高橋祐也と元乃木坂46大和里菜が破局へ? 子供妊娠後に音信不通、再婚せず関係終了か。父親の勘当発言が原因?

高橋祐也

女優・三田佳子さん(みた・よしこ 77歳)の次男・高橋祐也さん(たかはし・ゆうや 39歳)が、再婚宣言していた元乃木坂46・大和里菜さん(やまと・りな 24歳)との間でトラブルが発生し、現在音信不通状態になっていることを18日発売の週刊誌『女性セブン』が報じています。

<↓の画像は、大和里菜さんの写真>
大和里菜

高橋祐也さんは昨年10月、4度目の覚醒剤事件で懲役2年6ヶ月・執行猶予5年(保護観察付き)の有罪判決を受け、現在は沖縄にある薬物・アルコール・ギャンブル依存者の更生施設『琉球ガイア』で生活を送っています。

そんな高橋祐也さんは今年1月半ばに、一時的に更生施設を出て東京へ戻っており、その間に奥さんとの離婚協議を行ったほか、かねてから交際していた大和里菜さんと再婚することをツイッター上で明かしていました。

<↓の画像は、高橋祐也さんのツイート写真>
高橋祐也のツイート画像3枚目

その後『女性セブン』によって、大和里菜さんが第1子を妊娠中であることが報じられたのですが、『週刊文春』は大和さん家族が出産を反対していることを伝え、同誌の取材に対して大和さんの父親は、「賛成はできない。それが本音です」「私たちが娘に言っているのは、『今回は子供を諦めなさい』ということです。それが聞けないのであれば、もう実家に戻って来ることはできない、実家で子供を産むことはない、と本人には伝えています」と語っていました。

『週刊文春』はさらに、高橋祐也さんと大和里菜さんが「籍を入れない」とも話していたことを伝えていました。

こうした報道が出る中で『女性セブン』は、高橋祐也さんと大和里菜さんの現在の様子について、高橋さんが入所した『琉球ガイア』は携帯電話の利用が制限されているため、たまにしか大和さんに連絡できない状況にあるそうなのですが、祐也さんの知人は、「最近祐也さんが“彼女が電話にでない”と、こぼしていました。当初は沖縄で月に1度会う予定だったというんですが、連絡が取れないため、それもなくなってしまったようで…。大和さんは身重なので、祐也さんは心配しているようです」と明かしています。

しかし、大和里菜さんは悠々自適な生活を送っており、現在は非公開設定にしている自身のインスタグラムでは愛犬とともに公園で花見をしたり、寿司店を訪れるなど元気そうな姿を披露していました。

<↓の画像は、大和里菜さんが4日にインスタグラムへ投稿した写真>
大和里菜のインスタグラム画像

こうした状態になっている原因について別の高橋祐也さんの知人は、「祐也さんは2月中に入籍すると言っていましたが、本当にしたかどうか誰も知らないんです。大和さんのお父さんが結婚に反対しているようで、それで彼女も連絡が取りにくい状態なのではないでしょうか」と推測しています。

そして、『女性セブン』の取材班は大和里菜さんの父親に取材を敢行し、2人の結婚について訪ねたところ「結構です!」と一蹴されたといい、大和さんの実家の近隣住民は、「彼女のご両親は結婚後の経済状況を心配しているようです。高橋さんがちゃんと更生できるのか、また母親の三田佳子さんらを頼るのではないか、と今後を不安視していました」と明かしています。

高橋祐也さんは今年8月まで更生施設で過ごす予定とのことですが、前出の知人は今後について、「今、祐也さんはなんとか大和さんに連絡を取れないかと、友人に相談しています。ただ、彼女が両親の元で、1人で出産、育てていくと決意したら、今後も連絡を取るのは難しいでしょうね…」と語っています。

この報道を受けてネット上では、

  • 生まれてくる子供がかわいそう
  • 私なら過去に薬物で捕まった人と交際はしない!勿論結婚も!
  • この男と結婚しても、デメリットしかない。不幸に突き進むのみ。申し訳ないが、子どもを身ごもったことも、他人から見れば不幸でしかない。
  • 何度もチャンスはあったのにだめだったから、この男は更生できないという気がする。手遅れかもしれないが別れた方がいい。
  • 自分が親の立場でも、娘をみすみす薬物中毒者と一緒させたくない。 高橋さんはまた寂しさから、とかで薬物に手を出しそう。
  • 彼女も、高橋祐也と離れて暮らしたらわかって来たのかもしれない。
    親にも反対されてるし、高橋祐也がまたいつ捕まるかわからないと考えると、産まれてくる子供の為にも別れようと考え始めてるのかもしれない。高橋祐也は更正は難しい。
  • 4度も覚せい剤で捕まって、どう見たってなんの魅力もない男と子作りできるこの子もかなり変わってるしヤバイ。ちゃんと子育てできるか心配。

などのコメントが寄せられています。

高橋祐也さんのこれまでの薬物使用歴や逮捕歴から、両親が結婚・出産に反対するのも当然で、沖縄の更生施設を出たところで仕事があるかどうかも分からず、また数年後に覚醒剤に手を出す可能性があり、子供を産む選択をするにしても祐也さんとは別れた方がいいかと思います。

警察庁が発表のデータ(2008年~2017年)によると、覚醒剤事件で検挙したうちの再犯者率は66.2%と年々上昇傾向にあり、年代別の再犯率を見ると20歳未満は15%前後、20代は39%前後、30代は57%前後、40代は70%前後、50歳以上は80%前後となっています。

このデータを裏付けるように、高橋祐也さんも高校生の時から現在までに4回逮捕され、他にも俳優・歌手の清水健太郎さん、元グラビアアイドルでセクシー女優の小向美奈子さん、元光GENJIの赤坂晃さんも複数回逮捕されています。

また、高知東生さん、『CHAGE and ASKA』のASKAさん、『電気グルーヴ』のピエール瀧被告らも、薬物に手を出していない期間があったとしながらも、再び薬物に手を出したことで逮捕されています。

そのため、大和里菜さんは子供を産む決意をしたとしても、自身や子供のためにも高橋祐也さんとは別れた方がいいかと思いますが、これまでにDVなどを受けながらも交際を続けてきたので、そう簡単に関係は切れないのかもしれませんね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190418_1355298.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20160221_387076.html
  • https://www.npa.go.jp/hakusyo/h27/honbun/html/rf112000.html
  • http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/65/nfm/n65_2_4_2_1_1.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について