IZ*ONE(アイズワン)宮脇咲良&矢吹奈子が2年半活動休止、HKT48離脱して専任。本田仁美もAKB48離れる

宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美

HKT48の人気メンバー・宮脇咲良さん(みやわき・さくら 20歳)、矢吹奈子さん(やぶき・なこ 17歳)、AKB48の本田仁美さん(ほんだ・ひとみ 16歳)が、2021年4月までの2年半にわたってグループ活動を離れ、オーディション番組『PRODUCE48』から誕生した日韓合同アイドルグループ『IZ*ONE(アイズワン)』での活動に専念することが発表されました。

これは24日に千葉・幕張メッセで開催の握手会で発表されたもので、3人は11月28日にリリースされるAKB48の54枚目シングル『NO WAY MAN』に選抜入りし、センターを宮脇咲良さん、両サイドを矢吹奈子さんと本田仁美さんが務め、同シングルを最後にそれぞれのグループ活動から離れ、2021年4月まで『アイズワン』の活動に専念します。

握手会については、宮脇咲良さんと矢吹奈子さんが29日に福岡・北九州で開催の全国握手会、本田仁美さんは10月21日に幕張メッセで開催の大握手会が活動休止前最後の握手会参加になるとのことです。

なお、ニューシングル『NO WAY MAN』の選抜メンバーは3人の他に、横山由依さん、柏木由紀さん、指原莉乃さん、須田亜香里さん、向井地美音さん、岡田奈々さん、小栗有以さん、高橋朱里さん、宮崎美穂さん、白間美瑠さん、荻野由佳さん、田中美久さん、中井りかさん、岡部麟さん、瀧野由美子さん、竹内美宥さん、山内瑞葵さん、倉野尾成美さん、菅原茉椰さん、下尾みうさんが選出されています。

3人がこれから活動していく『IZ*ONE』は、韓国の人気オーディション番組とAKB48グループがコラボした企画『PRODUCE 48』で誕生した12人組グループで、オーディションには日本と韓国から総勢96人(AKB48グループ所属者39人)が参加し、日本人で勝ち抜いたのは宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、本田仁美さんの3人のみとなっており、残りのメンバー9人は14~22歳の韓国人メンバーで構成されています。

今後『アイズワン』は10月29日に韓国でCDデビューを果たし、世界を舞台に活動していきます。

<↓の画像が、『IZ*ONE(アイズワン)』のメンバー写真>
IZONE(アイズワン)

宮脇咲良さんは今後について、「IZ*ONEとしての2年6ヶ月は世界の方に見ていただくチャンスです。でも、どこかには48グループとしてのプライドを持って活動をしたいと思います。世界に向けて活動する分、48グループの名に恥じないようなアイドルになって帰ってきたいです。世界中の人が知っている日本のアイドルといえば、私たちになっていればうれしいです」とコメントしています。

<↓の画像が、HKT48・宮脇咲良さんの写真>
IZONE・宮脇咲良

矢吹奈子さんは、「AKB48グループとして活動ができないということはもちろん寂しいのですが、中途半端に活動するよりも、IZ*ONEのメンバーとして頑張って大きな存在になることが、ファンの皆さんにも喜んでいただけると思うので、今までの自分を超えて、より大きくなって帰ってきたいです」と意気込んでいます。

<↓の画像が、HKT48・矢吹奈子さんの写真>
IZONE・矢吹奈子

本田仁美さんは、「またAKB48に戻ってきた際には、『韓国に行って良かったな』と思っていただけるようにしっかり頑張りたいと思います。2年6か月後には、AKB48のセンターにふさわしいくらいのスキルを身につけて帰ってきたいです」としています。

<↓の画像が、本田仁美さんの写真>
IZONE・本田仁美

そして、この発表を受けてファン等からは、

  • えぇ…(ドン引き)
  • HKTおわた
  • 博多オワタピーポーwwwww
  • ワイはIZONEヲタになってやる。
  • シングル誰がセンターやるのさ もう博多は手詰まりじゃんか
  • 枠が空いてスッキリしていいな つーかそのまま卒業でいいやん
  • 咲良はともかく、奈子は今いちばんAKBに必要な時なのに
  • やっぱ2年6か月間専任か 吉本がNG出して白間が20位だったのに納得
  • さや姉の抜けたNMBがやばいってなってたけど、さくらなこの抜けたHKTも一気にやばくなったな。とはいえSKEも他なら卒業してるようなベテランが残ってるからマシなだけで、どの支店もそろそろ厳しい。
  • 2年半後には今いる選抜メンバーの半分以上いない可能性普通にあるね。
  • 咲良、なこちゃんクラスのコの2年半の拘束はグループ、ファン共に厳しい。だけど、特に咲良は頭打ち感があったのは事実。専念するからには頑張ってファン拡大して欲しいね。
  • 当初から最初の1年半は韓国オンリーで、残り1年が日本中心という話が出てたので、驚きはない。専任でいいんじゃないの?と。ただ、2年半後にAKBグループがどうなってるか保証ないんだけどね。

などのコメントがありました。

韓国のメディアは7月の時点で、活動期間2年半のうち1年半は『アイズワン』の専任で活動を行っていき、残りの1年は兼任可になるといった話を報じていました。

これは公式発表ではなかったのですが、結局は2年半にわたって『アイズワン』に専任することが今回正式に発表され、ファンにとっては事前に流れていた情報よりもさらにキツイ内容となっているため、困惑の声や今後のHKT48を心配する声も多く上がっています。

『IZ*ONE(アイズワン)』メンバー出演動画

ちなみに、宮脇咲良さんはHKT48の中では指原莉乃さんに次いで高い人気を誇り、今年の『AKB48グループ選抜総選挙』では3位(前年4位)、宮脇さんに次いで票を集めた矢吹奈子さんは9位(同37位)となっており、HKT48の中では現在TOP3に入る人気メンバー2人が同時に抜ける形になります。

『アイズワン』は日本でも一応活動するようですが、韓国を含めた世界をターゲット活動になることから、映像などで活動自体を見ることは可能ではあるものの、近くでパフォーマンスを見ることは出来なさそうですし、各グループの活動に2年半も参加しないので、早くも推し変をしようか迷っているファンもいる様子ですが、『アイズワン』での3人の活動と同時にHKT48の今後に注目していきたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzcyMzU3ODQx

    こりゃ終わったわ。アホらしい。。。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について