椿原慶子アナ第1子妊娠・出産でMr.サンデー降板。今福博之社長と結婚、1人目の子供授かる

椿原慶子

フリー転身の噂も出ていたフジテレビの椿原慶子アナウンサー(つばきはら・けいこ 33歳)が、第1子を妊娠していることが明らかになりました。

8日付の各スポーツ紙によれば、すでに安定期に入っていて、出産予定日は8月を予定しているそうで、今後は体調をみて4月以降に産休に入るとのことです。

椿原慶子アナは現在、『FNNプライムニュース α』(月~木曜23時40分 金曜24時10分)、『Mr.サンデー』(日曜22時)を担当しているのですが、『FNNプライムニュース α』は4月から番組名が『Live News α』に変わり、椿原アナはメインキャスターを降板し、後任は三田友梨佳アナ(31)が務めることが決定しています。

また、『Mr.サンデー』も3月末で降板となることが新たに分かっており、同様に三田友梨佳アナが後任を務めるといいます。

今回第1子妊娠が明らかになった椿原慶子アナは、兵庫県神戸市に生まれ、カトリック系聖心会の小林聖心女子学院中学・高校に在学中にはソフトボール部に所属し、投手を務めていました。

卒業後は聖心女子大学文学部歴史社会学科へ進学、在学中にはアナウンス研究会に所属しており、大学卒業後の2008年にフジテレビへ入社し、同期は加藤綾子アナと榎並大二郎アナです。

フジテレビ入社後は、『アナ★バン!』『笑っていいとも!』『めざにゅ~』などを担当し、近年は主に情報・報道番組を中心に担当しています。

<↓の画像は、フジテレビ入社当時の椿原慶子アナの写真>
椿原慶子がアナバン出演当時の画像

一方の私生活では、創業明治39年の設備会社『竹村コーポレーション』(旧社名:竹村総合設備)の社長で、6歳年上の今福浩之社長(いまふく・ひろゆき)と共通の知人を介して知り合い、2017年4月ごろから交際をスタートさせ、約1年半の交際を経て昨年10月15日に結婚、同12月22日に挙式を行いました。

<↓の画像が、椿原慶子アナの夫・今福浩之社長の写真>
椿原慶子の夫・今福博之社長

お相手の今福博之社長は立教大学在学中にスキー部の主将を務め、全国大会にも出場したこともあり、冬季五輪に4大会連続出場を果たした元アルペンスキー選手・皆川賢太郎さん(41)とは学生時代から親交が深く、皆川さんは結婚式にも出席していました。

大学卒業後は『竹村コーポレーション』へ入社、2010年夏に父親の跡を継いで30歳にして社長に就任し、同社は2018年3月期決算で75億円の売上高を記録しています。

ちなみに、今福博之社長は社長就任から数ヶ月後に、TBSの出水麻衣アナ(でみず・まい 35歳)との熱愛スキャンダルを週刊誌『フライデー』にスクープされ、同誌に掲載された路チュー写真が当時話題になりました。

<↓の画像が、『フライデー』掲載の路チュー写真>
出水麻衣の路上キス・路チュー写真

そんな今福博之社長と椿原慶子アナは昨年10月に結婚、間もなく第1子を妊娠し、椿原アナは喜びに溢れた笑顔を見せながら周囲の関係者に報告をしているそうで、今後しばらく報道番組などから離れてしまうのは少々残念ですが、これから産休に入って無事に健康で元気な赤ちゃんを出産してほしいですね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/08/kiji/20190307s00041000380000c.html
  • http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20101105/enn1011051151000-n1.htm
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1672816/
  • http://www.takemura-ss.co.jp/company
  • https://web.archive.org/web/20170928035409/http://www.takemura-ss.co.jp/recruit/ceo
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について