HKT48の指原莉乃が中川翔子の元カレ・小澤亮太にフラられていたことが判明!!電話番号を渡すも捨てられていた!!

指原莉乃 小澤亮太

昨年開催された第5回選抜総選挙で見事1位を獲得し、今年の第6回選抜総選挙では連覇は出来なかったものの、見事2位を獲得したHKT48の指原莉乃さん(21)。

アイドルらしからぬ発言などから異彩を放ち、アイドルのファンだけでなく幅広い層から受け入れられている方ですが、以前ドラマで共演した俳優に電話番号を渡していたとの噂が浮上しています。

指原さんは過去にも、元カレに交際していた当時のことを暴露されたことでAKB48からHKT48に左遷され騒動となりましたが、果たして今回浮上している噂の真相とは…。

そのお相手は先ごろタレントの中川翔子さんと交際するも隠し子が発覚し破局してしまった、イケメン俳優の小澤亮太さんで昨年の夏に指原さん自らアタックしたそうです。

その現場を目撃したドラマ制作スタッフによると、昨夏に放送された「ほんとうにあった怖い話 夏の特別編2013」(フジテレビ系)の収録で共演した際に撮影開始から間もない状況で仲良くなってもいないにも関わらず、周りに関係者がたくさんいる中、指原さんが小澤さんにいきなりメモを渡していたそうです。

しかし、指原さんが去った後、小澤さんはそのメモを見てすぐに丸めてゴミ箱に捨ててしまったそうで、スタッフの一人がそれを拾うと携帯の電話番号とLINEのIDらしきものが書かれてあったそうです。

指原さんは関係者の間でもかなりのイケメン好きで知られ、積極的にアプローチするというウワサは以前からあったそうで、今回見事に玉砕されてしまいましたが、この時は隠し子が明るみになる前だということを考えると、何もなく良かったのかもしれない。

これにネットでは、

  • この男にダマされてたら面白かったのに
  • こんなのが国民的アイドルとか笑えるわ
  • これは元カレの暴露より恥ずかしいな
  • イケメンがこんなブスを相手にするはずがない
  • 金をたんまり持ってるのによく釣られなかったな。この男を少し見直した

などのコメントがありました。

指原さんが出演した『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013』が放送されたのは2013年8月のことで、この時はまだ中川さんと小澤さんは付き合っていなかったものの、猫好きの芸能人の集まりで知り合っており、指原さんに渡されたメモを捨てたということは、この時から小澤さんは中川さんのことが好きだったのでしょうか。

そして結果的には、小澤さんと何も関係が無く指原さんは命拾いしたわけですが、ドラマ共演から約1年が経とうとしている時にこのようなことを暴露されてしまい、トップアイドルとして恥ずかしいこと極まりないですね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjU3NTc5Mjg0

    ネットってどこだろ。そのコメント見たことない。
    しかもサイゾー記事って、この前
    指原に相手にされないからって脅し記事あげてたとこじゃないの?
    信憑性のない記事をもとに感想文を書いてもどうしようもないですよ。

  2. 2
    そんなメモ
    ID:MTg2Nzk0NDg3

    捨てたの拾ったスタッフって…。個人情報云々より逆にすぐに指原のIDとか漏れそうなのに何にもなかった→ガセネタ(笑)

  3. 3
    ID:MjA3MDczNjI0

    指原って可愛くもないし美人でもない。やはり、色恋経験したからフェロモンが漂うのか? …う~ん(–;)ありえない。おかめっぽいところが親近感わくのかなー悩

  4. 4
    茅野洸太
    ID:MzQxNTQzOTI3

    3r3rrr

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について