川栄李奈ツイッターの余計な発言で好感度急落…夫・廣瀬智紀の二股スキャンダルに言及、元カノ批判?で物議…画像あり

川栄李奈

舞台『カレフォン』で共演の俳優・廣瀬智紀さん(ひろせ・ともき 32歳)との結婚、さらに第1子妊娠発表で世間を驚かせた元AKB48で女優・川栄李奈さん(かわえい・りな 24歳)が、意味深な言葉を綴ったことで物議を醸しており、好感度が急落する事態となっています。

川栄李奈さんは22日21時前にツイッターを更新し、「本当のことは本人にしかわかりませんからね。事実でも事実じゃなくても、人に恨まれる事をしたんでしょうね。過去はバカ人間ですね!今後頑張りましょうか」と意味深なツイートをしました。

<↓の画像が、川栄李奈さんのツイート写真>
川栄李奈の週刊文春に反応ツイート画像1枚目

その後も更新を続け、「でもね、私はどんなに嫌な思いをしても、どんなにムカついても、世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない?幸せになる人っていなくない?私はね今パワー2倍なの!大丈夫よ」とツイートし、最後には、「とりあえずこれだけ言わせてください。チェキ会2万?たけーわ!どこの大物俳優だよ!感情を出すとスッキリします。おやすみなさい」と綴っていました。

川栄李奈の週刊文春に反応ツイート画像2枚目

川栄李奈の週刊文春に反応ツイート画像3枚目

しかし、この一連のツイートは約30分後には削除されてしまったのですが、川栄李奈さんが言及したのは週刊誌『週刊文春』の記事と推測されており、川栄さんの言動がネット上では物議を醸し、好感度が急落しています。

『週刊文春』最新号には、【川栄李奈“電撃婚”相手に二股証言「廣瀬智紀は5ヶ月前まで私と同棲していた」】と題した記事が掲載されており、廣瀬智紀さんが3年間交際していた一般女性をポイ捨てし、川栄李奈さんに乗り換えていたことなどが明らかにされています。

<↓の画像は、舞台『カレフォン』で共演の川栄李奈さんと廣瀬智紀さんの写真>
廣瀬智紀と川栄李奈

『週刊文春』によれば、廣瀬智紀さんは昨年12月中旬まで、20代の一般女性A子さんと3年間交際していたそうで、廣瀬さんはA子さんに「自分は真剣な恋愛しかしない」と言って結婚を前提に付き合い、廣瀬さんはA子さんの家に居候する形で同棲が始まり、廣瀬さんは埼玉の実家に住む両親にもA子さんを紹介していたそうです。

そんな廣瀬智紀さんは束縛が激しく、A子さんの携帯電話を常にチェックしたり、飲み会への参加やスカートの着用を禁じるなどし、デートもファンの目があるからという理由で控えていたといいます。

その一方、廣瀬智紀さんは休日にはパチンコ屋で5万円ほど使って1日中過ごす生活を送りながら、A子さんに隠れて役者仲間と合コンに参加し、別の女性と関係を持つこともあったとのことです。

また、廣瀬智紀さんは『カレフォン』の公演が決まると、飲み会があると言って朝帰りするようになり、A子さんが自分だけおかしいと怒ると、「仕事を取るに決まってるじゃん」と言い返されたそうで、こうして2人の間に溝が生まれ、舞台公演期間中の真夜中に帰宅した廣瀬さんは突然、A子さんを近所の居酒屋に連れ出し、「仕事のために人間として成長したい。だから俺は1人で生きていかないと」と別れを切り出したといいます。

A子さんは廣瀬智紀さんとの思い出を断ち切るため、1週間後には引越し先を見つけたそうなのですが、廣瀬智紀さんは態度を変え、「2人で新しい家に引っ越そう。結婚に向けて頑張ろう」と言い、A子さんはあまりにも自分勝手な言動に呆れながらも廣瀬さんの言葉を信じて、ヨリを戻したそうです。

しかし、その後の廣瀬智紀さんは心ここにあらずといった感じで、A子さんはその様子に不信感を募らせ、結局は昨年12月中旬に破局したといい、廣瀬さんは別れの際「それが一番(A子さんを)傷付けない方法だね」と言ったといいます。

それから5ヶ月後の5月17日に、廣瀬智紀さんは『カレフォン』で恋人役を演じた川栄李奈さんとのできちゃった結婚を電撃発表し、それも2人は昨年10~11月ごろから交際をスタートさせ、2股交際していたことが判明しました。

廣瀬智紀さんと川栄李奈さんの舞台インタビュー映像

そして、『週刊文春』はA子さんに取材を行っているのですが、取材に対してA子さんは、「(結婚発表は)驚きました。5ヶ月前まで結婚を前提に同棲していたことは事実です。芝居に専念したいという彼を応援していたつもりでした。今は、裏切られたという思いが強いです」と語っています。

また、A子さんの友人は、「仕事のために、と別れておきながら、ほんの数ヶ月で……。都合の良い女としてキープされていたと知り、彼の幼稚で節操の無い振る舞いに呆れています」とA子さんの心境を代弁しています。

こうした報道を受けて川栄李奈さんは前出の投稿をしたとみられているのですが、一連の投稿に対するネット上の反応を見てみると、

  • なんか残念な人だね
  • 二股掛けられ捨てられた人のことも考えたら?
  • 勝ち誇ったかのようにSNSで煽るなんてひどすぎる
  • どんだけムカついても、世間に公表することじゃないって言うならそのツイートだってするべきじゃない
  • 事務所のゴリ押しで仕事貰えてたのに何か勘違いしてたんだろうな。
    AKB卒業生の中で一番の成功者とかヲタに言われてたけど、一気に評価を下げたな
  • そもそも文春に情報流したのは元交際相手ではないのに、元交際相手をおちょくるようなツイートは人としてどうかと思う。
  • 同性からの好感度が高いのも彼女の飛躍の大きな要因だったのに…。
    怒りの矛先を理不尽に元カノに向けてマウントしまくってるのもとてつもないイメージダウン。
    もはやこれまでのような活躍は無理でしょう。一度変わってしまった世間の見る目は変えられない
  • そもそも寝取っといてよく発言出来たよね~絶対彼女居たの知っていたと思うし。
    まぁ夢中になってしまうと、周りの人の不幸なんてお構い無しになってしまうから、この子もそんな程度だったって事でしょう
  • まだ若いとは言え思いの丈を世間に向けて連続ツイート、しかも元彼女さんに対しても旦那さんに対しても失礼な内容で残念。

などのコメントが寄せられており、これまで積み重ねてきた川栄李奈さんの好感度は急落しています。

川栄李奈さんはAKB48時代に出演の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)などで見せたおバカキャラでブレークしながらも、AKB48卒業後はタレント活動は控えて女優業に専念し、意外にも役者としての才能があるとして高い評価を受けていました。

また、明るく愛嬌があることで好感度も高く、現在12社とCM契約を結んでおり、AKB48グループのOGの中では一番の勝ち組とも言われています。

川栄李奈さんがAKB48を卒業後も活躍出来ている理由として、『エイベックス』グループの『エイベックス・マネジメント』に所属していることも大きく、今年もNHK大河ドラマ『いだてん』のほか、『3年A組』、『家政夫のミタゾノ』、『デザイナー 渋井直人の休日』などのドラマ、3月公開の映画『九月の恋と出会うまで』、6月公開の『泣くな赤鬼』などに出演しています。

そして、年内には第1子の出産を予定し、今後は若手ママ女優として活躍するのではという声も多く、結婚発表後は各メディアが川栄李奈さんを絶賛する記事を連日のように報じていたのですが、今回のツイッターでの軽率な言動で見る目が変わってしまった人も少なくない様子で、廣瀬智紀さんのファンからもさらに怒りを買ってしまっており、今後の仕事に悪影響を与える可能性もありそうです。

川栄李奈さんは一連の投稿を削除して以降、ツイッターの更新を止めているようですが、今後さらに余計な炎上騒動を巻き起こさないためにも、しばらくSNSの更新はストップした方がいいかもしれませんね。

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzAyMTg4Njg5

    たまたま先日始めてドラマでの演技を見たけど、、普通に下手だよね。。なぜ売れっ子なのかわからない。

  2. 2
    スーチャン
    ID:MjEyNjY3Njg5

    スーチャン

  3. 3
    スーチャン
    ID:MjEyNjY3Njg5

    ツイートの内容からしてかなりの性悪女だと思われる。バラエティにでても性格の悪さが出ている。産後に復帰は難しいだろう。

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    川栄さんの表情、笑っている様で、目が笑ってない。

  5. 5
    匿名
    ID:MzcyNDQ5MTc4

    川栄、顔が気持ち悪い。

  6. 6
    匿名
    ID:MjExMDc4MDk5

    川栄李奈さん利口と思っていたけど残念だわ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について