渡辺梨加&守屋茜が櫻坂46卒業発表、理由と今後の活動は…1期生が同時脱退にファン困惑、驚きや心配の声も

アイドル

守屋茜&渡辺梨加

『櫻坂46』(旧・欅坂46)の1期生で、元副キャプテン・守屋茜さん(もりや・あかね 23歳)、モデルとしても活躍している渡辺梨加さん(わたなべ・りか 26歳)が、グループを卒業することが22日に正式発表されました。

所属事務所『Seed & Flower合同会社』はグループの公式サイト上で、「守屋茜と渡辺梨加に関しまして、本人よりグループからの卒業の申し出がありました。本人との話し合いを踏まえて弊社として検討した結果、本人の意向を受け入れ、3rdシングルの活動をもちまして守屋茜と渡辺梨加はグループから卒業することとなりました。卒業まで引き続き、守屋茜と渡辺梨加の応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。」と、13日発売のシングル『流れ弾』の活動をもって卒業になるとしています。

櫻坂46の3枚目シングル『流れ弾』ミュージックビデオ

この発表を受けてそれぞれ公式ブログを更新し、ファンに卒業を報告し、卒業を決意した理由などについて綴っています。

守屋茜さんは、「6年活動をしてきて、ふと歩んできたアイドル人生を振り返った時に、昨年頃から自分の将来の事、今のグループのことをみていて、アイドル活動は全てやりきったと思いました。これから自分の将来を考えた時に、年齢のこともあり、自分がやりたいことはここではない場所で挑戦してみたいので、嘘をつきたくない私は卒業する事に至りました。」と、卒業を決めた理由を説明しています。

<↓の画像は、守屋茜さんの写真>
櫻坂卒業の守屋茜

グループ卒業後の活動については、「挑戦してみたい事、叶えたい夢がまだ沢山あるので、それを叶えるために、一から勉強してまた皆さんにお会い出来るように頑張ります。決してさよならという訳では無いので、その日を楽しみにしていて下さったら嬉しいです。」と綴っており、芸能活動の継続を示唆しています。

一方の渡辺梨加さんは、「櫻坂46のメンバーでなくなってしまうことはすごくすごく寂しいですが、私は新しい場所で、新しい事にチャレンジして行きたいです。6年間応援して下さり、本当にありがとうございました!またいつの日かファンの皆さんにお会いしたいです。残り少ない櫻坂46としての時間を、思い残す事なく精一杯楽しみたいと思います!またね」と綴っています。

<↓の画像は、渡辺梨加さんの写真>
櫻坂46卒業の渡辺梨加

そして、欅坂46時代からグループを支えてきた2人が、同時に卒業発表したことに対してファン等からは、

  • 同時に2人はキツいなぁ
  • ペーちゃんは予想外すぎる…
  • ちゃんと円満卒業してくれるだけで嬉しい
  • 常にガチだったあかねんの卒業は寂しいな。ヒット祈願ロケで頑張ったぺーちゃんまで…
  • 梨加ちゃんが一番心配だよ。一人でやっていけるのかな
  • まじかよ……しかもダブル…あかねん関して最近目立ってないから、もう卒業してもいいかな?思ったけど…まさかぺーさんまで
  • 1期生はもう誰もがいつこうなっても不思議じゃないからあまり驚きはない。ぺーちゃんはマジで30くらいまでいそうと思ってたけどね
  • 正直ここ最近の写真で、1期の誰かは卒業確定してるんだろうなーと思ってたけど、この2人だったか…
  • 思ったより長く頑張ったなという感想。尾関梨香と上村莉菜も遠くはないのかもな。
  • 紅白終わったあたりであと2~3人卒業するかも。いまの1期は何の役にも立っていない人が多いからな。
    一番役に立っているのは女オタを引き入れる役割の理佐かな
  • もはやメインは二期生にシフトし終わってるよね。欅坂だった頃から一新したい運営のやり方も明らかだし。お疲れ様でした
  • 二人ともお疲れさま。欅坂46では副キャプテンで中心にいた守屋が最近中心から外されていて、ちょっと痛々しかったからよかったと思う。梨加はやりきったかな。
  • 副キャプテンを松田に譲った時点でそう遠くはないだろうなと思ってましたが、まだ急な発表で気持ちの整理がつきません…。
    ただ「アイドル活動は全てやりきった」というのだから心から卒業を祝いたいです!
    あかねん・ぺーちゃん共に新しいことにチャレンジするようですし櫻坂を去った後の活躍も楽しみです!本当にありがとう!

などの声が上がっています。

卒業を発表した2人は、欅坂46としてCDデビューしてから今年でまだ5年ですが、昨年10月にグループ名を櫻坂46に改名し再出発を図って以降は、世代交代して1期生の存在感はかなり薄くなり、現在は2期生が中心のグループになっています。

守屋茜さんは2017年からグループの副キャプテンを務めていましたが、今年1月に2期生の松田里奈さん(22)に交代となり、櫻坂46のデビューシングル『Nobody’s fault』は選抜入りしましたが、4月発売の2枚目シングル『BAN』以降は選抜落ちしていました。

一方の渡辺梨加さんは、『Nobody’s fault』は選抜から外れたものの、『BAN』以降は選抜入りしており、ファッション誌『Ray』の専属モデルとしても活躍し、グループの中で上位に入る人気ぶりだったこともあって、守屋茜さんの卒業には納得の声が上がる一方、渡辺さんも卒業となったことに驚きを隠せないファンが多い様子です。

2人は今後の活動について詳細を明らかにしていないため、それぞれソロで芸能活動を継続するのか否かは不明ですが、アイドルを卒業して新たな道へ進んで、今後またどこかで活躍する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://sakurazaka46.com/s/s46/news/detail/O00016
  • https://sakurazaka46.com/s/s46/diary/detail/41393
  • https://sakurazaka46.com/s/s46/diary/detail/41395
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyNDkwMDIy

    ぺーちゃんは親友のなーこちゃんが先に卒業しちゃったからなぁ。櫻坂になってから前より頑張ってはいたけどね。欅坂·櫻坂で培った事を糧にして頑張って欲しい。あかねんは副キャプテンとして欅坂を全力で盛り立ててくれた功労者の一人ですね。増本ちゃんとのやり取り面白かったなぁ。番組当初から観てきた一人としては寂しい気持ちですね。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!