嵐・松本潤が二股疑惑のセクシー女優・葵つかさ引退? ツイッターで意味深発言の理由、移籍の可能性も? 熱愛スキャンダルが関係?

セクシー女優・葵つかさ

嵐の松本潤さん(33)との熱愛疑惑が昨年12月に浮上し、一躍時の人となったセクシー女優・葵つかささん(26)がツイッター上で意味深な発言をしており、セクシー女優を引退するのではないかと話題になっています。

松本潤さんと葵つかささんの交際は、昨年12月に週刊誌『週刊文春』によってスクープされ、「井上真央大ショック 嵐・松本潤 裏切りの“4年恋人”」という見出しで、松本さんの二股交際疑惑について報じられていました。

『週刊文春』によれば、2012年12月に歌舞伎俳優・中村勘三郎さんの通夜で2人は出会い、松本潤さんの方から電話番号を聞いたそうで、2013年1月には男女の関係となり、その後も松本さんの自宅マンションで密会を重ねていたそうです。

松本潤さんは『週刊文春』の直撃取材を受け、葵つかささんとの関係を聞かれると「その人がわかんないんで」と話し、二股疑惑について聞かれると「何をしゃべってもよくないと思うんで、何もしゃべんないです。申し訳ないですけど」と言ってその場を去り、ジャニーズ事務所にも2人の関係を確認したものの、回答をスルーするという対応を取っています。

<↓の画像は、『週刊文春』の直撃取材を受けた松本潤さんの写真>
週刊文春の直撃取材を受けた嵐・松本潤

一方の葵つかささんが所属する事務所『エイトマン』は、「2人は以前から友人とは聞いている。プライベートなことは把握していないし、お答えもできない」と応えています。

その後4月には、葵つかささん本人に直撃取材を行い、松本潤さんとの関係について聞くと「……いや、もう連絡しないようにしてるんで。」と答え、さらに記事が出た後に松本さんから連絡が来たことを認めた上で、その内容については「心配してくれるような内容でした。」と話しています。

会って話したのかについて聞かれると、「記事が出てからは会ってないです。メールとかで連絡はきてましたけど、今は連絡しないようにしています」と話し、すでに別れたということかと聞かれると、「……まあ、そうですね」と答え、松本潤さんと破局したことも認めています。

このように語っていた葵つかささんは、レギュラー出演していた『マスカットナイト・フィーバー!!!』(テレビ東京 水曜26時35分)では、これまでと変わらない元気そうな姿を見せ、番組内では「私、すーっごく都合のいい女なの。だから、するだけしたらすぐ帰ってあげるね」「もうね、あそこがね、“ジュンジュン”いってる」などと、松本潤さんとの交際を匂わせるネタをして大きな話題になりました。

しかし、5月26日には期間限定で開設したというインスタグラムのアカウントを削除し、さらにその後に公式サイトも消滅してたことが判明しています。

そうした中で、所属事務所『エイトマン』の公式ツイッターアカウント上で、葵つかささんが意味深な発言をしており、セクシー女優引退を発表するのではないかとみられているようです。

葵つかささんは11日21時前に、「応援してくれている皆さんへ。ずっといつかちゃんと謝らなきゃと思っていたことがありました。ツイッターもインスタもやめてしまってごめんなさい。オフィシャルサイトも削除してしまってごめんなさい。毎月行われていたサイン会も今年に入ってからやらなくなってしまってごめんなさい。」と謝罪。

葵つかさのツイート1枚目

続けて「それでも影ながら応援してくれている皆さんに実はいつも救われていて、本音を言えば、どこかそれが当たり前に感じていたのかもしれなくて。。。一体いつになったらサイン会するんだろう?とか、ファンの皆さんを心配させるような状況が続いていることをちゃんと謝らなきゃと思っていました。」と心境を明かしています。

葵つかさのツイート2枚目

そして、「2017年が始まって半年が経ち、いろんな感情に揺さぶられました。元気に過ごすことに努めてきました。まだまだ自分のことしか考えれていないのかもしれません。それでも皆さんには、ありがとうとごめんなさいを伝えておかなくちゃと思っていました。あと少し応援してください。」と、セクシー女優引退を匂わす意味深な発言をしています。

葵つかさのツイート3枚目

葵つかさのツイート4枚目

なお、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、セクシー女優引退ではなく、専属契約を結んでいるメーカーから他へ移籍するという可能性もあるそうです。

葵つかささんは松本潤さんとの交際が報じられた後に嵐ファンらから猛バッシングを浴び、それによって精神的に大きなダメージを受けてしまい、2月2日にはツイッターに、「何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか…」「というツイートをしたら大人達に怒られるのはわかっているのだけど、言葉って毎日見てると、気にしないようにしてても、頭のどこかに残っていくんですね」といった投稿をした後にアカウントが削除されました。

しかし、誹謗中傷されながらも仕事を続けていたのですが、一連の騒動で心が完全に折れてしまい、これ以上活動を続けるのは難しいと思ってしまったのでしょうか。

現時点ではまだ引退発表はしておらず、別のメーカーに移籍して活動を続けていくという可能性もあるとのことから、引き続き今後の展開を見守っていきたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    マスカッツでも使えないし別にいいや

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について