徳永有美アナが大越健介のパートナーに? 報道ステーション出演者巡り物議。不倫スキャンダルの過去、降板求める声も…

大越健介&徳永有美アナウンサー

NHKの報道局政治部記者やニュースキャスターとして活躍し、6月末をもってNHKを退局した大越健介さん(おおこし・けんすけ 59歳)が、今年秋から『報道ステーション』(テレビ朝日系 月~金曜21時54分)のメインキャスターを務めることが先日発表され、大越さんのパートナーを巡って様々な情報が飛び交っています。

大越健介さんは今年秋に、『報道ステーション』の月~木曜日のメインキャスターに就任し、その他の番組出演者は現在のメンバーが中心になるとのことですが、詳細に関してはまだ明らかになっていません。

現在、『報道ステーション』のキャスターは、月~水曜日が小木逸平アナ(47)、元テレビ朝日でフリーの徳永有美アナ(45)、木・金曜日は富川悠太アナ(44)、森川夕貴アナ(27)が務めています。

<↓の画像は、『報道ステーション』キャスターの写真>
報道ステーションキャスター(森川夕貴・富川悠太・富川悠太・小木逸平)
(左から)森川夕貴アナ、富川悠太アナ、徳永有美アナ、小木逸平アナ

『日刊スポーツ』が関係者に取材したところ、「10月以降の出演者の構成は、フリーである徳永アナの動向によって決まっていく」「徳永アナと大越氏によるダブルメインキャスターも考えられる」「徳永アナが卒業か、残るかも含めて、今後話をして決めていく」と語ったとしています。

一方、『スポーツニッポン』がテレビ朝日関係者に話を聞いたところ、現在番組に出演しているキャスターは「全員番組に残留する」と明かしたとのことです。

また、ニュースサイト『NEWSポストセブン』は、大越健介さんがキャスターとして加入後の課題はパートナーとし、「徳永有美アナは未だに過去のスキャンダルのイメージが強い上、ベテランだがアナウンス力に課題がある。順当なのは、現在木曜と金曜を担当する森川夕貴アナ。あるいは、局内から起用するなら森葉子アナか、林美沙希アナあたりでしょうか。今さらながら、小川彩佳アナの退社が悔やまれます。NHKから井上あさひアナや桑子真帆アナあたりを引き抜ければ話題になるのですが……」と、キー局関係者が語っています。

このように、大越健介さんが『報道ステーション』に加入後のラインナップを巡って様々な情報が飛び交っており、大越さんと徳永有美アナが番組の新たな顔となる可能性もあるようなのですが、これに対してネット上では、

  • 「徳永有美アナは未だに過去のスキャンダルのイメージが強い上、ベテランだがアナウンス力に課題がある。」ってすごい言われよう。
    事実だけど、良いとこが一つも無いじゃん。なぜ起用しているんだろう。すごく不思議。
  • 徳永さんはダメ。折角、大越さんをメインキャスターに迎えたのなら、アシスタントは爽やかな人にした方が、生まれ変わる意味でも新装開店にした方が新鮮。
    誰がいいか、ネットの意見などを参考するのも、視聴者の意向を組む意味でいいと思うけど
  • 大越さんのパートナーは是非、森川さんでお願いします。徳永になってから月~水は報ステを見なくなりました。
    森川さんのような品が良いパートナーは大越さんと相性ばっちり。期待してます。
  • 徳永は男女問わずどちらかと言うと嫌われてる。森川アナの爽やかに大越さんの落ち着いた語りが1番だ。
    徳永を残すようなら全くダメ。何の為に大越さんを入れたかわからない。徳永は切るのが番組の為にはいい。
  • 古舘伊知郎が降板した時も、富川と徳永に一新したんだから、同じように大越さんの就任のタイミングで一新しても良いと思う。
  • 徳永アナはやめてほしい。たとえ大越さんが入っても徳永アナが残るのでは見たくない。
    徳永アナは随分批判されているのに図太い人だ。普通なら自分から身を引くだろうに。これだけの無神経だからスキャンダラスなことも平気だったのか
  • 徳永アナは、過去のイメージが悪すぎるし、アナウンサーとしての力量も欠ける。ここらへんで卒業してほしい。
    森川アナは、好感度が高いので、継続でよいと思う。私は、林美沙希アナも適任者だと思う。
    夕方のニュース番組で安定感があり、声の質が良く、清潔感もある。

などの声が上がっています。

大越健介さんのパートナー候補に挙げられている徳永有美アナは、1998年にテレビ朝日へ入社後、2004年~2005年まで『報道ステーション』のスポーツコーナーを担当し、2005年4月にテレビ朝日を退社しました。

それから間もなく、ウッチャンナンチャン・内村光良さん(56)と結婚し、2009年6月に第1子となる長女(12)、2013年12月に第2子となる長男(7)が誕生し、子育てに専念していましたが、2017年1月に『ABEMA』の報道番組で12年ぶりにキャスター復帰しました。

それから2年足らずで『報道ステーション』のメインキャスターに抜擢され、2018年10月から小川彩佳アナの後任を務め、現在に至ります。

そんな徳永有美アナはテレビ朝日を退社前の2003年に、最初の夫と別居していた中で、内村光良さんとの不倫温泉旅行スキャンダルをスクープされ、このスキャンダルが原因で担当番組を降板、人事異動によってスポーツ局との兼務となりました。

そして、2005年にテレビ朝日を退社し、2018年にメインキャスターとして『報道ステーション』に復帰を果たしたのですが、徳永有美アナは過去のスキャンダルでイメージが悪いことに加えて、アナウンス力の低さも指摘されており、テレビ朝日の看板報道番組である『報道ステーション』のメインキャスターには相応しくないなどと、否定的な声が以前から上がっています。

そのため、大越健介さんが加入後は番組を降板して欲しいとの要望や、大越さんのパートナー起用は以ての外といった声が多く上がっているのですが、視聴者からこうした反応が上がる中で、テレビ朝日は今年秋からどのようなラインナップを組むのか見ものですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20210713_1675404.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202107090000923.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/07/10/kiji/20210710s00041000102000c.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyMTEwMzkw

    徳永有美、富川悠太と共にクビを切られればいい!
    大越健介キャスター起用でアシスタントは、爽やかな人がいいかな?

コメントを残す