを大切に、精一杯取り組んでまいります」と意気込みを語っています。

<↓の画像が、『AbemaPrime』の2代目司会進行役を務める小川彩佳アナの写真>
AbemaPrime司会進行を務めるテレビ朝日・小川彩佳アナウンサー

あまりにも突然の配置転換に対してネット上では様々な声が上がっており、地上波からネット番組への異動ということもあり、これは「左遷」「降格人事」「都落ち」だという声のほか、嵐・櫻井翔さんとの破局が報じられてから間もなく報ステ降板が発表されたため、何か関係しているのではないかという憶測なども飛び交っています。

一方で、小川彩佳アナと4月に破局したと週刊誌『週刊文春』に報じられた櫻井翔さんは、同時に大学4年生のミスコン女王・A子さん(21)との密会、熱愛疑惑をスクープされたことによって、ファンらの間では波紋を拡げており、櫻井さんは小川アナと真剣交際し、結婚も囁かれていただけに物議を醸しています。

『東京スポーツ』(東スポ)によれば、『週刊文春』の報道によって櫻井翔さんはインテリイメージを大きく損なう可能性があるといい、同誌が報じた櫻井さんの言動に対してファンらの間でも「キモい」という声が上がっており、ファン離れも加速しているとも言われているそうです。

『週刊文春』の報道によると、2人は5月に行われた飲み会で出会い、連絡先を交換してからは毎日のように連絡を取り、週2、3回ペースで友人等とグループ交際していたそうなのですが、7月に入ってからは2人っきりで食事デートを重ね、櫻井さんの自宅で密会しお泊りしていたとも報じられています。

<↓の画像は、『週刊文春』撮影の櫻井翔さんとA子さんの写真>
7月16日に高級焼肉店で密会していた櫻井翔とミスコン女王A子、櫻井翔の週刊文春カラー写真

7月16日に高級焼肉店で密会していた櫻井翔とミスコン女王A子、A子の週刊文春カラー写真

7月29日に、A子さんや櫻井翔さんの弟で大手広告代理店勤務の櫻井修さんらと食事に行った際には、A子さんが「頼りがいのある方がいいんで、年上がいい」と言うと、櫻井さんが「頼りがいがないと嫌?甘えん坊の年上は?」と質問し、A子さんが「それは……、最高です」と答えたところ、「くそ甘えん坊だから。甘える才能もあるんだよね」と櫻井さんが話していたとしています。

こうしたやり取りや2人の年齢が一回り以上離れているということから、櫻井さんに対しては「キモい」「無理」などの声が上がっており、東スポの記事でも芸能関係者が、「一回りも下の若い子に甘えているなんて、ただの中年のおっさんですからね。しかも、文春に直撃された時の櫻井のビジュアル(キャップにサングラス着用)もいまひとつ。そりゃファンならずとも『キモい』の声が出るのも無理ない。『NEWS ZERO』でキャスターを務めて、真面目なニュースを読んでいるかと思えば、裏では甘えん坊キャラで女子大生を口説いているんですから、説得力もなくなりますよ」と語っています。

さらに、櫻井翔さんは小学校から大学まで慶應に通い、父親は元官僚トップの桜井俊さんというエリートで、2006年からスタートした報道番組『NEWS ZERO』の月曜キャスターに就任するなど、頭が良くて真面目というイメージが仕事にも繋がっており、同様にエリート一家に生まれた小川彩佳アナは交際相手としてはピッタリで、結婚も囁かれていただけに、21歳の女子大生との熱愛疑惑によるイメージダウンは避けられないのではないか、今後の仕事に影響を与えるのではないかと懸念されているようです。

これに対してネット上では、

  • 櫻井は男を下げたね
  • ジャニーズは若い子が好き。未成年も好き。
  • あまりイメージは良くないですね。小川さんと付き合ってて欲しかった。
  • なんだかガッカリしましたよ。イメージは良かったのに残念。
  • 稼ぎ頭の嵐のネタも封じ込めないとは、メリー・ジュリー氏の力も陰りが見え始めてますね
  • 櫻井くんは、若くて可愛いくて結婚がチラつかない人がいいんだろうし。彼女も、小さい頃からテレビで見ていた有名人、しかも大人でお金持ちから口説かれたら気分いいよね。
  • ジャニーズにいたらなかなか結婚できないから、若い子と遊んでた方がいいと思う。小川さんも素敵な人だからもっといい男性とお付き合いしたほうが。
  • 多分翔くんは結婚できない。女子大生に走ったという事はずっと遊びたいんじゃないかな。
  • 今の女子大生とも長くは続かないだろうね。櫻井とつきあうのは遊びならいいかもしれないけど本気でつきあうと痛い目にあいそう。

などのコメントが寄せられており、『週刊文春』の報道によって櫻井翔さんのイメージが下がったという声が多く見受けられます。

櫻井翔さんと小川彩佳アナの交際報道後、嵐ファンから批判的な声も多く上がっていたものの、真面目で特に悪い噂の無い小川アナとの交際は比較的好意的に受け止められており、お似合いのカップルだと言われていました。

また、ジャニーズ事務所側も2人の交際を否定も肯定もしないコメントを出し、後追い報道も相次いだことで事務所公認の交際だとみられており、結婚は時間の問題なのではないかとも言われていたのですが、突然21歳の女子大生と親密な関係になっていることや、小川彩佳アナとは4月に破局していたことが『週刊文春』に報じられ、ガッカリしたという声が上がるのも理解できます。

なお、櫻井翔さんは2015年に週刊誌『女性自身』の取材、レギュラー番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で自身の結婚観を明かしており、『女性自身』のインタビューでは、「結婚に対しては比較的ドライに考えています(笑)。結婚式は、いつ参加してもステキだなって思う。だけど結婚そのものに憧れがあるかというと、普通。」と答えています。

『櫻井・有吉THE夜会』では東京・新宿二丁目でオネエになりきり、「アタシの仕事にとって、結婚ってリスクじゃない?だからそれはやっぱ考えるわよ。タイミングとかも、そうだし」「1人の時間の大切さに気付いちゃってる。邪魔されたくない」と語り、その後放送の番組でも自身の結婚について「まぁ、先10年無理でしょう・・・」「ペースがありますから」などと答えており、現時点では結婚する可能性がかなり低いことを明かしています。

そのため、今年もしくは来年の結婚を望んでいたと言われる小川アナとの間でズレが生じ、破局したというのは納得出来る部分もありますが、破局してから間もなく出会った女子大生とすぐに親密な関係となり、自宅でも密会していたというのはちょっと残念に感じます。

このイメージダウンが今後の仕事にどのような影響を与えるのかはまだ分かりませんが、11月3日から嵐はデビュー20周年イヤーに突入し、同16日からは5大ドームツアーを開催することが決定している中で、嵐で1、2位を争う人気のメンバーだと言われている櫻井翔さんの女性スキャンダルが出てしまったのはかなりの痛手だとみられるので、嵐の人気低迷に繋がっていくかもしれないですね…。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTkxMjk1

    コージー冨田

  2. 2
    匿名
    ID:MjExMDM3NTQ2

    ほっとけば。だれがだれを好きになろうとかって。
    未成年じゃないんだから

  3. 3
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    翔くんは遊びたいんだよ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について