不倫スキャンダルのテレビ朝日・田中萌アナ、バラエティ番組登場で物議!『グッド!モーニング』出演見合わせ、降板の可能性も…

テレビ朝日の田中萌アナウンサー

テレビ朝日の田中萌アナウンサー(25)と加藤泰平アナウンサー(33)が、不倫関係にあることを8日発売の週刊誌『週刊文春』によって報じられ、共に担当していた報道・情報番組『グッド!モーニング』(午前4時55分~8時00分)への出演を見合わせてから1週間が経ちました。

その後も番組内で、2人が欠席していることについての説明は一切無く、黙殺を続けている状態にあり、テレビ朝日の広報部も「報道・情報番組ということもあり、出演は当面、見合わせることになりました」と答えるのみで、2人が不倫関係にあるということついては「プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます」としています。

<↓の画像は、『週刊文春』が撮影した田中アナと加藤アナのツーショット写真>
『週刊文春』撮影の加藤泰平アナと田中萌のツーショット写真

『週刊文春』撮影の加藤泰平アナと田中萌アナのツーショット写真

そうした中で、10日放送の深夜バラエティ番組『アップデート大学』(土曜深夜24時45分~25時15分)に、田中アナがしれっと出演していたことが判明し話題になっています。

同番組は今年10月からスタートした番組で、この日はお笑いコンビ『サバンナ』の高橋茂雄さん、『バイきんぐ』の小峠英二さん、グラビアアイドルでタレントの中村静香さんの3人がゲストとして出演し、田中アナは司会を務めていました。

テレ朝側は田中アナの番組出演について、「報道・情報番組ということもあり、出演は当面、見合わせることになりました」としており、バラエティ番組ということから出演OKだったとみられているのですが、『産経新聞』がこの件について問い合わせたところ、テレ朝広報部は「(同番組出演は)単発で、レギュラー出演ではなかった」と回答したといい、たまたまこの日の放送に出演したとのことのようです。

そして、これに対してネット上では、

  • 報道ではないにしてもよく出れるよね。かなり心臓強いのか?
  • TV業界のモラルなんてこんなもんだろうね
  • 他人の不倫→容赦なく放送、自前の不倫→ダンマリ。今年いろいろありましたが、一番のゲスはテレ朝でしたね
  • 自分の説明責任は全くせずによく出れるね
  • テレ朝らしい…
  • 不倫報道前に収録済みだったわけではなくて?それだったらテレ朝の会社としての対応も疑うね。
  • ダメじゃねーの?倫理を扱うテレビ局として…
  • 他人に厳しく自分に甘い。一言コメントが有っても良いと思うけど。

などのコメントが寄せられています。

10日放送の番組は、田中アナと加藤アナの不倫が報じられる前に収録されたものなのかどうかは不明ですが、自社のアナウンサー同士の不倫スキャンダルを報じられ、騒動の渦中にあるわけですから、放送を先送りするかお蔵入りするべきだったのではないかと思いますね。

田中アナについては、次期エースアナ候補としてテレ朝もかなり期待していたと言われており、同期の池谷麻依アナと紀真耶アナは深夜番組『お願い!ランキング』を担当している一方で、田中アナは入社半年後に『グッド!モーニング』のサブキャスターに抜擢されており、テレ朝の早河洋会長の覚えもめでたいそうで、2日に行われた番組の激励会に早河会長が駆け付け、田中アナと親しげに話す姿が目撃されています。

<↓の画像は、田中萌アナと早河洋会長>
『週刊文春』撮影の田中萌アナとテレビ朝日・早河洋会長のツーショット写真

そうしたことから、『グッド!モーニング』については降板となる可能性が高いものの、他の部署に異動させるといった処分は下すことなく、今後しばらくはバラエティ番組などに出演させて、いつかまた報道・情報番組に復帰させようと考えているのかもしれませんが、今回の騒動によってこれまでのイメージは完全に崩壊してしまい、嫌悪感を抱いている方も多い様子なので、他部署に異動させるのが妥当なのではないでしょうか…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について