ISSAとのスキャンダルでAKB48を卒業した増田有華が『ノンストップ!』で話題作り!?過去のストーカー事件を暴露!!

増田有華

2012年12月にAKB48を卒業し、現在は女優としての活動をしている増田有華(22)さんが、9日に放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)の取材に応え、過去にストーカー被害を受けていたことを明かしました。

2006年、「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格した増田さんは、仕事の関係で高校時代から一人暮らしをしていたのですが、その頃から仕事終わりに車でついて来られたり、自分が寝ている間に自宅に侵入され寝顔の写真を撮られたり、プライベートの写真を盗まれたりしたそうです。

その後増田さんは引っ越し、犯人のメールアドレスがフルネームと誕生日だったことからすぐに逮捕されたと告白すると、ネットで『怖すぎる…』と話題になりましたが、以前にも『ダウンタウンDX』で同じ内容の話をしていたため、売名・話題作りなのではないかという声もあるようです。

増田さんは昨年から公開されている主演映画『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 ~劇場版~』が18日から池袋でレイトショーが始まり、舞台『KREVAの新しい音楽劇 最高はひとつじゃない2014』も1月下旬から始まるので、タイミング的にはそう勘ぐられてしまったようです。

これにネットでは、

「増田は病んでるね。病院に行った方がいいよ」

「話盛ってると思う」

「身から出た錆だよ」

「こいつの発言は信用出来ない、どうせ妄想だろ」

「今ごろになってこんな話を出すとは、話題作り以外の何物でもない」

などのコメントがありました。

アイドルのストーカー被害はこれまでも多く報じられ、ももいろクローバーZのメンバーが通う学校付近でファンが待ち伏せし問題となり、所属事務所が呼びかけるコメントを公式HPに出したり、乃木坂46・生田絵梨花さんがストーカー被害を受けて運営側が厳重警告をしたり、また昨年末にもアイドルグループ・アリス十番のメンバーが帰宅しているところを尾行し、自宅前までプレゼントを届ける行為を複数のファンが行ったとして、出入り禁止処分にしたことがありました。

このようにアイドルのストーカー被害は見逃せないものですが、増田さんは福本幸子さんと婚約していたISSAさんとのスキャンダル発覚によってAKB48を卒業していたり、この卒業前の劇場公演では以前からAKB48を辞めることを考えていたという趣旨の発言をしたりと、問題発言や行動が目立つ方なのでこのような被害を受けたことを改めて明かしても批判が出ることは当たり前ですよね。

次はAKBの暴露話でもして話題作りをするのでしょうかね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について