横山由依が向井地美音を3代目総監督に指名。退任やAKB48卒業時期は未定。

横山由依・向井地美音

8日にデビュー13周年を迎えたAKB48が東京・秋葉原のAKB48劇場で特別記念公演を開催し、同日誕生日を迎えたAKB48グループの2代目総監督・横山由依さん(よこやま・ゆい 26歳)が総監督退任を発表した上で、後任の3代目総監督として向井地美音さん(むかいち・みおん 20歳)を指名したことが明らかになりました。

横山由依さんは公演終盤に真剣な表情で、「まだまだ足りないところがたくさんありますが、次の世代にバトンを渡さないといけないと思いました」と切り出すと、「今日この場で次期総監督を指名して、その子の成長を見続けて成長したと思ったら卒業したいと思います」と、2代目総監督の退任と卒業を宣言しました。

<↓の画像が、2代目総監督退任を発表した横山由依さんの写真>
総監督退任・卒業宣言の横山由依

続けて、「次期総監督は向井地美音ちゃんにお願いしたいと思います」と、2013年1月に加入した第15期生・向井地美音さんを3代目総監督として指名しています。

次期総監督の指名を受けた向井地美音さんは涙ながらに、「皆さんに誓って、AKB48愛は持っています。総監督に認めてもらえるよう、これからも頑張ります」と語っていました。

<↓の画像は、3代目総監督として指名を受けた向井地美音さんの写真>
3代目総監督に指名された向井地美音

横山由依さんは向井地美音さんを3代目総監督に指名した理由について、「みーおん(向井地さんの愛称)は、AKB48のことをすごくすごく大好きで、楽曲もダンスもメンバーのこともそうですし、一番にAKBのことを好きでいてくださるファンのこともすごくすごく大好き」と、AKB48やファンへの愛情が人一倍強いことを挙げ、「その思いがすごくて、みーおんなら、たかみなさん(初代総監督・高橋みなみさんの愛称)や私が受け継いできた物を守って、残していてくれるんじゃないかと思って」と説明しています。

3代目総監督に指名された向井地美音さんは、今年6月開催の『第10回AKB48選抜総選挙』のスピーチで、「私はいつか、いつの日かAKB48グループの総監督になりたいです。」という思いを明かしていました。

その理由については、「横山さんやたかみなさんのような先輩方の背中をみて、私もそんな風にAKB48を引っ張っていく人になりたいと強く想うようになりました。」と説明した上で、「これからも横山総監督のそばでAKB48を盛り上げて、いっぱい一緒に夢をみて、そしてもしいつかその日が来た時に安心してこのグループを任せてもらえるようなメンバーになれよう、今から頑張っていきたいと思います。」と語っていました。

なお、向井地美音さんが3代目総監督に就任する時期は現時点では未定とされ、横山由依さんも総監督を退任すると共に卒業となるのですが、向井地さんを後継者としてしっかりと育成した上で、グループを卒業するとのことから、横山さんの卒業時期も現時点では未定となっています。

そして、この発表に対してAKB48ファンからは、

  • 極めて順当な結果
  • みーおんなら納得
  • 本店は小栗岡田のWエース+向井地総監督の体制で行くってことだね。良いと思う
  • これからみおーんに必要なのは嫌われる勇気
  • 次期総監督を発表しただけでいつ交代するかも未定とは何のギャグだよw
  • もうグループ全体で何かやるってのも少ないんだから総監督はいらんやろ
  • みーおんって特別後輩の面倒見たり、責任あるポジションで矢面に立ったりしてきてないから、いきなり色々言われ始めてメンタルブレイクしそう

などのコメントが寄せられています。

向井地美音さんは今年3月に行われた『AKB48グループ センター試験』で、ダントツトップとなる157点(200点満点)で1位を取っており、AKB48グループの中で最もAKB48に関する知識を持っていることが明らかになっています。

また、横山由依さんからの信頼も厚く、横山さんから相談される機会が多く、コンサート演出などのアイデアを出すこともあるといい、先日『スポーツ報知』のインタビューを受けた向井地美音さんは、「横山さんは365日、いつもAKBのことを考えている人。そこは私も同じ。休みの日にも同期メンバーと一緒にライブのDVDを見たり、話しているのが楽しい。メンバーはとても大切な存在で一生、付き合っていきたい」と語っています。

他にも、現在はAKB48グループよりも公式ライバルの乃木坂46や、欅坂46といった坂道グループの方が高い人気を得ているのですが、「坂道グループさんとは文化が違います。AKBは10年以上続いている劇場公演が基本にあって、活動の幅が広い。」「想定外のことが起きたり“何でもあり”で目が離せないのがAKB。その魅力を多くの人に知ってもらいたい」と語るなど、AKB48への強い愛が感じられます。

そのためファンからも納得の人選という声が上がっており、これから横山由依さんに次期総監督としての教育を受け、3代目総監督就任後はどのような姿を見せるのか注目したいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について