テレビ大阪・庄野数馬アナ就業規則違反で番組降板。理由は副業、不倫、セクハラ、横領疑惑などの憶測も真相は…

庄野数馬

元・山口放送のアナウンサーで、現在はテレビ大阪に所属する庄野数馬アナ(しょうの・かずま 31歳)が就業規則違反の疑いで、メインキャスターを務めていたニュース・報道番組『ニュースリアルKANSAI』(月~木曜17時15分)、『金曜報道スペシャル』(金曜17時15分)を緊急降板したことが20日に発表されました。

庄野数馬アナは2015年4月からテレビ大阪に在籍し、今年3月末からは夕方のローカルニュース番組『ニュースリアルKANSAI』と『金曜報道スペシャル』でメインキャスターを務めており、20日に放送された『ニュースリアルKANSAI』にも出演していましたが、テレビ大阪の田中威至総務局長は就業規則違反の疑いがあるとして、20日をもって2番組から降板することを発表しました。

<庄野数馬アナが担当していた『ニュースリアルKANSAI』と『金曜報道スペシャル』>
庄野数馬アナの担当番組

テレビ大阪では以前より庄野数馬アナに関して調査を行っていたことを明かしつつも、詳しい内容や経緯については「就業規則違反について(現在進行形で)調査をしていますが、プライバシーに関わる問題を含んでいる可能性があるため、内容についてはお答えすることができません」と説明し、どういった就業規則違反をした疑いがあるのか明らかにしていません。

また、「結論も出ていないのに(降板)というご批判もあると思いますが、グレーな人を出すのかとの考えもある」「報道の番組ですので、通常より厳しい見方(対処)をした面もある」と説明しています。

庄野数馬アナの番組出演をめぐっては社内からも「調査対象にある者が報道番組に出るのはいかがなものか」という議論になり、庄野アナと話し合いをした上で番組降板を決定したとしているのですが、「現時点で決まっていることは明日以降、ニュースに出ないことだけ」と説明しており、出勤停止処分などは現時点で下されておらず、処分についても今後公表することはないとしています。

『スポーツニッポン』や『日刊スポーツ』によると、テレビ大阪が正式発表する前の20日夕方に報道各社へ「取締役1人(実名記載)と庄野数馬アナが就業規則違反により処分される」という内容の“怪文書”がFAXで送信され、同局は「送信していない」と否定していたものの、それから約2時間後に降板を発表したという経緯を明らかにしています。

テレビ大阪は正式に庄野数馬アナの番組降板を発表した際にも、「同局が送ったものではない」と否定し、今後は送信元を調べると話しているほか、怪文書に処分が決定したと記載されていた取締役については「調べているとは言えない」としています。

そして、この発表を受けてネット上では様々な憶測が飛び交っており、

  • 副業くさい
  • ハラスメントの可能性もあるのかな。最近は続々と告発されてるし。
  • 勝手に結婚式の司会でもしたか
  • スポンサー企業の役員のご令嬢の結婚式の司会をして、その見返りに多額の金品を貰ってたのがバレたとか?
  • 就業規則っていうんだから隠れて営業とか行ってたってたとかそういうやつだろ
  • 刑事事件までいかないなら、不倫、インサイダー未遂みたいなとかスポンサーとの癒着か
  • 公序良俗に反するとかかな。ヤクザと繋がってるとか、機密漏洩とか、横領とか
  • アナウンサーの就業規則違反といえば、結婚式の司会とかの営業が定番だよな。でも、そんなん、普通は黙認されるだろうけど、降板とかなるなら、ヤクザさん関係の司会かな
  • 就業規則違反&プライバシー、社内不倫か強姦紛いのセクハラかな。どっちにしろ発表した方が良いのに馬鹿だね
  • 隠したところで文春や新潮が取材して記事にするんだからさ。自ら明らかにしたほうが潔いだろ。

などのコメントが寄せられています。

庄野数馬アナが1人だけ処分されたというならば、社内でのセクハラや不倫などが問題視されたという可能性も出てきますが、取締役も同時に処分を受けるという情報も出ていることから、副業やスポンサー企業との関わりなどに関する疑惑が浮上し、調査が行われたということも十分考えられそうですね。

2015年4月には週刊誌『週刊文春』によって、日本テレビの上重聡アナが有力スポンサー企業『ABCマート』の創業者で元会長・三木正浩さんから、無利息で1.7億円の融資を受けて高級マンションを購入していたことや、無償貸与された高級外車・ベントレーを乗り回し、就業規則で禁止されているマイカー通勤をしていたことなどを報じられました。

これに対して日テレは特に処分を下すことはなかったものの、報道から1年後の2016年3月に朝の情報番組『スッキリ』を卒業しました。

さらに、今年5月に『週刊女性』はフジテレビの田中大貴アナが報道・情報番組『ユアタイム』から降板に至ったのは、「重大なコンプライアンス違反」があったためだと報道。

記事では、田中大貴アナが懇意にしている会社社長を相手に飲み会をセッティングし、女子アナや読者モデルを紹介したり、トークショーの司会を局に無断で引き受けたり、在京球団に所属する有名プロ野球選手と金銭的なやり取りをめぐり、トラブルに発展していたなどの疑惑を報じていました。

なお、田中大貴アナとフジテレビ側はそれらの疑惑を否定しています。

テレビ局のアナウンサー関連ではこうした報道が出ているのですが、庄野数馬アナは果たしてどういった就業規則違反をしたのか詳細が気になりますね…。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc5MDI5NTI4

    爽やかな顔してどんなゲスな一面あるのか楽しみ

  2. 2
    匿名
    ID:MzU0ODQ3NDEy

    こんだけ騒がれて真相が出てこないのは、真相掴んでも表に出せない自粛ものだからやろ。
    まるぼーとのつながりとか、関連のつつもたせにゆすられたとかじゃないの。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について