BTS活動休止、ソロ活動に専念発表にファン悲鳴。メンバーが苦悩や葛藤告白。兵役問題も理由の1つか

アイドル 噂・疑惑 海外 音楽
  • 4

BTS

世界的人気を誇る7人組のK-POPグループ『BTS』(別名=防弾少年団)が、グループ活動の一時休止を発表し、ファン等からは様々な声が上がっています。

BTSは14日夜に、公式YouTubeチャンネル『BANGTANTV』(登録者数:6,780万人)で公開した動画の中で、今後の活動について語る場面があり、先日発売のアルバム『Proof』をもってBTSとしての活動は第1章を終えたとし、「今後一定期間、グループとしてではなくソロ活動を行っていく」と、今後はソロ活動に力を入れる意向を示しています。

メンバーたちは、「様々な経験を重ね、一段成長して戻ってくる」「ソロで活動して再び集まれば、シナジー効果が出ると思う」と、グループ活動の一時休止は前向きな決断であることを強調しています。

BTSのシーズン1は当初、2020年に発表した曲『ON』までだったと明かし、その後にはワールドツアーを行う予定だったものの、新型コロナウイルスの影響で計画が白紙となり、後にリリースした『Dynamite』や『Butter』が世界的に大ヒットする中で、「自分たちがどんなグループなのか分からなくなっていた」と胸の内を明かしています。

また、グループの規模が大きくなり多忙な日々が続き、「歌詞や曲を書く時は、いつも内なる物語やメッセージを大切にしていたが、今、自分はどんな物語を語るべきか分からずにいる」とも語っています。

そして、「K-POPの問題として、アイドルシステム全体が人として成熟するための時間を与えてくれない。朝起きてメイクをしたら、ひたすら音楽と仕事のみ。人としてものを考えたり、一人になる時間が必要だった」と語りつつ、「ファンのみなさんをガッカリさせるのが怖くて、すごく罪悪感があった」とも明かしています。

BTSが活動休止に言及した場面の動画(日本語字幕付き)

メンバーそれぞれが様々な葛藤をしながら、このタイミングでグループ活動を一時休止、ソロ活動に力を注いでいく意向を表明したことに対してネット上では、

  • ソロ活動に専念ということは7人が一緒にいることも減っちゃうよね。
    個人もちろん好きだけど私は7人でバンタンが大好きだったから寂しいし、きっとメンバーも10年以上一緒にいたから寂しいよね
  • それぞれに個性があるのが魅力だと思うけど、最近はアメリカのチャートを意識したような曲で、やりたい音楽をやれてるのかな?と思っていた。
    みんな大人になって、それぞれの思いもあるだろうし、いったん別の世界に放たれないと新しいBTSは見えないと思うので良いんじゃないかな。
  • 兵役については言及しなかったのかな。でも、グループ活動休止するなら、入隊延長、もしくは兵役免除の要件から外れるということのようにも思える。
  • 兵役も順次迫っているし、今回のカムバもいつもとは全然違って、これまでの集大成の様な感じだった。新曲も何だかお別れを感じさせて…。
    友情タトゥーの事もありましたし、心のどこかでそんな気はしていました。
    凄く寂しいけれど、更に素敵な7人になって戻って来てくれる日をゆっくり待ちたい
  • 世界で人気が上がったと言えども永遠ではないし、人気があるうちに先を見越して個々の特性を探しておくのはいい事だと思う。
    解散後の人生のが長いから個の力をつけた上で、グループを存続出来れば最強じゃない?兵役もあるしちょうどいい期間かも

などの声が上がっています。

2013年に韓国、2014年に日本デビューを果たしたBTSは、2017年から世界進出を視野に入れた活動を行い、2020年発売の『Dynamite』がアメリカのビルボードチャートで1位を獲得、世界的な人気を誇るグループに成長し、国連本部でスピーチをしたり、アメリカ・ホワイトハウスでジョー・バイデン大統領と会談し、人種差別や憎悪犯罪(ヘイトクライム)の撲滅、多様性の実現についの話し合いをするなど、アイドルグループの域を超えた活動も行っていました。

BTS『Dynamite』ミュージックビデオ

そうした中でのグループ活動休止、ソロ活動に注力していくとの発表を巡っては、様々な憶測や情報が飛び交っており、『AP通信』はBTSの所属事務所『HYBE(ハイブ)』が、BTSは休止していません。現時点では、メンバーはソロプロジェクトにさらに注力する予定ですとの声明を出し、グループ活動の継続を明らかにしたと伝えています。

ただ、メンバーたちがYouTubeで語った内容などから、今後はグループ活動をセーブしてソロ活動に力を注ぐ意向とみられ、メンバーたちの兵役問題も活動休止の要因なのではと言われています。

韓国の徴兵制度では、男性は20~28歳の誕生日を迎えるまでに兵役に就く(兵役期間は約2年)ことが義務付けられており、芸術・スポーツ分野での功績が政府にも認められた場合には、特例によって通常の兵役業務を免除されますが、芸能人など大衆文化芸術者に関しては兵役を免除されません。

昨年6月の改正法によって、BTSのメンバーたちは満30歳まで入隊日が延長されることになりましたが、現在29歳のJINさんは今年12月、SUGAさんは来年3月に30歳の誕生日を迎えるため、現在の兵役法ではそれまでに入隊する必要があります。

そうした問題もあり、BTSはこのタイミングでソロ活動に注力すると発表したのではとの見方もありますが、メンバーたちも自分を見失うほど多忙な日々が続き疲弊していたようで、今後どういった形になるのかまだ不明な部分が多いものの、それぞれが新たな活動をしながら力を伸ばし、今後また7人で最高のパフォーマンスを見せてほしいですね。

参照元
  • https://apnews.com/article/entertainment-music-35fbd8a289cbeefcc553e0711f158cb8
  • https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220504002500882
  • https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000199963.html
  • https://gentosha-go.com/articles/-/43482
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:MjA1NTIzNzcx

    韓国の若い男性にとって、兵役は宿命と言ってよい。BTSの活動休止は受け入れるのみ。

  2. 2
    匿名
    ID:MTkyMzI0NTk2

    これ以上法律変えれないってことか
    韓国の兵役制度ってほんと謎よね

  3. 3
    匿名
    ID:ODI4OTA4ODM4

    アーティストでいたいけどアイドル化されるとイメージ守らないといけないからもうしんどいんじゃない?

  4. 4
    匿名
    ID:MjQwZjo3ZT

    山本又一郎とムンムンは下げちんね

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!