テレビ朝日・村上祐子に不倫疑惑スキャンダル。相手はNHKのA記者、夫と別居し同棲? 朝まで生テレビ降板へ?

村上祐子

テレビ朝日の政治部記者で元アナウンサーの村上祐子さん(むらかみ・ゆうこ 40歳)が、NHK政治部のA記者(30代前半)との不倫交際疑惑を週刊誌『週刊ポスト』にスクープされ注目を集めています。

『週刊ポスト』によると、4月初旬の週末に村上祐子さんとA記者が仲睦まじく寄り添い、桜の名所として知られる青山霊園(東京・南青山二丁目)をゆっくり散策していたといい、満開の桜をスマホで撮影して微笑み合っていたといいます。

その後、夜になると買い物袋を抱えた2人が、A記者が住んでいる東京・永田町にほど近い超高級マンションへと入っていき、村上祐子さんはその後このマンションから出てくることはなかったそうで、2人っきりの時間を過ごしたようです。

翌朝には、スーツ姿のA記者を追いかけるように村上祐子さんもマンションから姿を現したといいます。

こうした姿を目撃された村上祐子さんは、日本女子大学附属中校・高校、日本女子大学文学部を卒業後の2001年にテレビ朝日へ入社し、『やじうまプラス』『スーパーJチャンネル』『スーパーモーニング』『激論!クロスファイア』『GET SPORTS』など、情報・報道番組をメインに担当、2015年7月にはアナウンス部から報道局政治部へ異動しましたが、2011年9月から担当している政治討論番組『朝まで生テレビ』では現在も司会を務めています。

<↓の画像は、『朝まで生テレビ』で共演の田原総一朗さん、村上祐子さんの写真>
田原総一朗と村上祐子

一方の私生活では2006年1月に、『やじうまプラス』で共演していた当時アナウンサーで、2007年10月にテレビ朝日の法務部へ異動した西脇亨輔弁護士(にしわき・きょうすけ 48歳)との熱愛スキャンダルを『フラッシュ』にスクープされ、この報道を受けて2人は交際を認め、同4月に結婚しました。

<↓の画像は、村上祐子さんの夫・西脇亨輔弁護士の写真>
村上祐子の夫・西脇亨輔弁護士

2人はおしどり夫婦として知られていたそうで、西脇亨輔弁護士がアナウンス部から法務部へ異動後も、なるべく2人の時間を作っていたそうなのですが、2015年に村上祐子さんが政治部へ移動したことが転機となり、政治家や官僚への取材などによって、自宅へ戻っていないようだと政治部記者仲間の間でも噂になっていたといいます。

<↓の画像は、アナウンサー時代の西脇亨輔弁護士、村上祐子さんの写真>
村下祐子と西脇亨輔弁護士

そうした頃に、村上祐子さんはNHK政治部で野党番を務めているA記者と出会ったそうで、A記者は180センチ近い長身に切れ長の目が特徴的で、NHKの政治ニュースにも度々登場しているそうです。

全国紙政治部記者はA記者と村上祐子さんの接点について、「現在の村上さんは官邸番ですが、その前は野党担当だったので、日々顔を合わせる間柄でした」と語っています。

そんな2人の事情を知るテレビ朝日関係者は、「政治部に移動してから間もなくして村上さんはNさんと別居し、今はA記者の家が生活拠点のようです。ただ、村上さんから離婚が成立したという話は聞いていないのですが……」と証言しています。

そして、『週刊ポスト』の取材班は2人の関係を確かめるため、A記者のマンションから姿を現した村上祐子さんに直撃取材を敢行し、A記者とは同棲しているのか聞くと、「プライベートなことはちょっと答えられないので……」と話し、夫はこの関係を知っているのかという問いにも「ごめんなさい。プライベートなことは……。」とし、A記者と花見をしている姿を目撃していることを伝えると、「あっそうですか。アハハ。すいません、ではこれで」と言ってその場から去っていったそうです。

村上祐子さんの夫・西脇亨輔弁護士にも取材を行っているのですが、「すみません、何も言えないんです」と話すのみだったとのことです。

さらに、2人が所属するテレビ朝日とNHKに話を聞くと、両局とも「プライベートにつきましてはお答えしておりません」という回答だったとしています。

『週刊ポスト』はこのように村上祐子さんとA記者の不倫疑惑スキャンダルを報じているのですが、『東京スポーツ』(東スポ)によれば、この報道によって『朝まで生テレビ』への出演が危うくなってくるとしています。

記事ではテレビ局関係者が今回の報道について、「真偽はともかく、テレ朝の上層部は、この手のスキャンダル報道を嫌います。次回の朝生は平成最後と銘打ち、26日に『天皇制』をテーマに討論される予定です。村上氏はちょっと、おきゅうを据えられる可能性が高いでしょうね。場合によっては降板させることもあるかもしれない」と語っています。

また、村上祐子さんとA記者の不倫疑惑スキャンダルに対してネット上では、

  • 既婚者なのかそれで違う男の家行くのは疑われるな
  • テレ朝の女子アナは不倫が多すぎる
  • やるねえ さすが職場不倫のテレ朝
  • 不倫に優しいテレ朝だから、良いんじゃないの
  • 子供がいないなら離婚すればいいのに
  • 旦那が社内弁護士とか村上終わった
  • NHK記者にとっては人妻との火遊びに過ぎないだろう
  • 表立ってないのもあるだろうし、テロ朝はほんと不倫多そうな職場
  • テレ朝はこの手のスキャンダルには建前上は敏感に反応するが、報ステの徳永の起用を見たら判る様にあまり重要視はしていない。
  • 徳永さんの件があるので、今はテレ朝上層部に厳しいことを言われるかもしれないが、そのうちうやむやになるのでは?
  • 不倫は完全アウトだろ。別に番組で偉そうな発言はしないけど、そんな人間がこれから何様ヅラで社会問題について口にするのかと考えると相応しくねえのは確か

などのコメントが寄せられています。

村上祐子さんは現在、西脇亨輔弁護士とは別居状態にあるようなのですが、離婚成立前に男性のマンションにお泊りするというのはアウトで、不倫に対して世間の目が厳しくなっている昨今では、『朝まで生テレビ』などの番組は降板するのが妥当とみられます。

しかし、テレビ朝日は社員の不倫に対して寛容なテレビ局として有名で、現在『報道ステーション』のメインキャスターを担当している徳永有美アナは、ウッチャンナンチャン・内村光良さんとの不倫スキャンダルをスクープされ、これが原因で担当番組を降板、局も退社しましたが、古巣に復帰を果たしています。

他にも、田中萌アナと加藤泰平アナ、矢島悠子アナと番組制作会社の社長、松尾由美子アナと元アナで報道社会部の勝田和宏さんなど、これまでに複数のアナウンサーが不倫スキャンダルをスクープされていますが、これといった処分を受けずに仕事を続けています。

そのため、キャスター復帰も噂されるほど期待されている村上祐子さんも、不倫疑惑の件はウヤムヤにして仕事を続けていく可能性が高そうですが、果たして今後どうなるのか注目したいですね。

  • https://www.tv-asahi.co.jp/yajiplus/contents/profile/news/nishiwaki.html
  • https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/tearoom/body.html
  • https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/question/bn/0708.html
  • https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/topics/180.html
  • コメントを残す

    お問い合わせ | 運営者について