堤礼実アナ&横浜・神里和毅選手が熱愛交際、お泊り愛をフライデー報道。交際1年で結婚の可能性あり?

フジテレビ・堤礼実アナウンサー

フジテレビ入社4年目の堤礼実アナウンサー(つつみ・れいみ 26歳)が、プロ野球『横浜DeNAベイスターズ』のイケメン外野手・神里和毅選手(かみざと・かずき 26歳)との熱愛交際がスクープされました。

2人の熱愛は4日発売の週刊誌『フライデー』が報じるもので、記事では2人の知人が、「2人は昨年夏ごろから交際をスタートさせました。同じブランドで礼実の『R』と和毅の『K』のイニシャルのネックレスをしているのを見たこともあります。神里選手は昨年11月に横須賀にあるベイスターズの寮を出て、いまのマンションに引っ越しました。それも、堤アナと過ごす時間を作るためではないでしょうか」と証言しています。

<↓の画像が、堤礼実アナの恋人・神里和毅選手の顔写真>
神里和毅選手(横浜DeNAベイスターズ)

『フライデー』の取材班がハリコミをしたところ、8月24日19時に横浜のベイエリアにあるマンション街の一角に、神里和毅選手が運転する高級車「レンジローバー・ヴェラール」が停まり、助手席から降りた堤礼実アナは通い慣れた足取りで1階のスーパーへと向かい、一方の神里選手は先に部屋へと向かったそうです。

買い物を終えた堤礼実アナは、神里和毅選手の後を追うようにマンションへと入っていき、その後2人が姿を現したのは翌日の午前10時半ごろで、周囲を警戒しながら時間差で神里選手の愛車に乗り込み、都心方面へと向かったといいます。

こうした現場をキャッチした『フライデー』の取材班は後日、自宅マンションから出てきた神里和毅選手に直撃取材を敢行し、堤礼実アナと昨年夏から交際してる?と質問すると「詳しくは球団を通してください」と回答、結婚も考えている?との問いにも「それは……。すみません、ノーコメントでお願いします」とし、堤アナとの交際について否定も肯定もしなかったとのことです。

フジテレビにも事実確認をしたところ、「プライベートに関しましては、お答えできません」との回答だったとしています。

ただ、堤礼実アナは毎週のように神里和毅選手の自宅にお泊りし、2人っきりの時間を過ごしているそうです。

『フライデー』はこのように堤礼実アナと神里和毅選手の熱愛交際、お泊り愛を報じており、これに対してネット上では、

  • 神里もイケメンやしお似合いやん 美男美女
  • 競馬界のマドンナつつみんがあああああああ もう立ち直れない
  • フジテレビ女子アナって、プロ野球選手にガツガツ食い付くイメージしかない
  • 神里はもう少し成績残さないとアカンと思うよ…
  • 最近ピリッとしてないんだから、彼女が女のせいだと言われない様に頑張れ
  • 神里はイケメンで、足も速いし、あとはその足を活かせるよう出塁率を高めてくれれば…彼女の為にも無様な成績を残さないよう頑張ってほしい
  • 堤アナと神里。久慈アナと原樹里。野球選手としてどうなんだって人としか付き合わないのはなぜなんだ。顔なのか。年俸も大したことないのになあ

などの声が上がっています。

近年は減少傾向にありますが、女子アナとプロ野球選手のカップルは定番で、昨年5月には同じくフジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナ(くじ・あきこ 26歳)が『フライデー』によって、『東京ヤクルトスワローズ』の原樹理投手(はら・じゅり 27歳)との熱愛交際をスクープされています。

そして、新たに神里和毅選手との交際が発覚した堤礼実アナはアメリカ生まれで、女子聖学院中学・高校、大妻女子大学人間関係学部を経て、2016年4月にフジテレビへ入社、同期入社はミュージシャン・藤井フミヤさんの長男・藤井弘輝アナ、上中勇樹アナ、鈴木唯アナ、永尾亜子アナです。

大学時代から芸能活動を行っており、大学2年時の2013年にファッション誌『non-no(ノンノ)』の読者モデル(読モシスターズ)となり、当時出演したバラエティ番組『さんまのスーパーからくりTV』(TBS系)では、ハーフタレント・ハリー杉山さんから告白されましたが、「1年前から付き合っている彼氏がいます」と言って交際を断っていました。

<↓の画像は、ハリー杉山さんから告白された女子大生時代の堤礼実アナの写真>
堤礼実アナウンサーがハリー杉山に告白される

ちなみに、堤礼実アナが当時交際していたのはモデル・俳優の藤田富さん(ふじた・とむ 28歳)だと噂されているのですが、藤田さんは当時他にも、元NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀さん(わたなべ・みゆき 26歳)、美人ヴァイオリニスト・岡部磨知さん(おかべ・まち 36歳)との交際説も流れていました。

堤礼実アナはその後、2014年11月~2015年5月にかけて『BSフジNEWS』の学生キャスターを務め、2016年にフジテレビへ入社後は、『めざましテレビ』『みんなのKEIBA』『全力!脱力タイムズ』『KinKi Kidsのブンブブーン』などの番組を担当しており、『フライデー』によれば次期エースアナとして期待が寄せられているそうです。

<↓の画像は、『みんなのKEIBA』に出演の堤礼実アナの写真>
みんなのKEIBA出演中の堤礼実アナウンサー

一方の神里和毅選手は沖縄出身で、糸満高校を卒業後に中央大学へ進学、4年時にはキャプテンを務め、在学時からスカウトに注目されていましたが、2015年のドラフト会議では指名が無かったことで日本生命へ入社、社会人野球日本代表としてアジア選手権に出場し優勝、打点王とベストナインのタイトルを獲得しました。

そして、大学卒業から1年後の2017年のドラフトで『横浜DeNAベイスターズ』から2位指名を受け、契約金7500万円、年俸1250万円で入団、プロ1年目の2018年シーズンは86試合に出場し、打率.251、打点21、本塁打5、盗塁15という成績でした。

<↓の画像は、球界No.1イケメンとも言われる神里和毅選手の写真>
横浜DeNAベイスターズ・神里和毅選手

2年目の昨シーズンは123試合に出場し、打率.279、打点35、本塁打6、盗塁15、今シーズンは9月2日時点で、37試合の出場で打率.274、打点5、本塁打1、盗塁5となっており、さらなる活躍に期待されています。

堤礼実アナと神里和毅選手は同い年で、美男美女のお似合いカップルだと思いますし、このまま順調に交際を続け、ゴールインとなるのかどうか今後の行方に注目したいですね。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/132602
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    結婚して野球やめたらサムスン継ぐのかな

  2. 2
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    球界一のイケメン?????

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について