古谷有美アナに熱愛スキャンダル、交際相手はOrigami康井義貴社長。手つなぎ写真を週刊誌フラッシュ撮影。画像あり

TBS古谷有美アナウンサー

情報ワイドショー番組『ビビット』などを担当しているTBSの古谷有美アナウンサー(ふるや・ゆうみ 31歳)が、23日発売の週刊誌『フラッシュ』によって熱愛スキャンダルをスクープされており、『株式会社Origami(オリガミ)』の康井義貴社長(やすい・よしたか 33歳)と交際していることが明らかになっています。

<↓の画像が、古谷有美アナの彼氏・康井義貴社長の写真>
origami康井義貴社長

『フラッシュ』によると、古谷有美アナは4月6日に、京都から出張生放送されたラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(TBSラジオ 土曜午前6時)に出演後、京都市内の高級ホテルへと向かったそうなのですが、そこで古谷有美アナは『Origami』の康井義貴社長と落ち合い、路地裏で手をつなぐ姿がキャッチされています。

<↓の画像は、6日放送『土曜朝6時 木梨の会。』出演のとんねるず・木梨憲武さん、古谷有美アナ等の写真>
木梨の会。出演の木梨憲武や古谷有美アナ、カンニング竹山

<↓の画像は、『フラッシュ』撮影の古谷有美アナと康井義貴社長の手つなぎ2ショット写真>
古谷有美スキャンダル、康井義貴社長と手つなぎ画像

2人はその後、京都の街並みを楽しみながら京都国立博物館へ行ったり、ウィンドウショッピングをするなど京都観光を満喫し、タクシーの車内では顔を近づけ合うなどラブラブな様子だったとのことです。

『フラッシュ』はこの前にも、古谷有美アナが康井義貴社長のマンションに入っていく姿を何度も目撃しているといい、3月下旬にも友人を交えて3人で食事した後、康井社長のマンションへと向かったそうです。

<↓の画像が、3月下旬に撮影の写真>
古谷有美の週刊誌熱愛スキャンダル、康井義貴社長との写真

交際相手の康井義貴社長は、カナダ・トロント生まれ、アメリカ・ニューヨーク育ち、10歳の時に日本へ移住した帰国子女で、小中学生時代はテニス三昧の学生生活を送り、全日本選手にも選ばれたこともあります。

桐朋高校(東京・国立)に在学中の16歳の時にファッション系ホームページを作り、そこから洋服などのネット販売ビジネスを始め、それが思った以上に成功して数百万円も売り上げ、高校卒業後は早稲田大学国際教養学部へ進学し、シドニー大学にも留学しました。

大学時代もビジネスに没頭し、2008年4月にはニューヨークに本社を置いていた大手投資銀行グループ『リーマン・ブラザーズ』へ入社、M&A(企業の合併や買収)アドバイザリー業務を担当していました。

入社から半年足らずで『リーマン・ブラザーズ』は倒産しましたが、新たにアメリカのベンチャー企業に就職し、投資や事業支援を行い、2012年2月にはモバイルにおける金融プラットフォームの企画・運営を手掛ける会社『Origami』(資本金42.5億円)を立ち上げ、2016年5月にはスマートフォンを使用したQR・バーコード決済サービス『Origami Pay』をスタートさせ、同社は現在、東京・六本木ヒルズタワーに本社を構え、他にも福岡、大阪、名古屋にもオフィスがあります。

そんな康井義貴社長と現在交際中の古谷有美アナは、地元・北海道の立命館慶祥高校を卒業後、上智大学外国語学部英語学科へ進学し、2年次の2008年に同大学のミスコン「ミスソフィアコンテスト」で優勝し、これがきっかけでテレビ番組や雑誌のグラビアに登場するなど、芸能活動を行っていました。

<↓の画像は、大学生時代の古谷有美アナの写真>
古谷有美の上智大学生・ミスコン時代の顔画像

大学卒業後の2011年4月にTBSへ入社(同期は現在フリーの吉田明世アナ)し、同10月から報道・情報番組『Nスタ』にレギュラー出演し、2014年3月まで出演後に『NEWS23』へ移り、2016年3月までスポーツキャスターを務めていました。

現在は、『ビビット』『上田晋也のサタデージャーナル』『土曜朝6時 木梨の会。』などの番組を担当しています。

『フラッシュ』は2人が交際しているのか真相を確かめるため、双方に取材を行っているのですが、TBS広報部は「社員のプライベートについては従来お答えしておりません」と回答し、Origami広報部も同様の回答だったとのことです。

そして、この報道を受けてネット上では、

  • アナウンサーは社長好きやな
  • 古谷アナ、マスクをしてなくても大丈夫だと思うよ。
  • 彼氏のとっ散らかったITセレブカジュアル感よ。
  • 結局『木梨の会』を寝坊した理由は彼氏の家にいたからか
  • 会社の出張経費で京都まで行って、ついでに恋人と密会とは、なかなかしたたかな人ですね。
  • Origami Payは厳しいだろう。100億円キャッシュバックを二回も出来るPayPayに大きく差を開けられてる。やはり莫大な資金を持つ大会社は強いよ
  • 最近TBSはアナウンサーがどんどん辞めていて、古谷さんや江藤さんなど能力の高い人に仕事が集中して大変そう。そんな疲れを恋愛で癒せるなら良いじゃないか。
  • 康井社長は『Mr.キャッシュレス』と言われてるらしいが、origami payの将来性には疑問符が…
    確かに始めたのは早く1年前だったら有望だったかもしれないが、PAYPAYとLINE payが登場した今、お得感も無く5年後残っているとは思えない。
    origami payの終わりが縁の切れ目にならないように、末永く幸せになって欲しい。
  • や女子アナは野球選手ではなく、IT社長との熱愛が定番化してきたね。IT社長もミーハーな人が多いもんだね。
    ちょっと起業してまだ数年しか経ってないような未熟な経営者の割には、女子アナや女優と付き合うことが一種のステータスになってるね。
    ただ、IT社長と付き合っても遊ばれるだけで、幸せにはなれないと思うけどな。
    彼らは女子アナや女優と付き合いたいだけであって、別に結婚まで真剣に考えてないと思うよ。

などのコメントが寄せられています。

現在芸能界ではIT企業の社長と交際するパターンが非常に増えており、現在交際中なのは石原さとみさん、深田恭子さん、片瀬那奈さん、元AKB48・小嶋陽菜さんなどで、元AKB48・篠田麻里子さんは交際0日でプロポーズを受けて今年結婚しました。

週刊誌などの報道によると、芸能人とIT企業社長を繋げる仲介人がいるそうで、東京・中目黒や西麻布などで交流会が盛んに行われているという噂なのですが、古谷有美アナもそうした場で康井義貴社長と出会い、交際に発展したのでしょうかね。

古谷有美アナはつい先日、ウェブメディア『telling,(テリング)』が配信の記事で、男性に求める条件について「自分と同じか、それ以上に忙しい人が良いですね。忙しいというか、仕事を愛している人。」と明かしていました。

結婚については、「時々ふと、30歳で独身で、なんかすごく疲れてて、家に帰って晩酌してくれる人もいなくて……私大丈夫かな……と思う時があるんですよね」「仲の良い子のラインで『子どもの歯が生えた』という写真が送られてくると『こういう人生もあったのかな』って。」などと語っており、康井義貴社長とはどれほどの期間交際しているのかは不明ながら、結婚も視野に入れているのかもしれません。

古谷有美アナは3月に31歳の誕生日を迎え、同期の吉田明世アナは大手広告代理店勤務の5歳年上男性と2016年に結婚、昨年5月には第1子を出産し、今年1月にはTBSを退社してフリーに転身するなどしており、古谷アナも今後新たなステップに進んでいくのか見守っていきたいですね。

参照元
  • https://smart-flash.jp/showbiz/67946
  • https://web.archive.org/web/20160429181101/camcolle.wondernotes.jp/miss/misssophia2008/photo/2/73/
  • https://www.businessinsider.jp/post-106726
  • https://misscolle.com/sophia2008/profile/2
  • https://toyokeizai.net/articles/-/14335
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    木村いくみんみたいにミイラ化しないでほしい
    社長との恋愛は応援できない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について