PRODUCE 101 JAPANデビューメンバー・グループ名決定。元ジャニーズJr田島将吾も選出で反響呼ぶ

INIメンバー画像

公開オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』(略称:日プ2)の最終回が13日に生放送され、デビューするメンバー11人が発表されたほか、グループ名が『INI(アイエヌアイ)』に決定したことが明らかになりました。

『PRODUCE 101 JAPAN』は、韓国のオーディション番組『PRODUCE 101』の日本版で、2019年放送のシーズン1では、最終メンバー11人でグループ『JO1(ジェイオーワン)』が結成され、昨年3月にデビューを果たしました。

このオーディションは、全国から集った101人の練習生が、世界に羽ばたくグローバルボーイズグループとなるためのトレーニングやテストを行い、視聴者投票で最後まで残った11名で、デビューを果たすという内容になっています。

そして、今年放送のシーズン2では番組スタート前の4月1日に、101人の練習生のうち番組に出演する60人が視聴者投票で決定し、6月13日放送の最終回で『INI(アイエヌアイ)』としてデビューする11人のメンバーが決定し、メンバーの名前や最終順位などは以下となっています。

【デビューメンバー11名の名前・最終順位(得票数)】

  1. 1位(38万0,794票):木村柾哉(きむら・まさや 23歳)愛知出身
  2. 2位(31万6,127票):高塚大夢(たかつか・ひろむ 22歳)東京都出身
  3. 3位(28万1,323票):田島将吾(たじま・しょうご 22歳)東京都出身
  4. 4位(27万6,068票):藤牧京介(ふじまき・きょうすけ 21歳)長野出身
  5. 5位(26万4,254票):尾崎匠海(おざき・たくみ 21歳)大阪出身
  6. 6位(25万9,628票):西洸人(にし・ひろと 24歳)鹿児島出身
  7. 7位(25万2,479票):松田迅(まつだ・じん 18歳)沖縄出身
  8. 8位(24万9,237票):許豊凡(しゅう・ふぇんふぁん 23歳)中国出身
  9. 9位(24万9,021票):池崎理人(いけざき・りひと 19歳)福岡出身
  10. 10位(24万3,006票):佐野雄大(さの・ゆうだい 20歳)大阪出身
  11. 11位(23万9,150票):後藤威尊(ごとう・たける 22歳)大阪出身

<↓の画像が、『INI』のメンバー写真>
INIの11人メンバー画像(PRODUCE 101 JAPAN SEASON2最終メンバー)
(前列左から)佐野雄大さん、許豊凡さん、西洸人さん、松田迅さん、池崎理人さん、後藤威尊さん
(後列左から)藤牧京介さん、高塚大夢さん、木村柾哉さん、田島将吾さん、尾崎匠海さん

このメンバーで『INI』を結成し、最終順位1位の木村柾哉さんがセンターで年内にデビューシングルをリリースするほか、プリクラ機やスマホ向けアプリの運営等を手掛ける『FuRyu(フリュー)』との広告契約も決定しています。

ちなみに、グループ名の『INI』には、「『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で出会った11人は、それぞれ違う世界で思い描いてきた夢を1つにつなぎ、やがて大きな世界へ羽ばたいていく。メンバーや応援してくれる全ての人を(I)と差し、(N)ETWORKでつながっていく」という意味が込められているとのことです。

デビューメンバーの会見動画

そして、デビューメンバー11名決定を受けてネット上では、

  • 歌上手いメンバーが多い気がしますね、JO1とは全く違うグループになりそう
  • 前回順位が17位の人が2位に入ってきたのはすごいと思った。しかし、デビューしてしまえば順位なんか全く意味の無いものになるから、グループ一丸となって世界の頂点目指して頑張って欲しい
  • たじが事務所を辞めて違う形でもデビューしてくれてる凄く嬉しい。世界で活躍する田島将吾楽しみにしています
  • 元ジュニアの田島将吾くんが出ててビックリ!!昔とイメージ変わったなぁ。さすが元ジャニーズ、ダンス中使ってない手は腰に置いててすごく上手でした!デビューおめでとうございます!!
  • 蓮汰、小林くん、太田くんがいないとか無理。正直納得いかないメンバーもいるけどみんな頑張って来たんだもんね。
  • まさやおめでとう!育児で怒涛の日々の中、つかの間の楽しみとしてプデュを見始めて、いつの間にかどっぷりハマりました。
    21人でのlet me flyあんなにもキラキラしてる人がいるのかなってくらいみんな素敵だった。
    デビューが決まった11人以外の子達もどうかどうか、シアワセになりますように。

などの声が上がっています。

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』でのデビューメンバー発表は、ジャニーズファン等の間でも大きな反響を呼んでおり、その理由はかつてジャニーズJr.として活動していた田島将吾さんがメンバーに選ばれたためでした。

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』には田島将吾さんの他にも、元ジャニーズJr.のヴァサイェガ光さん、篠原瑞希さんも参加し、田島さんのみ決勝まで残り、最終順位は3位にランクインしデビューが決定しました。

<↓の画像は、元ジャニーズJr.の田島将吾さんの写真>
元ジャニーズJr田島将吾

2009年10月にジャニーズ事務所に入所した田島将吾さんは、ジャニーズJr.のグループ『7MEN侍』の中村嶺亜さん、『HiHi Jets』の井上瑞稀さん等と同期で、同年には『King & Prince』のリーダー・岸優太さん、『SixTONES』の松村北斗さん、髙地優吾さん、『Travis Japan』の七五三掛龍也さん等が入所しています。

田島将吾さんは2016年ごろにジャニーズ事務所を退所後、『G‐EYE(ゴッドアイ)』や『G=AGE(ジーエイジ)』といったユニットで活動していたものの、退所後の活動では注目を集めることはできなかったのですが、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で最終メンバーに残り、年内にデビューすることが決定し大きな反響を呼んでおり、今後の活躍に期待したいところですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    みんな同じようなメークと髪型で訳がわからん
    万人受けはしない

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4NTIyMzE4

    韓国に憧れる日本人
    オルチャンの顔になりたい日本人
    日本好きでも言えない韓国人
    複雑
    皆同じ曲に聴こえるのは流行り歌だから仕方ないか。

コメントを残す