有村昆に余罪、渡部建の合コン仲間と親密関係で不倫三昧か。女性タレントも口説かれたと暴露。画像あり

アナウンサー 不倫・浮気 噂・疑惑 暴露

有村昆

女性スキャンダルによって、芸能活動を自粛している映画コメンテーター・タレントの“アリコン”こと有村昆さん(ありむら・こん 本名=藤村昆 44歳)の“余罪”や、アンジャッシュ・渡部建さん(48)との繋がりを20日発売の週刊誌『女性セブン』が報じ、ネット上で物議を醸しています。

『女性セブン』が有村昆さんの女性関係を取材したところ、「結婚後も合コンを開き、複数の女性を口説いていた」ことや、「アンジャッシュ・渡部建さんの合コン仲間とも懇意にしていた」ことが判明したといいます。

<↓の画像は、有村昆さんと渡部建さんの写真>
有村昆とアンジャッシュ渡部建

ある芸能関係者は有村昆さんについて、「有村さんの女性関係は派手で有名でした。結婚後もモデルや女子アナと合コンを開き、あわよくばお持ち帰り、というアグレッシブなスタイルを貫いていましたから(笑)。本人としても、『ほかの記事が出るかも』という思いがあるから、活動自粛を受け入れたのでしょう」と語っています。

実際に昨年11月上旬には、20代前半と思しき美女を連れて東京・六本木にあるオシャレなダイニング・バーを訪れ、有村昆さんが女性に「もうレスで、妻とは全くそういうのないからね」「(いつが最後?)4年前かな!」などと話していたそうです。

<↓の画像が、有村昆さんと美女の密会デート現場写真>
女性セブンの有村昆が不倫疑惑デート現場画像

有村昆さんはその日も、大好きな下ネタを連発して女性をドン引きさせていたようで、居合わせた客はその時の様子について、「テクニックを自慢したりなど、下ネタがマシンガンのように出てきましたね(笑)。しかも、映画を解説するかのように流暢にしゃべるので、女性も答えざるを得ない空気になっていました」と振り返っています。

有村昆さんは女性に、「経験は豊富だよ。40代になると20代みたいにガツガツ行かなくても、全然うまくいっちゃうから。それがある程度年齢のいった余裕かもしんないよね。性的な行為は好きだけど週に2回ぐらいかな」と明かし、女性サイドの希望で3人ですることもあるといい、そのおかげで3人ですることが得意になったと笑いながら話していたとのことです。

<↓の画像は、美女に下ネタトークを披露する有村昆さんの写真>
丸岡いずみの旦那・有村昆の浮気未遂現場

自身の様々な体験を語った後に、有村昆さんは「で、いつ空いてるの?」「今日はカウンセリングだけでも」「ホテルを取って、朝まで泊まってもいいし」などと熱心に口説き、女性に断られても店を出るまでめげずに誘い続けていたそうです。

『女性セブン』が所属事務所『ホリプロ』にこの件について聞いたところ、「その女性は知人です」として不倫関係は否定したといいます。

しかし、有村昆さんは妻でフリーアナウンサーの丸岡いずみさん(49)にバレないように、こうしたデートを頻繁にしていたそうで、有村さんは、“超遊び人”グループと懇意にしているのですが、その関係者に紹介してもらう女性たちは口が堅いんです。グループの中核メンバーの某経営者と有村さんは深い付き合いがある。その経営者はあのアンジャッシュの渡部建さんとも懇意で、女性を紹介していたそう。彼らは信頼できる筋からの紹介で、女性たちとのシークレットな関係を繰り返してきましたと、芸能関係者が証言しています。

<↓の画像は、有村昆さんと妻・丸岡いずみアナの写真>
丸岡いずみと旦那・有村昆

有村昆さんと渡部建さんは過去に、ラジオ番組などで複数回共演しており、共通の知人と一緒に食事へ行くなど公私ともに付き合いがあったそうなのですが、「ところが、昨年6月に渡部さんが不倫報道で没落。この超遊び人グループも活動を自粛したことで、有村さんはSNSナンパなどに手を出してしまった。その結果、秘密裏だった遊びが、オモテに出てしまったのだと思います」と同関係者が明かしています。

そして、この報道を受けてネット上では、

  • ただただ気持ち悪い
  • 恥ずかしい男。この手の話がまだまだ出てきそう。やっぱり常習犯でしたね。
  • 嫁は自分で選んだ夫だし、離婚すれば他人だからいいけど、子供が気の毒だよね。ネット・タトゥ-は永久に消えないしさ。
  • どんなに綺麗な人と結婚しても、浮気する人はするんだね。認めはしないけど、どうせならバレずに墓場まで持ってって欲しい。
  • こんなのが夫だったらと思うと、悲しいと言うより、気持ち悪いし恥ずかしいわ
    丸岡さん、独身に戻った方がキラキラと輝きが復活しそう!
  • 嘘か本当か分からないけど、女好きで誠実さのかけらも無い人間って事か。
    偉そうに映画評論していたけど、自分は周りから最低な人間と評価された。もう映画関係の仕事も無理でしょ。
  • 奥さんにこのての記事見せないであげてほしいわ…かわいそ過ぎる…
    この男はもはやゲスとか通り越して、人の感情がわからない宇宙人じゃないの
  • 丸岡さんを愛情いっぱいで包んで支えるという優しい旦那さんの印象しかなかったから…そんな顔があるなんて。
    そんなにモテるとも思えないけど。丸岡さんをこれ以上傷つけないでほしい

などの声が上がっています。

こんな裏の顔がありながら、2012年に丸岡いずみさんと結婚して以降、一度も不倫疑惑などを報じられなかったのが不思議で仕方がありませんが、『フライデー』による“不倫未遂”報道によって、別の女性たちからの情報提供が週刊誌などに相次いでいるようです。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』には、30代で既婚の女性タレントから情報が寄せられたことで取材したとしています。

元AKB48・板野友美さん似の美人というタレントは、仕事関係者からの紹介で有村昆さんと出会い、食事に誘われたそうなのですが、待ち合わせの店に着くとすぐに下ネタトークが始まったといいます。

関係を持とうとしてくる有村昆さんに「ご家族は大丈夫なんですか?」と聞いたところ、「家族は一番大切。だから“不倫”とは思ってない。スポーツみたいな感覚かな」と話していたそうです。

また、有村昆さんは「既婚の有名男性俳優・S」と交流があることも明かし、俳優Sは“達人”の領域で、Sを含めて複数人ですると「必ずハマっちゃう」などと猛アピールしていたそうですが、女性タレントは有村さんの下ネタにドン引きして、しつこい誘いを断ってその場から逃げ切ったとのことです。

『フライデー』の記事では、有村昆さんは女性と食事し、ホテルに行ったものの、断られたことで男女関係にはなっておらず、それにも関わらず即芸能活動自粛、全てのレギュラー番組から降板とは、『ホリプロ』はずいぶん厳しい処分を下したなと思いましたが、やはり今後さらにとんでもない女性スキャンダルをスクープされることを危惧し、早々に表舞台から姿を消した形なのでしょうね。

有村昆さんと親交があるという渡部建さんも、『週刊文春』に不倫を報じられる前に芸能活動自粛、全てのレギュラー番組出演を見合わせましたが、その後も様々な問題言動を週刊誌などに報じられ、初期対応などを誤ったことで今もなお多くの批判が寄せられており、6月で不倫報道から早1年となりますが活動再開のメドは立っていません。

有村昆さんの不倫スキャンダルは、渡部建さんほどの大炎上騒動には発展していませんが、イメージが著しく悪化しており、有村さんは元々代わりがきく存在だっただけに、今後復帰したとしても以前のようにラジオやテレビ番組に出演するのは難しいかもしれないですね…。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20210519_1660792.html
  • https://www.cyzowoman.com/2021/05/post_341118_1.html
  • https://twitter.com/arimura_kon/status/1208198973900484609
コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!