小川彩佳アナが第1子出産準備で産休入りへ。NEWS23の代役は若手女子アナか。本人希望で産後1ヶ月で復帰情報も…

元テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー

元テレビ朝日でフリーの小川彩佳アナウンサー(おがわ・あやか 35歳)が29日、今週をもって産休に入ることを発表しました。

小川彩佳アナはメインキャスターを務めている報道番組『NEWS23』(TBS系)の公式ツイッター上でコメントを発表し、「お腹の命の胎動と温もりを感じながら毎晩ニュースをお伝えして参りましたが、今週いっぱいをもちましてしばらく番組をお休みすることになります」と産休に入ることを報告しています。

続けて、「コロナ禍での出産ということで、家族の立ち会いはなく面会も制限されるようです。不安もありますが、まずは無事出産を終えられることを願いつつ、再び『NEWS23』で皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております」としています。

<↓の画像が、小川彩佳アナが寄せた産休報告コメント全文の写真>
小川彩佳アナが第1子出産で産休入りを報告コメント写真

小川彩佳アナ入社14年目の昨年4月、結婚することなどを機にテレビ朝日を退社し、その後は芸能事務所には所属せずにフリーで活動をしており、退社から約2ヶ月後の6月3日から『NEWS23』のメインキャスターを務めています。

それから1ヶ月後の昨年7月に、医療ヘルスケア関連のネットサービスを提供する『メドレー』の代表で、医師の豊田剛一郎さん(とよだ・ごういちろう 36歳)と結婚、今年2月に第1子妊娠を発表し、出産予定日は今年夏としていました。

<↓の画像が、小川彩佳アナの夫・豊田剛一郎さんの顔写真>
小川彩佳アナウンサーの夫・豊田剛一郎

そして、今週をもって産休に入ることを発表した小川彩佳アナに対してネット上では、

  • いつまで遅い時間のテレビ出続けるんだろうと心配でした。無事の出産お祈りしてます。
  • ずっと続くコロナの余波の中、そして暑くなるこの時期の出産はとても大変な事だと思います。
    何事もなく無事に元気なベイビーの誕生を願っています。頑張って!
  • 小川さんはコメントでいつも疑問に思っていること、おかしいだろ、っていうことを取り上げてくれるので、好きなキャスターです。
    テレ朝の時より制約も少なそうで、すごく小川さんもやりやすそうな雰囲気に思います。
    お休みになるのは残念ですが、元気なお子さんを産んで戻ってきてほしいです。
  • NEWS23、ここのところ切り口や素材の取り上げ方が良くなってきた。小川さんのコメントも良いなと感じている。
    都知事選の感想なども聞いてみたかった。産休明けのまた再会できることを楽しみにしています。
  • 小川アナさんのコメント個人的に好きです。私も今、妊娠真只中で、つわりに苦しんでるので、そんな中お仕事されてたと思うとすごいなと思います。
    妊娠、出産は、めでたい幸せと同じくらい、苦しい辛いがありますよね。
    無理せず、でも後年の女性たちの道標となるような道を歩んでいってほしいです。
  • 朝チャンの夏目さんやNスタのホランさんと違い、このNews23に彼女がいなきゃ番組が成り立たないと言う感じではないから、このまま降板かも
  • 他のキャスターに代わった方がいい。雰囲気が暗く見る気がしない。視聴率が低迷しているのも納得。

などの声が上がっています。

週刊誌『フラッシュ』が先週報じた記事によれば、小川彩佳アナは8月に出産を予定し、7月から産休に入ることが以前から決まっていたそうなのですが、小川アナは早期の仕事復帰を考えているといいます。

記事ではTBS関係者が、「(小川彩佳アナが産休後の)代役には、局の若手女子アナの名前が挙がっています。小川さん本人は、視聴者に忘れられないうちにと、早ければ9月にも復帰したいようですが、ちょっと焦ってるのかな……」と語っています。

なお、『フラッシュ』の取材に対してTBS側は、「番組復帰の時期は決まっておりません。出産後の母子の体調やコロナの感染状況を考慮し、ご本人と相談しながら考えたいと思っています」と回答しています。

小川彩佳アナは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月1日からはスタジオや自宅ではなく、東京都内の高級ホテルの一室から番組にリモート出演しているそうなのですが、安定感のあるアナウンス力や報道に取り組む姿勢が高く評価されていて、TBS局内での評判も良いとのことです。

<↓の画像は、『NEWS23』にリモート出演している小川彩佳アナの写真>
NEWS23にリモート出演中の小川彩佳アナウンサー

そのため、産後すぐに仕事復帰しようと焦る必要はないかと思いますが、『NEWS23』では過去にも、メインキャスターを務めていた元NHKでフリーの膳場貴子アナ(ぜんば・たかこ 45歳)が第1子を妊娠、産休に入り、出産から2ヶ月後に仕事復帰を果たしましたが翌月には番組降板、それ以降は『報道特集』(TBS系 土曜17時30分)のメインキャスターを務めています。

こうした例もあることにより、小川彩佳アナは早期復帰を希望しているのか否かは不明ですが、無事出産を終えて、ある程度落ち着いてから再びキャスターとして活躍する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://twitter.com/news23_tbs/status/1277451735573729280
  • https://www.businessinsider.jp/post-191423
  • https://smart-flash.jp/showbiz/106024
  • https://www.jprime.jp/articles/-/17585
  • https://www.j-cast.com/2020/04/15384305.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    堂真理子アナ持ってきて

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzE0NTAx

    小川アナ愛想悪い

  3. 3
    匿名
    ID:MTkyMzk1MzUw

    強気なキャスターの陰気な番組。子育てに専念しましょう。もう戻ってこないでくださいねー。

  4. 4
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    たった一ヶ月で仕事復帰とか・・・やばっ
    住み込みのベビーシッターでも雇うのかしらね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について