大橋未歩アナがテレビ東京退社へ、11歳年下ディレクターと再婚し妊活に専念? 元ヤクルト城石憲之と離婚、不倫疑惑浮上で厳しい声

大橋未歩

テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(おおはし・みほ 39歳)が、9月いっぱいで退社することが分かったと17日付の『スポーツニッポン』(スポニチ)が報じています。

大橋未歩アナは周囲に「今後のことは考えていません」と話し、退社後にフリーアナウンサーに転身するなど、今後の活動などは決まっていないそうです。

なお、知人は退社の理由について、「一度仕事を休んで妊活するのが一つの理由だと聞いている。病気をしたこともあって体調を万全に整えた上で妊活をしたいのではないか」と話していると伝えています。

【追記】
テレビ東京の発表によると、大橋未歩アナは12月上旬に同局を退社し、現在MCを務めている生活情報番組『よじごじDays』(月~金曜15時55分)は9月いっぱいで降板するそうで、今後について大橋未歩アナは「少し身体を休めながらゆっくり考えたいと思います」とコメントしています。

大橋未歩アナは神戸女学院中学部・高等学部を卒業後、1年の浪人を経て上智大学法学部法律学科へ入学し、2002年にテレビ東京へ入社、2009年にアナウンス部主任、2015年にはアナウンス部主事に昇格しています。

一方のプライベートでは、入社1年目に、当時『東京ヤクルトスワローズ』の選手で、現在は『北海道日本ハムファイターズ』の1軍打撃コーチ・城石憲之さん(しろいし・のりゆき 44歳)から投手コーチを介して交際を申し込まれ、最初は断っていたものの、同じヤクルトの古田敦也さんからも勧められたことで2003年から交際がスタートし、2007年元日に結婚。

<↓の画像が、城石憲之さんの写真>
城石憲之

結婚から6年後の2013年1月に、軽度の脳梗塞と診断されたことを公表し、その後休養を経て同9月より仕事を再開しました。

それから約1年半後の2015年春には、すれ違い生活により、夫婦間に溝が生まれたことが原因で城石憲之さんと離婚し、同年末に11歳年下のテレビ東京の社員(ディレクター)と再婚しました。

<↓の画像は、城石憲之さんと大橋未歩アナのツーショット写真>
城石憲之と大橋未歩アナのツーショット

スポニチによると、大橋未歩アナは産後に、スポーツ関連の仕事を視野に入れているとみられるそうで、以前から周囲には「ママになっても仕事を続けたい」と話していたといいます。

大橋未歩アナがテレビ東京を志望した動機は「オリンピックの取材に携わりたい」からで、2004年のアテネ五輪、2008年の北京五輪、2012年のロンドン五輪で現地キャスターを務めたほか、スポーツニュース番組『スポーツ魂』、『メガスポ!』でキャスターを務めるなど、同局のスポーツ関連の仕事に多く携わってきました。

そんな大橋未歩アナは、スポーツの文化やスポーツビジネスを学ぶため、2012年12月から早稲田大学大学院のスポーツ科学研究科修士課程1年制コースに進学もしており、2020年の東京五輪にも関わる可能性があるとのことなのですが、大橋アナがテレビ東京を退社することに対してネット上では、

  • ゲス再婚してから人気なくなったしね。フリーで需要無いと思うから、主婦頑張って。
  • まぁお好きにどうぞとしか。個人的には、ペナント中都合つけながら看病尽くしてた城石あっさり捨てた時点で、好感度ゼロになったし。
  • 11歳下の年下夫にもそろそろ捨てられるんじゃないの。因果応報ってやつ。
  • 病気の苦労もあったが、人としてもアナウンサーとしても同い年の大江麻理子アナに大きな差つけられたね。離婚して即年下と再婚てのは同性のみならず男から見ても印象良くないよ…。
  • 子供作んないともう若いダンナに捨てられるんじゃないんですか?(笑)でもそれもご自分が前のご主人を捨てたから因果応報ですねw 社内不倫しといて堂々と今まで居座ってた神経が信じられません。まあフリーになっても仕事なんてないと思いますがw スポーツ関連の勉強って今更感満載。

などと、厳しいコメントが多く寄せられています。

大橋未歩アナはかつて、テレビ東京のアナウンサーの中では最も高い人気を得ていた看板アナだったのですが、脳梗塞を患った際に献身的に支えてくれた城石憲之さんと離婚し、その後11歳年下の同僚とスピード再婚していたことが明らかになったことが原因で人気が急落しました。

再婚が発表された際にはネット上で、再婚相手とはもともと不倫関係にあったのではないかという憶測が飛び交い、真相は定かではないものの、現在も多くの批判が寄せられています。

ニュースサイト『アサ芸プラス』によれば、ずっと子供を欲しがっていた大橋未歩アナは、仕事柄家を空ける事が多かった城石憲之さんとすれ違い生活が続き、結婚3年目を過ぎた頃には同僚に「(結婚は)失敗だったかな…」と漏らしていたことがあったと伝えており、離婚するかなり前から離婚を考えていた可能性がありますし、夫婦関係が破綻した状態にあったのかもしれません。

そして、離婚後1年も間を置かずにスピード再婚したことで現在も多くの批判が寄せられ、テレビ東京を退社し妊活に専念するということに対しても厳しい声が多くあるのですが、再び離婚といったことにならないように夫婦支え合っていき、子宝に恵まれるように妊活を頑張っていって欲しいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4NTI1MDI3

    どうぞ主婦業に専念してください。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について