東ブクロと乃木坂46が共演NGか。ノギザカスキッツ終了理由は妊娠中絶トラブル疑惑。ぺこぱと4期生の新番組開始で…

さらば青春の光

お笑いコンビ『さらば青春の光』の東ブクロさん(旧芸名・本名=東口宜隆 35歳)が、交際相手を2度妊娠させトラブルになっている事などが発覚し、今年4月まで番組で共演していた『乃木坂46』と“共演NG”になったと週刊誌『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』が伝えています。

東ブクロさんは4月に『デイリー新潮』によって、2018年から交際していた一般女性を2度にわたり妊娠させながら結婚や出産を拒否し、お互いに弁護士を立てて今後について話し合いをしていることが明らかにされました。

<↓の画像は、さらば青春の光・東ブクロさんの写真>
さらば青春の光・東ブクロ

さらに、7年にわたって交際していた元恋人も妊娠、中絶手術を受けていたことが『デイリー新潮』に報じられ、ネット上では大炎上騒動に発展し、5日には東ブクロさんのツイッター、インスタグラムアカウントが突如削除されたことで話題になっています。

そうした中で、5月10日から乃木坂46の新冠番組『乃木坂スター誕生!』(日本テレビ系 月曜25時29分)がスタートすることが発表され、この番組では人気お笑いコンビ『ぺこぱ』が司会を務め、乃木坂46の4期生と共演することが発表されました。

新番組の内容は、乃木坂46の4期生たちが昭和歌謡のカバーに挑戦したり、大物歌手とデュエットも披露するといいます。

<↓の画像は、『乃木坂スター誕生!』出演の乃木坂46&ぺこぱの写真>
乃木坂スター誕生!ぺこぱと乃木坂4期生の画像

同枠では今年4月まで、さらば青春の光が司会を務める『ノギザカスキッツ ACT2』が放送されており、乃木坂46とさらば青春の光は2019年10月から同枠で放送の『乃木坂どこへ』で共演し、昨年からスタートした『ノギザカスキッツ』シリーズでも共演していたものの、5月から番組がリニューアルして『乃木坂スター誕生!』となり、司会者がぺこぱに交代となりました。

<↓の画像は、乃木坂46と共演していたさらば青春の光の写真>
乃木坂46の4期生&さらば青春の光

これについて『デイリー新潮』は、東ブクロさんの女性スキャンダルが原因で司会交代となったのかは不明としながらも、「妊娠トラブルを抱えたお笑い芸人を番組に起用するというのはテレビ局にとってリスク案件でしかない。まして、10代から20代の若い女性アイドル、しかも清楚な魅力がウリでアイドル界の頂点に立つ乃木坂46と、そういった芸人を横並びにする理由を見つけるのは相当難しいだろう。」としています。

また、スポーツ紙デスクは東ブクロさんの女性スキャンダルについて、「これまで、先輩芸人の妻と不倫していることが報じられるなど東ブクロさんの“クズキャラ”は有名ですが、それはあくまで“キャラ”の話。ここまで具体的なトラブル、しかも妊娠や中絶についての具体的なエピソードが出てきてしまっては、周囲からもネタにはできないレベル。特に若い女性タレントは“ドン引き”でしょうね」と語っています。

情報番組のデスクは、さらば青春の光と乃木坂46の番組共演について、「元々、さらば青春の光が番組MCに決まった1年半の段階で、乃木坂46サイドには起用を疑問視したり、共演を心配したりするスタッフもいました。『女性関係でも“前科”があるし、いまさら中途半端にキャリアのあるさらば青春の光よりも、伸び代がある別のタレントにしてほしい』という意見もあったそうですよ」と裏側を明かしています。

それでもさらば青春の光が司会に起用された理由について日本テレビ関係者は、「日テレの番組プロデューサーの声が大きかったんです。担当者は2人の能力を高く評価していて“推し”が強く、結果的に決まってしまった。乃木坂46からすれば今回の女性トラブルは『やっぱりダメだったか』という感じでしょう」と語っています。

『デイリー新潮』はこのように報じているのですが、乃木坂46との共演NG報道を受けてネット上では、

  • 乃木坂どこへで決まったとき確かに多くの批判の声があった。でもそれがどんどんさらばのスキルもあって、良い雰囲気になっていただけに本当にもったいない。
  • アイドル番組のMCを機にブレイクする芸人は少なくない。彼らにもその兆しがあっただけに残念。
    正直、今朝情報解禁された乃木坂の新番組は、急遽決まったやっつけ感が半端ない。共演NG、更には新番組の企画変更等はあり得る話。
  • 有吉の壁にコンビで出てるけど笑えない。共倒れする前に解散した方がいい。
  • もう森田さん一人で十分だろ。たいして面白くないし、需要の無い東ブクロなんて解雇すればよし。
  • 森田はもう相方を切り捨てるべき。そもそも今の立ち位置もコンビ2人で登って来た訳じゃ無く、相方が出れない間に森田1人で築いた、誰も責めませんよ
  • 森田が決断するしかないよな…。ギャラはマネージャーと3等分だから東ブクロは仕事が無くなっても、森田が1人で芸能活動を続けて養ってくれるから何も困らないし、今までと同じような森田のヒモとして開き直った生活を送れば良いだけだもんな…。
  • ノギザカスキッツ面白かったのになぁ~まぁ主に森田の腕だったけど。番組が変わってコントキャラが消えてしまうのも残念。
    メジャーアイドルと共演してるんだし、元々身綺麗なタイプじゃないんだから気をつけるべきだった。
    推してくれたプロデューサーも裏切ったんだよ、制作側から嫌われるのが一番痛いと思う。
  • 女癖が悪いのは人の勝手だと思うけど、実害を起こしてはいけない。せっかく裸一貫でやって復活してきたというところだったのに勿体無い

などの声が上がっています。

『デイリー新潮』によって、東ブクロさんの女性スキャンダルが最初に報じられたのは、『ノギザカスキッツ ACT2』が終了してから約1週間後の4月12日で、この1ヶ月の間に急遽キャスティングを変更し、新番組の収録をするというのは難しいのではないかと思います。

ただ、東ブクロさんの女性スキャンダルを受けて、乃木坂46サイドがグループへの悪影響を懸念して共演NGにした可能性は十分あり、共演を拒否されても仕方がないほどの問題言動が発覚してしまったため、今後はテレビ局サイドからもしばらく敬遠されるかもしれないですね。

東ブクロさんの相方で、個人事務所『株式会社ザ・森東』の代表・森田哲矢さん(39)はトーク力が高評価を受けており、東ブクロさんのスキャンダル前からピンで様々なバラエティ番組に出演していますが、この騒動によって森田さんの活動にも悪影響が及ぶのではないかと懸念の声が上がっています。

森田哲矢さんは過去にも東ブクロさんの尻拭いをしており、ネット上ではコンビ解散を勧める声が依然として多く上がっていますが、2度目となる女性スキャンダルをどう乗り越えていくのか、引き続き注目していきたいですね。

参照元
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2021/05061103/
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202105050001273.html
  • https://natalie.mu/owarai/news/427088
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA4NTk5MTQy

    森田とは今後また共演してほしいけど…

  2. 2
    匿名
    ID:ODI5MDgzNTc3

    水曜日のダウンタウンがますます生々しい
    森田がかわいそうだよね、日の目浴びて来たのに。
    コントも笑えなくなるのも悲しいことやで

コメントを残す