おばたのお兄さんの浮気人数は3人か? フジテレビ山崎夕貴アナ交際継続明言も激怒? バナナマン設楽統や松本人志の反応は…

フジテレビ・山崎夕貴アナウンサー

俳優・小栗旬さんのものまね芸人としてブレーク中のお笑い芸人・おばたのお兄さん(本名=小幡和貴 29歳)が、フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)と交際をスタートさせてから間もなく、自身のファンと浮気していたことを23日発売の週刊誌『フライデー』によってスクープされ、同日行われた公演終了後に報道陣の前で謝罪しました。

おばたのお兄さんは23日出演のライブ終了後に取材陣から直撃を受け、『フライデー』の浮気報道について「事実です」と認めた上で、「(山崎夕貴アナは)大変深く傷ついて、辛い思いまをさせてしったので、仲直りというか、今後の僕の姿勢をみて、判断してくれるみたいです」と答え、ショックを受けていた山崎アナには「僕の謝れる範囲で」謝罪したことを明かし、結婚する気はあるのかという質問には「うーん」と考えながらも答えず、その場を後にしています。

<↓の画像が、取材陣の前で浮気を謝罪したおばたのお兄さんの写真>
報道陣の前で浮気報道を謝罪したおばたのお兄さん

『フライデー』の報道によると、おばたのお兄さんは山崎夕貴アナとの交際がスタートする前の4月、自身のツイッターをフォローしていたファンの20代女性Aさんに、「いつもライブに来てくれる子だよね」という内容のダイレクトメッセージを送信し、それがきっかけで5月上旬に男女の関係になったといいます。

おばたのお兄さんはAさんに「彼女はいない」と話し、その後もAさんにメッセージを送り続け、6月8日発売の『女性セブン』に山崎夕貴アナとの交際が報じられるまでそれは続いていたそうです。

『フライデー』の直撃取材を受けたおばたのお兄さんは最初、Aさんとの浮気は否定したものの、証拠となる写真を見せられると観念し、「これは…そうですね。はい…浮気ですね。やっぱり少しずつテレビに出るようになって、気持ちが大きくなっていったところがあったんだと思います」と浮気を認めた上で、「僕は彼女とずっと一緒にいたいんで…。二股じゃなくて浮気です」と話していました。

一方の山崎夕貴アナは、『フライデー』の直撃取材には応じたものの、23日放送の『ノンストップ!』では浮気報道には触れていなかったのですが、25日放送の『ワイドナショー』でダウンタウン・松本人志さんから浮気報道をツッコまれると、怒りをにじませながら「最悪な気分です」と答え、これからについては「今後の姿勢を見守るということで」と、現時点では別れずに交際を続けることを明かしています。

しかし、そんな山崎夕貴アナに対して松本人志さんは、「やめといたほうがええんちゃうかって思ってたよ。(おばたは)後輩やけど、そんなに知らんし、どっちかと言ったら山崎さんとは隔週で会ってるから、情はあるやんか」と語り、浮気する男性については「僕が知る限り、1回こっきりしか浮気しない男はいない」「1回したっていうことは、千回、万回しますね」と指摘していました。

おばたのお兄さんが遊び人だという話は、交際報道直後から一部メディアによって報じられており、ニュースサイト『日刊サイゾー』によれば、チャラ男キャラで知られる先輩芸人のオリエンタルラジオ・藤森慎吾さんとよくつるんでいるそうです。

また、『日刊ゲンダイ』の記事ではおばたのお兄さんさんをよく知る若手芸人が、「小栗旬にほんのり似てる甘いマスクだから、コンパとか行って人一倍遊んでたし、実際、モテるんですよ。そんなんだから、ぶっちゃけ、山崎アナとの報道もそこまで意外じゃなかった。おばたは天然というか、空気が読めないところがあって、“高根の花”でも好きになったらガンガン攻めるタイプ。押しに弱い女性は、やられちゃうでしょうね」と証言しています。

さらに、『サイゾーウーマン』によると、おばたのお兄さんが実際に浮気していた女性の人数は「3人」だったそうで、山崎夕貴アナから問い詰められると「3人しました」と答えていたとのことです。

『フライデー』の浮気報道に加えて、こうした情報が相次いで出てきていることで、ネット上では批判的な声が多く寄せられており、山崎夕貴アナに対しては同情する反応が多く見受けられます。

『ノンストップ!』で5年にわたって共に司会を務めているバナナマン・設楽統さんは、24日放送のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ 金曜25時)にて、「山崎さんと付き合うんだったら、もうああいうことは許されないよね」と批判。

さらに、「山崎さんと付き合うってことは、上の芸人の人たちもみんなが山崎さんの味方だから。ヤバいからね」と警告しています。

2014年3月に『フラッシュ』が報じていた記事によると、中学生時代の山崎夕貴アナは真面目で地味なメガネっ娘で、話しやすいタイプということから友達は多かったものの、モテたという話は聞いたことがないと中学校時代の同級生が語っています。

<↓の画像は、山崎夕貴アナが中学校1年生の時の写真>
山崎夕貴アナウンサーが倉敷市立東陽中学校時代の写真

中学校卒業後は、地元・岡山県倉敷市にある名門校『県立倉敷天城高校』へ進学し、高校時代の同級生によると、その時はすでに今と変わらない明るい雰囲気で、人気者になっていたといい、高校3年生の時には初めての彼氏ができ、高3の時のクラスメイトだったという彼氏はイケメンスポーツマンで、性格も良くクラスのムードメーカー的な存在だったとのことです。

<↓の画像は、山崎夕貴アナが高校生時代の写真>
山崎夕貴アナウンサーが岡山県立倉敷天城高校時代の写真

しかし、山崎夕貴アナは『岡山大学経済学』へ進学し、彼氏とは大学で離れ離れとなり破局してしまったようで、2010年にフジテレビに入社後も特に浮いた話は無かったことから、もしかすると、おばたのお兄さんは数年ぶりに出来た彼氏なのかもしれません。

<↓の画像は、山崎夕貴アナが大学生時代の写真>
フジテレビ・山崎夕貴アナウンサーが岡山大学時代の写真

以前から好きだと語っていたおばたのお兄さんとの交際がスタートしたばかりで、もし破局となった場合、おばたのお兄さんは仕事が激減してしまう可能性が高く、1回目の浮気ということから許したのかもしれないのですが、また浮気が発覚した時には、即別れるという決断を下した方が良いのではないかと思いますね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTczMzM2MzE2

    前言撤回。こいつカスクズ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について