有賀さつきが死去、死因は乳ガン? 闘病続け激ヤセ、カツラ着用…(画像あり) 元フジテレビアナウンサーが52歳で亡くなる

有賀さつき

元フジテレビのフリーアナウンサー・有賀さつきさんが、1月末に亡くなられていたことが5日に明らかとなりました。52歳でした。

各報道によると、詳しい死因については明らかにはなっていないものの、昨年から闘病を続けていたといいます。

有賀さつきさんの父・洋さん(84)は5日、情報・ワイドショー番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)などの取材に応じ、亡くなった日について聞かれると、「1月30日の(午前)8時ちょっと前です。電話がありまして、病院から」と明かし、「2週間ほど前に、私が同道しまして(引き連れて)入院して、いろいろ治療を受けたんですけど、1月30日に朝8時ごろ電話がありまして、亡くなったと。今日、我が家に私が戻りまして、それまでは彼女の自宅に孫がおりますので、一緒におりました」と説明しています。

<↓の画像が、報道陣の取材に応じた有賀さつきさんの父・洋さんの写真>
有賀さつきの父・洋

また、1月31日に通夜、2月1日に密葬にて葬儀を執り行ったことを明かし、死因や病状についての質問に対しては、「はっきりした説明を受けておりませんので、本日改めて医師に伺おうと思っております」「私も入院して退院、そろそろできるかと思って安心しておりました。全くの予想外でございました」と話していました。

有賀さつきさんの父親は取材に対してこのように語っていたのですが、2年ほど前から有賀さんが痩せ始めていたことからネット上では心配の声が上がっており、何か重い病気を患っているのではないかという説が広まっていました。

昨年7月放送の番組で共演した元フジテレビのアナウンサー・山村美智さん(61)は5日、情報・ワイドショー番組『とくダネ!』(フジテレビ系)に電話出演し、番組共演時について「すごく細くて、体大丈夫かな?と思ってた」と心配していたことを明かし、有賀さつきさん本人に痩せた理由を聞いたところ、「ダイエットしたのよ」「元気よ」と病気による激ヤセを否定していたそうです。

さらに、番組で共演時にカツラを着用していたことから「カツラなの?」と聞いたところ、「カツラって便利なの!」と明るく答えていたものの、カツラを着用していた理由については語らなかったといいます。

<↓の画像は、昨年9月放送の『ネプリーグ』出演時の有賀さつきさんの写真>
2017年9月放送の『ネプリーグSP』に出演の有賀さつきと共演者

2017年9月放送の『ネプリーグSP』に出演の有賀さつき

そんな有賀さつきさんは生前、自身のブログで意味深なことを綴っており、1年8ヶ月ぶりの更新となった昨年2月の記事では、「とにかく、怒濤の日々でして。。。育児、介護、仕事。シングルペアレント。これらに当てはまる皆さま、いらっしゃいますか?いつごはんを食べたかな?何時間寝たかな?自分のことは後回しの日々を15年も続けてはいけませんね。もし可能だったらアウトソーシングをしましょう!私は抱え込むタイプなんです、、、」「生活を見直したら、涙が滲んできました。余裕があるとないのでは、全然違いますね。余裕を持った子育てっていいものですね。というか、生活するのって楽しいことなんですね。ずいぶん私も病んでいました(笑)毎日幸せだと思っていましたが、いつの間にか疲弊していたみたいです。」などと綴っていました。

また、有賀さつきさんは4日未明に放送(昨年収録)された通販番組『日テレポシュレ』(日本テレビ系)に出演していたのですが、元フジテレビの松田朋恵さん(54)は昨年10月に有賀さん本人から、「年内で活動休止するんです」という報告を受けたていたことをブログで明かした上で、「理由は親の世話をするため、とのことでしたが、それは表向きの優しい嘘でした」と綴っています。

<↓の画像は、昨年10月放送の『あいつ今何してる?3時間SP』に出演した有賀さつきさんの写真>
2017年10月放送の『あいつ今何してる?3時間SP』に出演の有賀さつき

<↓の画像は、昨年収録の『日テレポシュレ』に出演していた有賀さつきさんの写真>
有賀さつきが日テレポシュレ出演時の姿

52歳という若さで亡くなった有賀さつきさんは、フェリス女学院大学文学部英米文学科を卒業後の1988年4月にフジテレビへ入社し、同期のアナウンサーはアナウンス室副部長・青嶋達也アナ(52)、貴乃花親方の妻・河野景子さん(53)、現在はフリーの八木亜希子さん(52)の3人でした。

<↓の画像は、1989年に撮影された有賀さつきさんの写真>
1989年9月撮影の有賀さつき

<↓の画像は、有賀さつきさんと同期アナの河野景子さん、八木亜希子さんの写真>
フジテレビ同期入社の八木亜希子、河野景子、有賀さつき
(左から八木亜希子さん、河野景子さん、有賀さつきさん)

<↓の画像は、2015年6月放送の『SMAP×SMAP』で共演した同期入社3人の写真>
フジテレビ同期入社の八木亜希子、河野景子、有賀さつきが2015年6月放送のスマスマで共演時の写真

入社から4年半後の1992年10月にフジテレビを退社し、1993年4月より本格的にフリーアナウンサーとしての活動を始め、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)のサブ司会などを務めました。

その後2000年に芸能界を一度引退し、2002年3月にフジテレビ時代の上司だった同局の解説委員・和田圭さん(わだ・けい 65歳)とできちゃった結婚し、同11月に長女・沙智慧(さちえ 15歳)が誕生しましたが、結婚からわずか4年後の2006年5月に離婚しました。

<↓の画像は、有賀さつきさんの元夫・和田圭さんの写真>
有賀さつきの元夫・和田圭

離婚理由については当時「妊娠の時から(結婚は)間違いだったかもと思っていた。ちょっとした話をしても見ている方向が違った。まさに言語が噛み合わない感じ。振り返ってみると上司だった。」などと語っていたのですが、実際には結婚前には別れることで双方合意していたものの、長女の妊娠が間もなく発覚したことで今後について考え、「刑務所に入るつもりで結婚しようと思った」という裏話を2015年1月放送の『ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で告白しています。

<↓の画像は、2012年2月放送の『おしゃれイズム』で、有賀さつきさんと長女・沙智慧さんがテレビ初共演した際の写真>
有賀さつきと長女・沙智慧が共演時の写真

和田圭さんと離婚後、シングルマザーとなった有賀さつきさんは芸能活動を再開させ、タレント活動をする一方で、母校・フェリス女学院大学でアナウンス講座の講師を務めるなどしていました。

そんな有賀さつきさんの突然の訃報に対してネット上では、

  • 痩せて闘病って事を考えると癌なのかな・・・
  • 激痩せにカツラだとガンじゃないのかな
  • 父親も脳梗塞の後遺症で体が不自由だってな
  • 突然急変したんだろうな。親父さんもまだ娘の死の実感が湧いてない感じ。 せつないね…
  • 最近テレビで見た時異常な痩せ方してたからなぁ
  • 本当に闘病だったのかな?って思うくらい2月4日の真珠の通販の番組では元気だった。ちょっとウィッグかなって思ったけど、治療で脱毛でもあったのかな。御冥福を御祈りします。
  • シングルマザーで娘15歳とはな、辛い。この子は誰がこれからサポートしていくのかね。和田とは距離があったようだが

などのコメントが寄せられています。

つい最近までテレビ番組に出演していたことから、今回の突然の訃報には驚きましたし、果たしてどのような病気を患い、闘病していたのか気になるところですが、1月31日の時点で有賀さつきさんの訃報をツイッターに投稿していたユーザーによれば、死因は「乳ガン」とのことです。

しかし、死因について正式な発表はまだ行われていないため、この情報の真偽のほどは定かではないのですが、2年ほど前から激ヤセしていたことや、カツラを着用していたという情報などから、抗ガン剤治療を受けていた可能性は十分考えられます。

<↓の画像が、有賀さつきさんの死因に関するツイート>
有賀さつきの死因に関するツイート

昨年6月には、歌舞伎俳優・市川海老蔵さん(40)の妻で、フリーアナウンサーとして活躍していた小林麻央さん(享年34)が乳ガンによって亡くなられましたが、小林さんの場合は2014年10月に乳ガンを患っていることや脇のリンパ節への転移も明らかとなり、2年半以上にわたって闘病した末に亡くなられました。

有賀さつきさんも小林麻央さん同様に、進行性ガン(ステージ3・4まで進行したガン)を患っていた可能性もありますが、まだ52歳とあまりにも若いことから、亡くなったということが未だに信じられないですし、残念でなりませんね…。

有賀さつきさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名ちなつ
    ID:MzY4MjQ1OTgy

    アナウンサーも大変だな

  2. 2
    匿名
    ID:MTAzMDk3NDM4

    小林麻央と対称的な亡くなり方だな

  3. 3
    匿名
    ID:MTc5MDI5NTEw

    たけしの番組でさりげなく触れられたのが真実だったなんて
    あの番組怖いから終わってほしい
    有賀さん残念

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について