宮脇咲良がHKT48卒業発表前の情報流出騒動が物議。今後も韓国で活動? IZ*ONE解散しBTSと同じ事務所所属か

宮脇咲良

今年4月をもって、日韓合同アイドルグループ『IZ*ONE(アイズワン)』での2年半にわたる活動を終え、『HKT48』に復帰した人気メンバー・宮脇咲良さん(みやわき・さくら 23歳)が、15日にHKT48劇場で行われたイベントでグループ卒業を正式発表し、ネット上では様々な声が上がっています。

15日に行われた生配信イベント『HKT48メンバー全員生出演イベント』の中盤に、『IZ*ONE』での活動を終えた宮脇咲良さん、矢吹奈子さん(19)がサプライズ登場し、宮脇さんはイベント終盤に「私、宮脇咲良はHKT48から卒業します」と卒業を発表しました。

<↓の画像が、HKT48からの卒業を発表した宮脇咲良さんの写真>
宮脇咲良がHKT48卒業発表

13歳から所属していた『HKT48』での活動を振り返った上で、「帰ってきた今、私にできることは短い間にはなりますが、卒業までの期間、HKT48へ10年間の恩返しができるような活動をしたいと思いました。帰ってきたばかりで卒業発表をしたので、寂しい思いだったり、ガッカリさせてしまっていることももちろん知っています。ただ、卒業までの間、HKT48のみんなに少しでも希望を持ってもらえるような、そして、ファンの皆さんに喜んでいただけるような活動ができるよう、いろいろと準備をしています」と語っています。

卒業コンサートの日時などについては、「6月19日に卒業コンサートをさせていただけることになりました。このような時期ですので、オンライン配信も行います」とファンに報告し、会場などの詳細は後日発表するとしています。

なお、この日のイベントでは『HKT48』を卒業後の活動については言及しませんでした。

宮脇咲良さんのHKT48卒業発表動画

そして、宮脇咲良さんの卒業発表を受けてネット上では、

  • ものすごくまとっているオーラが変わったような…というか韓国のアイドル活動が宮脇さんには合っていたのだろうな
    HKTは良いグループだけど、宮脇さんの雰囲気がチームカラーに合わなくなってしまった気がする。
  • 韓国でもあれだけ成功して、日本アイドルグループに戻ってきても本人のモチベーションはもたないでしょう。
    結果分かってたけど、そりゃそうだよねという感じ。今後も頑張って欲しい
  • 矢吹奈子ちゃんは日本のアイドルとして韓国でも活躍したイメージがあるが、宮脇咲良ちゃんは向こうのアイドルになっちゃった感があった
    だから、今さらHKT48の一員になれるような気がしないし、良かったんじゃないかな。
  • IZ*ONEでの活躍が正直予想を遥かに超えていたし、落ち目とも言える48グループでの活動は本人にとってメリット無いだろうからね。
    でもなぁ、ファンからしたら出版社のリークと言うか、ミスで知っちゃった人が大半だろうから、その気持ちを考えると何とも言えんなぁ
  • 本人が手順を踏んで卒業発表しようとしてたのに、出版社のミスがあったのはファンとしても本当に残念。
  • 段取りが悪い結果となってしまったから、何気に驚きも何も感じない。
    結果的にやっぱりね、という感じ。卒業フライング報道は、事務所、出版社共に猛省すべき。
  • 薄々そうなんだろうなって予感しつつ、ご本人も公式発表を待ってね、と呼びかけていたのに出版社のフライングがあったのは気の毒でしたね。
    きちんと伝えたかっただろうに。これがもしも大人たちの演出だったらあまりにもゲスいですけど。
  • ただでさえ復帰すぐの発表で、本人としてもきちんとした形で発表し、例の雑誌でファンに本音を伝えようという考えだったろうに、その雑誌のせいで本人の口から最初に聞くことが出来なかったのは本人も残念だろうし、ファンも残念です。
    まぁ謝罪とかどうこうではないけど、出版社はこの事をどう受け止めているのか。

などの声が上がっています。

『IZ*ONE』の活動が終了する前から、宮脇咲良さんの今後の活動を巡っては様々な情報、憶測が飛び交っていました。

そうした中で、5月13日に『HMV&BOOKS online 本』の公式ツイッターアカウントが、21日発売のファッション誌『ViVi 2021年7月号』の情報をツイートし、そこに添付した宮脇咲良さんの記事ページ写真には、IZ*ONEの活動期間が終了し、HKT48へ復帰。そしてつい先日、卒業を発表した宮脇咲良さん。日本と韓国、2つの国で“アイドル”を極め、今また新しいステージへ羽ばたこうとしているなどと記されていました。

<↓の画像が、『HMV&BOOKS online 本』のツイート写真>
HMV&BOOKSの宮脇咲良のHKT卒業の情報流出ツイート

<↓の画像が、『ViVi 7月号』の宮脇咲良さんの記事ページ写真>
宮脇咲良がHKT48卒業のViVi記事ページ画像

このツイートは2時間ほどで削除されましたが時すでに遅く、問題の記事ページ写真は『Amazon』や『セブンネットショッピング』などにもしばらく掲載されていたため、日本だけでなく韓国のメディアもこの話題を取り上げて騒動となり、宮脇咲良さんのHKT48卒業はほぼ確実とみられていました。

そして、この騒動から2日後のイベントでHKT48からの卒業が正式発表され、ファンからは情報を漏らした『HMV&BOOKS online 本』などに対して怒りの声や、宮脇咲良さんに同情の声が上がっています。

卒業発表前にこうしたトラブルが発生したことで物議を醸していますが、宮脇咲良さんの卒業は既定路線とも言われており、3月時点で一部韓国メディアは宮脇さんが『IZ*ONE』での活動終了後に、『BTS』などが所属する韓国の芸能事務所『Big Hitエンターテインメント』と専属契約を交わし、韓国で活動を続けていくとの情報を伝えていました。

また、『Big Hitエンターテインメント』から今後デビューする「新ガールズグループのメンバーになる可能性も高い」とも報じていました。

この報道に関しては『Big Hitエンターテインメント』が後に、「未だ何ひとつ決まっていない」と否定コメントを出していたものの、宮脇咲良さんは『IZ*ONE』での活動を経て流暢な韓国語を披露し、韓国でも高い人気を獲得していることから、日本よりも韓国での活動に期待する声も少なくありません。

とりあえず現時点では、『HKT48』を卒業後の活動内容に関しては明らかにされていませんが、今後の更なる飛躍に期待したいですね。

参照元
  • https://www.oricon.co.jp/news/2193431/
  • https://www.cyzo.com/2021/05/post_278269_entry.html
  • https://entamega.com/61061
  • https://news.yahoo.co.jp/byline/soichiromatsutani/20210513-00237684/
コメントを残す