松井珠理奈が世界女王で勘違い? 指原莉乃の人気越えた発言か。宮脇咲良とトラブル、矢吹奈子や高橋朱里らと不仲説も…

松井珠理奈&指原莉乃

7日放送の『ミュージックステーション』で仕事復帰を果たしたSKE48・松井珠理奈さん(まつい・じゅりな 21歳)が、16日に名古屋国際会議場センチュリーホールで開催のイベント『SKE48 リクエストアワー セットリストベスト100 2018~メンバーの数だけ神曲はある~』の2日目に出演し、6月以来3ヶ月ぶりにファンの前でパフォーマンスを披露し、本格復帰に意欲を見せていました。

<↓の画像が、16日開催のイベントに出演した松井珠理奈さんの写真>
SKE48リクアワ出演の松井珠理奈

松井珠理奈さんは6月16日に開票イベントが行われた『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』で初の1位を獲得し、AKB48のシングル『センチメンタルトレイン』でセンターを務めることが決まったものの、イベント終了から間もなく体調不良を訴え、そのまま活動を休止してしまうというトラブルに見舞われました。

これによって、センター不在のままCD、ミュージックビデオが制作されるという前代未聞の事態となったのですが、9月7日放送の『Mステ』で復帰を果たし、12日放送のローカル番組『SKE48 むすびのイチバン!』(東海テレビ)では復帰直後の単独インタビューがオンエアされ、ファンらに対して謝罪や感謝の言葉を述べました。

また、今後はどのような姿を見せていきたいかという問いに対して、「昔からいるので、SKEの1期生なので10年前からいるんですけど、(当時は)小学6年生だったので、『元気、元気、弾ける珠理奈、イエイ!』って感じでしたが、これからは少し一歩引いて、大人になって、優しく穏やかに、一歩ずつ参りたいと思います」と、しおらしいコメントをしていました。

しかし、週刊誌『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』は、松井珠理奈さんの裏での勘違い発言や一部メンバーとの不仲説を報じています。

松井珠理奈さんは今年の選抜総選挙前のコンサート、その後の開票イベントなどで、HKT48・宮脇咲良さん(みやわき・さくら 20歳)に対してパワハラじみた言動をしていたとして物議を醸しており、これによって炎上状態になったことが活動休止の原因だったのではないかとも囁かれています。

こうした騒動もあったため、松井珠理奈さんは復帰後に「これからは少し一歩引いて、大人になって、優しく穏やかに、一歩ずつ参りたい」といったコメントをしたものとみられるのですが、松井さんは休養後も相変わらずの様子だとファンが語っています。

ファンによると、『Mステ』出演後には各メンバーのSNSに、松井珠理奈さんの復帰を祝うツーショット写真がアップされていたものの、選抜メンバーの宮脇咲良さんをはじめ、HKT48・AKB48の矢吹奈子さん(やぶき・なこ 17歳)、AKB48の高橋朱里さん(たかはし・じゅり 20歳)とのツーショットがなぜか無いそうです。

<↓の画像が、松井珠理奈さんとの2ショットを公開しなかったという3人の写真>
宮脇咲良、矢吹奈子、高橋朱里
(左から宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、高橋朱里さん)

この3人に共通しているのは、一部のAKB48メンバーが韓国人の女の子たちと順位を競い、日韓合同アイドルグループのデビュー目指す『PRODUCE48』に出演していたということで、松井珠理奈さんは途中で休養を理由に辞退したのですが、この3人は松井さんよりも上のクラスにいたことから、松井さんがツーショットを撮ることを避けたのではないかとファンらの間で囁かれているといいます。

<↓の画像は、『PRODUCE48』に参加していた松井珠理奈さんの写真>
『PRODUCE48』出演の松井珠理奈

この他に『デイリー新潮』は松井珠理奈さんの天狗発言を報じており、「選挙で1位を獲ったのがよほど嬉しかったのか、周囲に『私は世界女王になった。指原さんより上』と吹聴していたんですよ」「前回までの選挙を3連覇し今年は辞退した指原莉乃(25)ですが、国内だけの選挙を制した彼女よりも自分の方がスゴイ、と松井はいいたかったのでしょう」と芸能記者が語っています。

そして、この記事に対してネット上では、

  • 指原より上はありえねぇ。人気も知名度も月とスッポン
  • たまたま結果が1位であっただけで、指原が出たなら大差で2位なのにね。ベテランとしての、謙虚さも品格も感じられない。
  • 長期間休んで復帰するなら少しは低姿勢で出てくればよかったのに。指原が選挙出たら一生1位とか絶対取れんよ。
  • 指原を好きなわけじゃないけど、この子より上のに決まってる。勘違いもいいとこ。また反省して休んで欲しい。
  • 松井珠理奈にも問題があるんだろうけど、新潮の記事もかなり悪意に満ちてる
  • 記事の信憑性はさておき、勘違い野郎なのは間違いないと思う。
  • マントのくだりは指原莉乃が言ったと吹聴しているのは新潮の筋だけ、風聞だけで確証が無い。しかし、前田敦子、大島優子、渡辺麻友、指原莉乃、彼女達が守ってきたマントでありその名に恥じない振る舞いを願うのがファンの思いであり、後を託した先輩達の当然の気持ちではなかろうか。
  • 人気が落ちてきてるグループを再浮上させるタイプじゃあないわな。運営もプロレス的な台本演出ファンにも外野にも応援されるような子を推すべきなんじゃ?
  • 来年の総選挙は中止が望ましい…珠理奈はもちろん、SKE勢が上に行けたのは地元名古屋の七光りのおかげ、珠理奈の件もあり来年やれば大恥かくだけ。

などのコメントが寄せられています。

『デイリー新潮』は以前も松井珠理奈さんと指原莉乃さんのバトルを報じており、2人の不仲説が浮上していたのですが、指原さんはその疑惑を否定しており、7日に『Mステ』で仕事復帰した後にもツイッターを更新し、「珠理奈復帰おめでとう!そして珠理奈のファンの皆さんが、完成した楽曲を聴けたことが私も嬉しい MVも音源も早く完成したらいいね〜。すごく緊張してたみたいだけどしっかり踊っててさすが珠理奈!前日にお話しした時は少し弱気だったけど、ちゃんとトークもばっちりだった〜!(過保護オタク」とツイートしていました。

<↓の画像が、指原莉乃さんのツイート写真>
指原莉乃のツイート

これによって2人の関係は良好だと安心したファンも多いようなのですが、指原莉乃さんがわざわざツイートしたのは、ファンたちに余計な心配をさせたくないと思い、不仲説を払拭するためという可能性もあるので何とも言えません。

他のメンバーらも松井珠理奈さんのことをフォローしており、19日放送の『SKE48 むすびのイチバン!』では「松井珠理奈おかえりSP」と題し、松井さん復帰の舞台裏を紹介したほか、松井さんの恥ずかしい一面を暴露し、他のメンバーに大好物を取られて怒る一面、後輩が困惑しているお願いなど、知られざる素顔を明かすという内容でした。

これも松井珠理奈さんのイメージを少しでも良くするためと感じられるようなもので、ネット上では、「これこそ逆効果だろ…」「今さらキャラ変は難しい」「天然でパワハラしてんの?生まれもってのパワハラ体質?」などと冷ややかな反応が多く上がっています。

松井珠理奈さんのイメージはかなり深刻なほどにまで悪化しているように感じられ、しばらくネット上ではバッシングが相次ぐことになるとみられるのですが、これからどういったキャラ変をしていき、果たしてどこまで好感度を回復させていくことができるのでしょうか…。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NDY4MTcz

    どっちも目くそ鼻くそ

  2. 2
    匿名
    ID:MjEyNDY4Mzkw

    いいよなぁ、ネット上のコメント集めるだけで、ろくすっぽ取材もせずに
    記事にしてジャーナリストでござい、ができる。そんな面の皮の厚いモノにワタシはなりたい(嘘

  3. 3
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    松井鼻くそさくらたんじゅりな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について