市井紗耶香の契約解除で薬物疑惑浮上? 業務提携3ヶ月で終了理由、NAOMIの意味深な言葉に様々な憶測も…画像あり

元モー娘。市井紗耶香

元モーニング娘。の市井紗耶香さん(いちい・さやか 35歳)が、芸能事務所『アンカンシェル』から業務提携契約を解除されたことが判明し、ネット上では様々な声が上がっています。

市井紗耶香さんは昨年7月の参議院議員選挙に立憲民主党から比例代表で出馬するも落選し、同10月には芸能界復帰を宣言するとともに、数年前から親交を深めていた元競輪選手・中野浩一さん(64)の妻で、歌手・タレントのNAOMIさん(本名=中野尚美 56歳)が代表を務める芸能事務所『アルカンシェル』と業務提携することを明かしていました。

<↓の画像が、市井紗耶香さんとNAOMIさんの写真>
市井紗耶香と中野浩一の妻NAOMI

NAOMIさんと市井紗耶香さんは数年前に出会い、お互い「娘」「ママ」と呼び合うほど仲が良く、昨年11月1日付けで市井さんの個人事務所『エスダブル』とマネージメント業務提携契約を結び、市井さんは再び芸能活動を行っていたのですが、6日にNAOMIさんが自身のブログを更新し、契約解除したことを突然発表しました。

ブログでは、「市井紗耶香と弊社は約3ヶ月にて『芸能活動についての業務提携契約』の合意契約解除を致しました。」とした上で、契約解除に至った経緯については、「今年の1月中旬頃から弊社より、『契約解除』を市井紗耶香に申し入れし、2月5日付けにて合意契約解除に至りました。」と説明しています。

契約解除を決めた理由については明らかにはしておらず、「短い契約期間でしたので、原因等は語らずともご理解頂けると存じます。」とし、「この件について弊社も反省しつつ、今後は更に前をよく見て、前向きに良き道を選び又、新しい気持ちで精一杯、邁進して参ります。」と綴り、【伝えないと伝わらない】という田口久人さんの言葉を意味深に投稿しています。

<↓の画像が、NAOMIさんがブログに投稿した意味深な言葉の写真>
市井紗耶香の契約解除、NAOMI(中野尚美)の意味深投稿

一方の市井紗耶香さんはブログで、「市井紗耶香マネジメント株式会社エスダブルと株式会社アルカンシェルは芸能活動に関する業務委託契約を円満合意解約致しました。」と、円満に業務提携契約が終了したと報告した上で、「短い期間でしたが株式会社アルカンシェル代表中野社長、アルカンシェルスタッフ皆様には大変お世話になり、感謝申し上げます。」と綴っています。

そして、この発表に対してネット上では、

  • 沢尻某のように薬物関係なんでしょうか
  • 3ヶ月で愛想を尽かされるって、円満じゃないよね。
  • 先月ニュースになってた某国民的アイドルグループの30代既婚者が、覚醒剤使用で逮捕間近的なのを見てしまったので、それが原因なのかと思ってしまいました。どうなんでしょうか・・・
  • この人ちょっとおかしいよね。議員にはなれなかったし、事務所との契約も解除されたし
    特に需要もないし、自分の子育てに全うされたらいかがでしょうか。
  • こんなに短いのに円満ではないでしょ。普通に何かあると勘ぐるほうが普通と思うけどね。
    それもマネージメント会社から言い出されたとなれば、さらに疑惑が生まれる
  • 普通はノーコメントとか言いませんか?原因を聞いてくれと言わんばかりの言い方。
    市井の原因もあると思うが、この方もちょっと変わった方では?子供じゃないんだし、大人な対応をした方が宜しいのでは?
  • 事務所の社長ともあろう方が、このような報告の仕方ある??会社として腹が立った事があったにしろ、今流行りの匂わせとも取れる言い回し。
    加護ちゃんが解雇された時もあったけど、この社長も少し悪意あるよね。市井さんの事自体は別として
  • 芸能事務所は売り込んだけど市井紗耶香に対するニーズがなく需要がないと判断したので円満合意解約したのではないでしょうか?
    そもそも芸能界含めて社会的にも起用するのは難しいと選挙戦で気付くべきだったのでは?

などのコメントが寄せられています。

市井紗耶香さんの前には、同じく元モー娘。の加護亜依さん(かご・あい 32歳)も『アルカンシェル』と業務提携契約を結んでいたのですが、契約から3年後の昨年8月に、突然の契約解除という展開を迎えていました。

その時もハッキリとした理由は明らかにすることなく、事務所側として「合意出来ない点があった」ことで3ヶ月前から話し合いを重ね、契約終了という苦渋の決断をしたと説明していました。

NAOMIさんはさらに、「今後は女性として、母として、『人間力、社会性』を更に学び、大人としての成長を切に願っております。」と意味深に綴っており、この時も契約解除理由を巡って様々な憶測が飛び交う事態となっていました。

市井紗耶香さんとの契約終了についても、ハッキリとした理由を書くことなく意味深な言葉を綴っているため、ネット上ではNAOMIさんに対する批判も多く寄せられています。

そして、加護亜依さんの時と同様に、契約解除理由を巡って様々な憶測が飛び交っており、中には違法薬物使用を疑う声なども上がっています。

その理由は、『東京スポーツ』(東スポ)や週刊誌『女性セブン』などによって、「紅白出場歴がある国民的女性アイドルグループの元メンバー」に麻薬使用の疑いが浮上していると報じられたためで、その人物は現在30代の既婚者で子持ちとされており、アイドル時代からお騒がせキャラとして有名だったなどの情報から、ネット上では元モー娘。メンバーが怪しいとして、加護亜依さん、市井紗耶香さん、後藤真希さん等の名前が挙げられていました。

中でも特に怪しいと言われていた加護亜依さんは、自身のツイッター上で薬物使用をキッパリと否定していましたが、市井紗耶香さんはこの件について特に言及はしていません。

果たして、市井紗耶香さんはどのような理由でたった3ヶ月で契約終了となったのか、現時点で真相は明らかになっていませんが、市井さんはモー娘。時代から様々なトラブルを起こし、2016年1月末にも、当時所属していた『メディアリンクス』に契約解消されています。

その後は個人事務所を立ち上げて活動し、再び『アルカンシェル』から契約解除されるという展開を迎えていることから、市井紗耶香さん側に何か問題がある可能性が高そうですね。

参照元
  • https://lineblog.me/sayakaichii/archives/8435405.html
  • https://ameblo.jp/naomi-nogiku/entry-12573068684.html
  • https://ameblo.jp/naomi-nogiku/entry-12530183211.html
  • https://ameblo.jp/naomi-nogiku/entry-12541180799.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMjEz

    加護じゃなくてこいつね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について