有賀さつきの元夫・和田圭が急死、死因は…18歳長女と同居開始も3年で亡くなる。娘の今後心配の声も…画像あり

有賀さつきと元夫・和田圭

2018年1月30日に「卵巣ガン」によって、52歳の若さで急死した元フジテレビアナウンサー・有賀さつきさんの元夫で、元フジテレビ編集委員・解説委員のフリージャーナリスト・和田圭さん(わだ・けい)が、6月26日に急死していたことが分かりました。68歳でした。

これは週刊誌『フライデー』のWeb版『フライデーデジタル』の取材で明らかになったもので、フジテレビ広報部に確認したところ、「(和田さんは)6月26日に亡くなられ、すでに納骨も済んでおります。ご遺族のご意向により、公表を控えさせていただいておりました」と答えたとのことです。

『フライデーデジタル』によれば、和田圭さんの死因は「急性心不全」で、和田さんは心臓に持病を持ち、これまで治療を続けていたそうです。

和田圭さんは、学習院大学法学部法学科を卒業後の1975年にフジテレビへ入社し、報道記者として首相官邸や自民党、外務省などを担当し、『日本記者クラブ』の企画委員を務めていたほか、報道番組『ニュースJAPAN』『FNN NEWSCOM』『報道2001』のプロデューサー、『FNNモーニングコール』でメインキャスターを務め、その他に『情報プレゼンター とくダネ!』などの番組にも出演していました。

<↓の画像は、報道番組出演当時の和田圭さんの写真>
有賀さつきの元旦那・和田圭

一方のプライベートでは、13歳年下で元部下の有賀さつきさんと2002年3月にできちゃった結婚し、同11月に長女・沙智慧さん(さちえ 18歳)が誕生しました。

<↓の画像は、有賀さつきさんと長女・沙智慧さんがテレビ初共演時の写真>
有賀さつきと長女・沙智慧が共演時の写真

しかし、妊娠が発覚した時点で2人の仲は冷めきっており、子供の将来を考えて結婚はしたものの、夫婦関係は上手くいかずに2006年5月にスピード離婚しました。

離婚後は有賀さつきさんが長女の親権を持ち、シングルマザーとして子育てをしながら仕事を続けていましたが、2018年1月に卵巣ガンで急死しました。

有賀さつきさんの死因を巡っては「乳ガン」との情報も流れていましたが、2019年1月に『週刊女性』の取材に応じた有賀さんの父親・洋さんが死因は卵巣ガンだったと初告白し、亡くなる3年前に卵巣ガンの摘出手術を受けたものの、2018年1月中旬に体調が悪化、それからわずか2週間後に亡くなったと明かしていました。

そして、有賀さつきさんが亡くなったことにより、離婚以来ほとんど会っていなかった和田圭さんが長女・沙智慧さんの親権を持ち、2人で新たな生活をスタートさせました。

有賀さつきさんの父・洋さんは『週刊女性』の取材に、「孫は今、高校1年生です。インターナショナルスクールに通っており、乗馬も習っています。昨年4月から和田さんの家に住んでいます。さつきが亡くなった後も、和田さんは再婚をしていないのは、娘への思いやりかもしれませんね。離婚後は孫の親権をさつきが持っていましたが、今は和田さんが持っています」「さつきの命日には、都内のホテルで和田さんと孫と私の3人で会うことになっています。孫のことが解決できて、これで心残りがなくなった。一緒に住めるくらいだから、孫ともうまくいっているのでしょう」と語っていました。

ですが、それから約2年半後の今年6月に和田圭さんが急性心不全で亡くなり、『フライデーデジタル』がフジテレビ関係者に話を聞いたところ、沙智慧さんのアメリカ留学が決定し、将来を楽しみにしていた矢先に和田さんは亡くなられたとのことです。

和田圭さんは毎日のように自身のフェイスブックを更新し、5月時点ではこれまでと変わらず元気そうな姿を披露していたのですが、6月2日を最後に更新がストップしていました。

<↓の画像は、和田圭さんが1月投稿の自撮り写真>
和田圭

そして、和田圭さんの突然の訃報を受けてネット上では、

  • お子さんがかわいそすぎる。。
  • 成人前の子供を遺して亡くなる父の心配を考えると胸が苦しい
  • ご冥福をお祈りします。お子さんはご両親をなくし大変だと思います。どうか周りの人が助けてあげてください。
  • 残されたお子様のことが心配だよ。和田さん有賀さん共になくなるのが早いよ。
  • ご両親共亡くなって、ご兄弟もいない、まだお若いお嬢さんが残されて本当にかわいそう過ぎる。
    どうかアメリカ留学で沢山のお友達が出来て、将来良い結婚をして幸せになれます様に。
  • ずいぶん前だけど、おだやかな解説が印象に残ってる。結婚離婚、有賀さんの事でもいろいろと騒がれたから、娘さんも静かに送りたかった事だろう。ご冥福をお祈りします
  • 幼少の頃近くに住んでいて、同じ歳のお子さんだったので有賀さんとお話ししたことがあります。もう19歳で大学生、来年20歳ですね
    まだまだ親は必要だとは思うけど、独り立ちもできる年齢なので、お友達や頼れる人など周りの方に支えてもらいながら、頑張って成長して欲しいです

などの声が上がっており、長女・沙智慧さんのことを心配する声も少なくありません。

『フライデーデジタル』によれば、沙智慧さんはアメリカ留学が決定し、和田圭さんも娘の将来を楽しみにしていたとのことですが、沙智慧さんのインスタグラムを見てみると、南カリフォルニア大学のメディアスクールで、アメリカの5大映画学校の1つと言われる『USC School of Cinematic Arts』に留学しているようです。

沙智慧さんは母親に続いて、3年前から一緒に生活していた父親も突然亡くし、大きなショックを受けているだろうと思いますが、友人など周囲のサポートを受けながら、これから逞しく生きていってほしいですね。

最後となりますが、和田圭さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/204717
  • https://www.jprime.jp/articles/-/14364
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615348/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1614954/
  • https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1117165108760946
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NjgyMzMz

    遺産目当てで寄ってくる悪い奴に気をつけてほしい…。

コメントを残す