松井珠理奈が復帰目前? SKE48湯浅洋支配人が現在の顔画像公開にファン歓喜。選抜総選挙後に体調不良で現在活動休止中

SKE48・松井珠理奈

SKE48劇場支配人・湯浅洋さん(ゆあさ・ひろし 56歳)が1日深夜に自身のツイッターを更新し、体調不良を理由に休養中のSKE48・松井珠理奈さん(まつい・じゅりな 21歳)の近況を報告しており、最近撮影したという松井さんの写真も公開し反響を呼んでいます。

湯浅洋支配人はツイッターで、「ご心配をおかけしています、珠理奈ですが、少しずつ元気になっております。早く皆さまに良いお知らせが出来ればと思います。最近、撮影した珠理奈の写真です」と綴り、笑顔でダブルピースをしている松井珠理奈さんの写真を公開し、この投稿に対してファンからは、

  • 珠理奈ちゃんの笑顔を見ることができて安心しました。
  • 珠理奈の笑顔がきたーーーーー 近況報告待ってました
  • 珠理奈の笑顔美し過ぎて もう泣ける
  • 元気そうで安心しました。珠理奈ちゃんのペースで復帰待ってます!
  • 珠理奈ちゃん…!湯浅さんありがとうございます!松井珠理奈ちゃんが大好きです。焦らずお待ちしてますのでどうか宜しくお願いします。
  • 珠理奈ちゃんの笑顔を見られて安心しました。湯浅さん、ありがとうございます!髪が伸びましたね。かわいい それと以前に比べて痩せた気がします…少し心配 引き続き、珠理奈のサポートをよろしくお願いします。 写真を見たら、早く会いたくなりました
  • 少し痩せて見えますが、笑顔の珠理奈ちゃんが見れただけで…少しずつ元気になっているとの事ですが…無理せず彼女のペースで復帰が叶う事を願うと共に、復帰した暁には笑顔を失う事ない様にフォローを宜しくお願い致します

などのコメントが寄せられています。

<↓の画像が、湯浅洋支配人のツイートと現在の松井珠理奈さんの写真>
SKE48湯浅洋支配人の松井珠理奈の近影写真公開ツイート

松井珠理奈の現在の顔画像、SKE48湯浅洋支配人がツイッターで公開

松井珠理奈さんは6月16日に、ナゴヤドームで開催されたイベント『第10回AKB48世界選抜総選挙』に出演し、10回目の出場にして自身初の1位を獲得しましたが、開票イベント前に行ったコンサート中に、過呼吸のような症状を発症しステージ上で倒れ、湯浅洋支配人に抱きかかえられて退場するというアクシデントがありました。

<↓の画像は、ステージ上で倒れ、湯浅洋支配人に担ぎ運ばれた松井珠理奈さんの写真>
ステージ上で倒れ、SKE48支配人・湯浅洋さんに担ぎ運ばれる松井珠理奈

その後、すぐに復帰して開票イベント本番でもいつもと変わらない姿を見せており、同17日午前に行われた会見にも出席し、「“世界選抜総選挙”なの来年は海外でやるべき。世界に48グループを広めるために私たちが世界に行かなくちゃいけない」「来年、真の世界チャンピオンになります。世界で戦えるアイドルになりたい」「私は本当にプロレスが好き。だから今は早くプロレスを見に行って、プロレスファンに“やったよー!”と言いたい」などと語り、ご機嫌そのものだったとスポーツ紙に報じられています。

<↓の画像が、17日に会見した松井珠理奈さんの写真>
世界選抜総選挙の終了翌日の松井珠理奈1枚目
(会見には大好きなプロレスラーのケニー・オメガ選手の帽子をかぶり、サングラス姿で登場)
世界選抜総選挙の終了翌日の松井珠理奈2枚目

また会見では、総選挙前の3日間は多忙を極めていたにも関わらず、睡眠や食事を取っていなかったことを明かしており、その理由については、「ファンの方が寝ないで投票してくれているのに、私が寝られないじゃないですか」と語っていました。

しかし、この会見後から体調不良となり、同日にナゴヤドームで行われた握手会も途中から欠席し、同19日にSKE48劇場で開催予定だった「松井珠理奈生誕祭」は、体調が不安定な状態にあることを理由に延期となりました。

そして、7月には公式サイト上で「SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました。」という発表があり、センターを務めるはずだったAKB48のニューシングル『センチメンタルトレイン』も、センター不在の状態で9月19日にリリースされることが決定し、8月23日に解禁されたミュージックビデオでは、不在の松井珠理奈さんを絵コンテとCGで登場させるといった異例の対応が取られています。

そんな松井珠理奈さんの近影が今回公開され、ファンたちからは喜びの声が上がっている一方で、ネット上では現在も手厳しい声が多く上がっています。

松井珠理奈さんは今年の総選挙の開票イベントでHKT48・宮脇咲良さんが3位だと発表された後には、隣に座るSKE48の須田亜香里さんと終始笑顔で会話し、イベント終了後の会見では、須田さんと一騎打ちになったことについて聞かれると、「元々分かってました。SKEの中にしかライバルはいません」と即答していたほか、コンサートのステージ上で宮脇さんに向かって「もっとちゃんと踊って」と直接注意したことを明かし、その後のステージ(もしくは撮影会)に出演できなくなったと語るなどしたことによって、AKB48グループのファン等からは傲慢過ぎると猛バッシングを浴びることになりました。

それに加えて、総選挙終了後には体調不良を理由に2ヶ月以上も活動を休止しており、ファンからは復帰を望む声が上がっている一方で、ネット上では「もう居場所はない」「芸能界から引退したら」といった声も多く見受けられ、大きくイメージダウンしていることは明らかな状況にあります。

総選挙で1位を獲得したにも関わらず、ここまで批判が寄せられるというのは異例で、それは松井珠理奈さんの言動にも原因がありますが、ファンたちのためにもステージに復帰し元気な姿を見せてほしいですし、復帰後にはどういった変化が見られるのかに注目したいですね。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201806180000093.html
  • https://www.oricon.co.jp/news/2115122/full/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTQ3NzQx

    もえ辞めればええねん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について