長沢菜々香がIT社長の恋人と婚約・結婚予定発表で物議。週刊文春が半同棲愛報道、交際4ヶ月でスピード婚に疑惑も…

元欅坂46長沢菜々香

週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』によって、IT企業社長との半同棲愛をスクープされた元欅坂46・長沢菜々香さん(ながさわ・ななこ 23歳)が、お相手の男性とすでに婚約していて、8月中に結婚予定と発表したことで物議を醸しています。

文春オンラインは6日に、長沢菜々香さんが欅坂46に在籍中から「2歳年上で、婚活サイトを運営している代表取締役社長」と交際していることを報じ、長沢さんは頻繁に男性が暮らすマンションを訪れ、合鍵も持っているとの情報を伝えているほか、5月下旬から6月にかけて撮影した2人の手繋ぎ2ショット写真なども複数公開しました。

<↓の画像が、元欅坂46・長沢菜々香さんと恋人男性の手繋ぎ2ショット写真>
長沢菜々香とIT企業社長の彼氏が手繋ぎデート

記事中に登場する欅坂46関係者は、恋人男性のマンションに長沢菜々香さんの親を呼ぶなど親公認の交際とし、「長沢さんはグループに在籍していた時から結婚願望が強く、グループを卒業する際にも周囲に『結婚』という言葉を口にしていた。長沢さんは真剣にA氏との結婚を考えているのでしょう」と語っています。

そして、この報道から数時間後に長沢菜々香さんはインスタグラムを更新し、「私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り、一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。と真剣交際報道を認めました。

続けて、彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です。と、今年3月末をもって欅坂46を卒業後し、わずか4ヶ月でのスピード結婚を予定していることも明らかにしています。

また、「現在ファンの皆様からのご支援ご鞭撻があり活動させて頂いている中、交際という判断をとっても良いものか非常に悩みました。しかし、彼は私の人生の中で初めて『結婚をしたい』と思える方で婚約という決断を致しました。と説明した上で謝罪しています。

気になる今後については、長沢菜々香としての活動は続けてまいりますので、公私ともに暖かく見守っていただけますと幸いでございます。」としています。

<↓の画像が、元欅坂46・長沢菜々香さんがインスタグラムへ投稿した婚約・結婚発表コメント全文の写真>
元欅坂46長沢菜々香の婚約・結婚報告コメント

長沢菜々香さんはこのように綴り、恋人との婚約と結婚予定を電撃発表しているのですが、これに対してファン等からは、

  • おめでとう!なーこ!叩くやつなんかに負けるな!
  • 婚約、そして結婚おめでとう!!!幸せな家庭を築いてね!!なーこなら素敵なお嫁さんになれるよ!
  • もうアイドルでは無いから全然OKだし、ファンである事に変わりはないから、全力で幸せになってほしい
  • 人生を共にしたいと思えるお相手に出会えたこと、ファンの立場からではありますが凄く嬉しくておめでたいことだと思います。
    もちろんこの先もずっと応援していくし、なーこちゃんの幸せを願っています。なーこちゃんのご結婚の時は盛大にお祝いしたいな~!
  • お幸せに!文春とかアンチは気にせんでいいから!なーこちゃんの幸せが我々ファンの幸せでもありますのでね
  • 緊急事態宣言中に交際はじめて8月に結婚するんすげーな
  • 交際も結婚もおめでたい事だと思います(個人的にはアイドルが交際してても良いと思う派)
    が、コロナウィルスの外出自粛期間中に交際を開始したという見え見えの嘘をついたのと、有料のファンクラブ立ち上げて、YouTubeで投げ銭させてから、後出しするのは本当に酷いと思います。。。嘘つきは嫌い。
  • 憶測にしか過ぎないのですが、長沢さんが欅坂時代に既に相手の方とお付き合いをしていて、それを文春に撮られたから卒業に逃げたという捉え方も出来なくはありません。
    実際にはそうではなくても、今回の報道や長沢さんの報告を受けて私はそういう考えに至ってしまいす。
  • 卒業2ヶ月・ファンクラブ発足1ヶ月。何だかファンから搾り取る人の印象ついちゃったね。
    発覚しなければまだやってたろうと思うとしたたかというか…腹黒いというか。
    握手会人気も高くファン大事のイメージ強かったから、せめてもうしばらくは表に出ないようにできなかったものかね。
  • 素直に「おめでとう」とはならないな。急にグループ抜けて、直後にコロナ禍で自粛生活になってその最中の時期に週刊誌に撮られて…
    色々違う事ない?まっ、こんな事だろうと思ったわ
  • なぜ卒業したのにいちいちファンクラブを作る必要があったんだろう。すでに彼氏と婚約状態で8月に結婚するのに。(文春にバレたからとりあえず急いで結婚発表したんだろうけど…)
    何もせず、一般人に戻るための卒業でよかったのでは。それを知っていたら、ファンクラブにも入らなかったってファンもいたのでは…?
    何というか、やり方が汚いというか、卒業してもなお、本当にファンを金としか思って見てないように思えてしまうやり方。

などの声が上がっており、物議を醸しています。

長沢菜々香さんは欅坂46からの卒業を決意した理由について、「私には沢山の夢があります。いつも、『あんなことがしたいな』『こんなことしてみたい』なんて事ばかり考えてます。そんな沢山の夢を『実現したい』という気持ちが昨年から強くなっていきました。そして、23歳という人生の節目を目の前に『夢に向かって一歩目を踏み出したい』と決心して卒業という選択をしました。」などと綴っていたのですが、実現したい夢の1つが恋人との結婚だったのでしょうかね。

長沢菜々香さんは恋人男性と交際をスタートさせたのは卒業後としており、4月から交際をスタートさせて5月時点で半同棲状態になって親にも紹介し婚約、そして交際開始から4ヶ月程度で結婚というのは驚きで、いくら結婚願望が強いとしても、ここまで早く結婚を決めるというのはにわかに信じ難いものがあり、週刊文春が報じている通り、欅坂46時代から付き合っていたのではないかと疑ってしまいますね。

ちなみに、今年1月5日放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京系 日曜24時35分)では、タロット占いによるメンバーの今年の運勢ランキングが発表され、長沢菜々香さんは見事1位になっていました。

占い師によれば「願いが叶う、目標達成」というカードが出ていて、「パーフェクトな1年になる、何を選んでもその先のゴールが華やかになる」「今年は一生のうちで、7月・8月が忘れられない年になる」とのことでした。

<↓の画像は、『欅って、書けない?』で今年の運勢ランキング1位になった長沢菜々香さんの写真>
元欅坂46長沢菜々香の今年の運勢

この占いが見事に的中する形になったと言えそうですが、ファンの間でも今回の婚約・結婚発表に対しては意見が分かれており、素直に祝福するファンも多くいる一方で、週刊文春の報道を受けて恋人の存在を明らかにし、結婚を発表したこと、交際がスタートしたのは卒業後としていることへの疑念などから批判の声もあります。

もし本当に、報道前から恋人と結婚することが決まっていたのであれば、ファンクラブ開設などは結婚を発表してからでも良かったのではないかと思いますし、色々とファンへの配慮が足りなかったように感じます。

今回の熱愛報道と婚約・結婚発表によって離れていくファンもいるかと思いますが、これからどういった活動を展開していくのかにも注目したいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について