夏目三久アナ芸能界引退説。有吉弘行と結婚、あさチャン&真相報道バンキシャ降板の可能性浮上し…

夏目三久アナ&有吉弘行

お笑い芸人・有吉弘行さん(ありよし・ひろいき 46歳)と、元日本テレビでフリーの夏目三久アナウンサー(なつめ・みく 36歳)が2日に、結婚を電撃発表したことで大きな話題になっていますが、夏目アナに芸能界引退説が浮上していることをニュースサイト『日刊大衆』や『AERA.dot』が伝えています。

夏目三久アナに芸能界引退説が浮上している理由について、『日刊大衆』の記事では制作会社プロデューサーが、「今、言われているのは、夏目さんのテレビ界、芸能界からの“引退”があるのではということです。まずその“根拠”として言われるのが、結婚の際、有吉さんと2人で出した直筆での結婚発表です」と語っています。

夏目三久アナは有吉弘行さんとの連名で出した直筆文書で、有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております。これまでお仕事でご一緒させて頂いた皆さま、そしてレギュラー番組を担当させて頂いております日本テレビ、テレビ朝日、TBSの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。スタッフの皆さま、共演者の皆さまと過ごした時間は私にとってかけがえのない経験で、生涯忘れることはできません。本当にありがとうございます。と綴っていました。

<↓の画像が、有吉弘行さん&夏目三久アナの直筆文書の写真>
有吉弘行&夏目三久アナ結婚の直筆文書コメント画像

この文書に対して前出のプロデューサーは、「『過ごした時間』『生涯忘れることはできません』って、もはや過去形ですよね。文面は感謝の気持ちとともに、卒業の挨拶のように感じられます」と指摘しています。

夏目三久アナの芸能界引退が囁かれる背景には、司会を務めている情報・報道番組『あさチャン!』(TBS系)の低視聴率もあるとし、「2014年3月に始まり、もう7年も続く番組ですが、視聴率はずっと並びの番組の中では断トツ最下位。2019年末には番組の忘年会で、夏目さんが関係者100人の面前で、嗚咽しながら涙を流し、低視聴率を詫びたと報じられました。TBSとしても『すぐにでも打ち切りにしたい』というのが本音のはず。“卒業”を連想させる夏目さんの結婚報告の文章、そして『あさチャン!』のもう上がり目がない状況から考えると、夏目さんの降板、もしくは早々に番組が終わることは十分あるでしょうね」と語っています。

夏目三久アナの番組降板が囁かれているのは、『あさチャン!』だけではないそうで、「『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)のMC降板の可能性もあるでしょう。」と同プロデューサーが明かしています。

<↓の画像は、『真相報道 バンキシャ!』司会の夏目三久アナ&桝太一アナの写真>
真相報道 バンキシャ!司会の夏目三久&桝太一アナウンサー

番組では今年3月に、元日本テレビでフリーの福澤朗アナが降板し、後任にはエースの桝太一アナが起用されましたが、「実は、当初の日テレ上層部の考えは、福澤さんではなく、夏目さんに降りてもらおうというものだったといいます」としています。

日本テレビ内では以前から、高いギャラを支払ってフリーの2人を起用することに対して強い反発、不満の声が上がっていたそうで、そうした中で新型コロナウイルスの影響で広告収入も落ち込み、リストラ候補として夏目三久アナの名前が挙げられたそうです。

しかし、結果的には福澤朗アナが番組降板となったわけですが、その背景について前出のプロデューサーは、「理由は、昨年11月末の福澤さんの事務所移籍があったといいます。福澤さんは15年間所属してきた芸能プロを離れ、新たに小倉智昭さんが所属する事務所に移籍し、どうやらそのことがきっかけになったようです。ちょうど、降板の話がしやすかったというのはあるでしょう。」と説明しています。

ただ、福澤朗アナが降板後も広告収入の減少は続いているため、今年秋ごろに夏目三久アナが『真相報道 バンキシャ!』を降板する可能性があるとのことです。

『AERA.dot』も夏目三久アナの芸能界引退説を伝えており、週刊誌『フライデー』の元記者で芸能ジャーナリスト・佐々木博之さんは、「夏目さんはフリーになって、女優としても『半沢直樹』などにも出演していたけれど、元TBSアナの田中みなみさんのような野心があるようには見えません。まずは家庭を第一と考えて仕事はセーブしていくんじゃないかと思います。でもあっさり辞めちゃうという可能性も否定できないです」と語っています。

また、元スポーツ紙記者の芸能ジャーナリスト・三杉武さんは、「人気女性アナは結婚後、割りのいいイベントの司会とか、CMにだけ出て仕事をセーブするというのが今流行りです。その方向にシフトチェンジしてもおかしくない」としています。

有吉弘行さんとの結婚発表によって、夏目三久アナの芸能界引退説、芸能活動セーブの噂も流れているのですが、これに対してネット上では、

  • 引退しても良いじゃない。芸能界の色々なしがらみに振り回されて、今に至るなら、その選択をするのも分かる。
    表舞台から消えたように見えたとしても、裏でいくらでも仕事出来るだろうし。
  • 夏目さんはお嬢様だからガツガツ感がないですよね、それが視聴者にはちょうど良かったりする
    日テレのときのだって世間知らずのお嬢様で相手の男の野心に利用された感があるし、、
  • 引退宣言もせずに、休み取れる様な仕事だけこなして行けばいいと思う。毎日レギュラーで頑張るのはもう十分にやったと思うし。
    これからは家庭生活を優先して2人楽しく過ごして欲しいですね。
  • 私は、妻になり母になりと経験を積んだ上での発言も聞きたいな。
    でも、山口百恵さんのような幸せの形もあるので本人次第だね
  • 有吉の稼ぎだけで充分だろうし、子供もほしいと思う。夏目さんが見れなくなるのは寂しい気もするが、幸せな選択をしてほしい。

などの声が上がっています。

夏目三久アナの芸能界引退説は、現時点ではあくまでも憶測に過ぎませんが、2016年8月に『日刊スポーツ』が有吉弘行さんと夏目アナの熱愛をスクープした際にも、『あさチャン!』を降板する方向で調整しているとしていました。

番組降板の理由として、第1子妊娠が挙げられていましたが、この報道に対して双方の所属事務所は「事実無根」と完全否定し、実際に2人はその後結婚することなく、夏目アナは『あさチャン!』への出演を続けていました。

そして、あの報道から5年が経ち、有吉弘行さんと夏目三久アナがついに結婚し、『あさチャン!』は現在も低視聴率が続いていることから、遅かれ早かれ番組が終了する可能性は高いとみられます。

他のレギュラー番組は今後どうなるかは分かりませんが、夏目三久アナは2013年に『日刊スポーツ』のインタビューで、「子供はいつか産めたらなという感じですね」と願望を明かし、一方の有吉弘行さんも「趣味がないから子供が欲しい」と語っていたことがあり、結婚を機に仕事をセーブする可能性はあるかもしれませんね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/93503
  • https://dot.asahi.com/dot/2021040400009.html
  • https://bunshun.jp/articles/-/44596
  • http://web.archive.org/web/20160824051844/https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1699415.html
  • https://weekly-jitsuwa.jp/archives/15490
コメントを残す