長濱ねる欅坂46卒業、理由や今後の活動は? 芸能界引退し大学進学も? 黒い羊がラストシングル、ファンに衝撃与える

長濱ねる

欅坂46の人気メンバー・長濱ねるさん(ながはま・ねる 20歳)が7日、公式ブログ上でグループ脱退を電撃発表しました。

長濱ねるさんは2月27日リリースの8枚目シングル『黒い羊』をもって卒業となり、詳しい卒業時期については今後発表するといいます。

長濱ねるさんのラストシングル『黒い羊』ミュージックビデオ

長濱ねるさんはブログで卒業理由などについては綴っていないのですが、メンバーやファン等に感謝の言葉を綴った上で、「卒業後については 約束なく気持ちを緩めて 考えられたらなと思っています。心を込めて生きていきますね。出逢ってくれてありがとう。」としています。

なお、現時点で開催が発表されている全ての握手会には参加予定で、4月4日から3日間行われる欅坂46の3周年公演への出演は未定とのことです。

長濱ねるさんは今年1月ごろから体調不良などを理由に、様々な番組やイベントなどへの欠席が相次いでおり、ファンからは心配の声が多く上がっていました。

3月頭には、ファンに向けて意味深に感謝の言葉を綴ったメッセージを送っており、これは卒業フラグなのではないかと心配されていました。

そうした中で今回卒業が発表されファンからは、

  • 理由はなんなの?
  • ウソだと言ってくれ
  • 恐れてたことが現実に……………。ダメだ、立ち直れない。
  • 1番人気まで消えて欅坂終了…
  • 欅坂のNo.3(今泉)に続いてNo.2(ねる)まで卒業 もう終わりじゃないですか?
  • 芸能界からも引退?
  • 芸能界はやめないで
  • 大学生なるんじゃないかな?頭のいい子ですから
  • せめて芸能界には残ってほしい ずーみんと一緒でいい
  • 芸能界には残ってほしいなあ…芸能界というか、作家でもなんでもいあから、目に見える応援できる場所にいてほしい…何年か休んでからでもいい、絶対忘れないから~
  • どういう動機で卒業決めたんだろうな。。。やっぱやりたいことが別にあったってことか。

などと困惑の声が上がっています。

長濱ねるさんは当初、欅坂46のアンダーグループ『けやき坂46』(現グループ名:日向坂46)のメンバーとして活動をスタートさせ、同グループではセンターを務めており、2016年8月に欅坂46がリリースした2枚目シングルで選抜入りを果たすと共に、欅坂46と兼任することが発表され、2017年9月にはけやき坂46との兼任が解除、欅坂46専任となりました。

<↓の画像は、グループ加入当初の長濱ねるさんの写真>
長濱ねるのデビュー当時

それから3ヶ月後の同12月には1stソロ写真集をリリースし、初週売り上げが9.8万部で初登場1位を獲得し、オリコンの「女性ソロ写真集週間売上部数」で乃木坂46・白石麻衣さんに次いで歴代2位にランクインし、この写真集はその後も重版を続け昨年11月には累計発行部数が20万部突破の大ヒットとなっています。

長濱ねるさんはグループ内でトップクラスの人気を得ており、これまでグループ全体の人気を支えてきた重要な中心メンバーだけに、ファンたちは卒業発表に大きなショックを受けている状況で、せめて芸能活動は続けてほしいという声も多いのですが、現時点で卒業後の進路については不明です。

長濱ねるさんは頭も良く、地元・長崎の公立高校では最も偏差値が高いとされる県内屈指の進学校・長崎西高校に通っていたこともあり、卒業後は大学に進学して学業に専念するのではと予想する声もあります。

しかし、長濱ねるさんは高いポテンシャルを持っている方だけに、卒業後も活動を続けてもらいたいと思うのですが、長濱さんはまだ20歳で様々な選択肢があるので、これからじっくりと考えて自分のやりたいことに挑戦してもらいたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMjY5

    女子アナで復帰の予感

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について