欅坂46今泉佑唯が体調不良で活動休止、心身のバランス崩れてドクターストップとブログで報告…人気メンバーにトラブル発生

欅坂46の今泉佑唯

昨年CDデビューしたアイドルグループ『欅坂(けやきざか)46』の人気メンバーで、“ずーみん”の愛称で親しまれている今泉佑唯さん(いまいずみ・ゆい 旧芸名=柏木佑井 18歳)が、「体調不良」「心身のバランスが崩れた」ことを理由に、「当面の間、活動を休止」することが明らかとなりました。

これは13日に欅坂46の公式サイト上で発表されたもので、「メンバーの今泉佑唯が、体調不良により、先週末よりお休みをいただいておりましたが、医師より一定期間の治療、静養が必要との診断が下りました。」「欅坂46としての活動を当面の間休止し、治療に専念させて頂くことと致しました。」と報告。

今後については、復帰のメドが立ち次第に報告をするとしています。

また、今泉さんも公式ブログで活動休止を報告しており、まずは「先日の握手会、スペシャルイベントをお休みしてしまい皆様にご心配、ご迷惑をお掛けしてしまったことこの日を楽しみにしてくださっていた方々大変申し訳ありませんでした。」と謝罪。

体調不良については、数ヶ月前から体調が優れない日があったことを告白。
スタッフに相談しながらこれまで仕事を続けてきたものの、「なかなか良くならず心身のバランスがうまくとれない日が続いていました。」と明かし、この状態で仕事を続けるのは難しく、医者からも少し休むよう言われたため、当面の間、活動を休止すると報告しています。

そして、この報告を受けて、メンバーの佐藤詩織さん(20)はブログ上で「ずっと一緒に苦楽を共にしてきた大事なメンバーです。わたしが何かを沢山言うべきではないと思うので、詳しくはお話できませんが、少しでも早く、でも焦らず自分のペースで。ずみこの笑顔がまた見れる日がくるよう、ずっと祈っているし今はひとり居ない形になってしまいますが、ずみこが安心して戻ってこれる場所をちゃんと作っておく為にも、もっと頑張ろうと思っています。」と綴っています。

また、欅坂46のキャプテン・菅井友香さん(21)もブログ上で、「ずーみんの休養が発表されました。すごく心配です。でも、思い切ってお休みを取る決断をしてくれて少しほっとしています。こちらの事は気にせず、今は焦らずゆっくり治してね。おちついたらいつでも帰ってきてね また良くなったら 全員でパフォーマンスできるの みんなで待ってるよ。」と綴っています。

<↓の画像左が菅井友香さん、右が佐藤詩織さん>
欅坂46の菅井友香と佐藤詩織

活動休止を発表した今泉佑唯さんは、欅坂46に加入する前から芸能活動を行っており、2012年3月までは「柏木佑井」名義でアイドルグループ『スマイル学園』の1期生として活動。

2014年には、オシャレキッズ・ティーンが集まるオーディション型ファッションイベント『TOKYO GIRLS CHALLENGE vol.3』のファイナリストに選出され、2015年8月に欅坂46の1期生オーディションに合格してグループ入り。

メンバーの小林由依さん(17)とは『ゆいちゃんず』というユニットを組み、同ユニットの楽曲は、5日リリースのシングル『不協和音』などに収録されています。

<↓の画像は、『ゆいちゃんず』の今泉佑唯さんと小林由依さんの写真>
ゆいちゃんずの小林由依と今泉佑唯

今泉さんは過去にもアイドル活動をやっていたほか、特技のピアノは12年習っていて、音感が良くて歌唱力も高く、グループ内でもトップを争うほどの人気メンバーだと言われています。

そのため、今泉さんがグループから抜けてしまうのはダメージが大きいのですが、心身のバランスが崩れてしまっているというのは危険で、最悪の場合、活動を続行するのが不可能となる可能性もあるため、これからゆっくりと休んで、完全に回復した状態でまたファンに元気な姿を見せてほしいと思います。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    いんきん28号
    ID:MTg4MzUzNzkw

    中途半端な素人をその気にさせるからだろう。もう一回ナチスの服でも着せりゃ元気になるだろう。原田まゆでも復活させりゃいいじゃん。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について