大島麻衣の炎上騒動、私は客だ発言を西川史子が軽率と切り捨てる。タクシー運転手のタメ口激怒に賛否両論

大島麻衣

元AKB48の“まいまい”こと大島麻衣さん(おおしま・まい 31歳)がツイッター上で、タクシー運転手にタメ口を使われたことに怒りをあらわにし、「私はお客だ」などと綴ったことで物議を醸して炎上状態になっていたのですが、大島さんの発言に対して女医・タレントの西川史子さんは、「このくらいでイライラするのが軽率」だとバッサリと切り捨てました。

大島麻衣さんは12日にツイッターを更新し、「タクシーの運転手さんがタメ口で受け答えしてきたので私もタメ口で話させてもらいました。 #見た目で人を判断するひどいおじさん #だから私もこの人をおじさんという #私はお客だ #さらに道もわからないという #どうゆうつもりで運転手してるのか #いい気分だったのに最低」とツイートしました。

<↓の画像が、大島麻衣さんのツイート写真>
大島麻衣の炎上ツイート画像1枚目

この発言に対して、

  • すごいよくわかります。自分より若い女性客っていうだけでめっちゃタメ口聞かれるときあってまじうざいです
  • 失礼な人ってどこにでもいますよね。 不快な気持ちよくわかります。
  • お客様が乗ってくれてお金を払って頂けるから、そのタクシーの運転手さんも生活が出来る!
    その為にはお客様に良い気分になってもらうのが当たり前だと思います。
  • わかります!若かったり女性だとナメてくる人がたくさんいます。私も散々イヤな思いしました。客がコワモテの男性だったら同じ対応しないくせにと思いますよ。
  • お気持ちよく分かります。私もお互い対等なつもりで敬語で接するようしてますが、運転手がタメ口聞いてきたら年配の方だろうがタメ口で返します。
  • お金を貰ってる以上きちんと仕事をするべきだとは思いますがね。特に昔の人は男尊女卑が抜けてない人が多いので、客だろうがなんだろうが下に見ているのかも知れませんね。接客業失格向いてないと思います

などと賛同の声が寄せられた一方で、大島麻衣さんの「私はお客だ」という発言や、タメ口で話しかけてきたからタメ口で返したということに引っかかった人も多く、

  • 『私は客だ』と言ってる時点で、どっちもどっちだと思いますが……
  • 私はお客だ 何このお客様は神様意識!寒気がする~!
  • 言いたいことはわかるけど、やられたらからやり返す的な考えってすごい幼稚
  • まいまいの口から『私は客だ』ってワードが出たのが、接客業経験者からしたら接客業してる人を見下されてたみたいでショックです。
  • 気持ちはわかります、が次は何も言わず降りましょう。同じレベルになっちゃいますよ
  • こう言う書方はダメだよ。タクシー業界をディスってるのと同じだよ。今後のお仕事にひびく可能性あるからね
  • 『私はお客だ』は少しよけいかも。お互い敬意を持たないと。
  • 横柄な態度されたのかな?もしそうじゃなければ私ならタメ口で話してくれるおじちゃん運転手さんめっちゃ好きなんだよね。地元(田舎)にいた時は台数も少ないから何回かその人のに乗ってるうちに仲良くなって色んな 話したなぁ・・・
  • だから何 初対面で、見た目以外に何で判断しろというのか。そんなにクレームがあるなら、直接タクシー会社にクレームを入れるべきです。
    SNSで拡散させて共感を得たかったのか、怒りを発散させたかったのか、わかりませんがやり方が間違っていると思います。

などと、大島さんの言動を非難する声も多く寄せられており、賛否両論となっていました。

すると、大島麻衣さんは最初のツイートから約8時間後に再びツイッターを更新し、「思いついたことを素直に呟くのが許されないらしいから自分の思いはこれからは彼氏だけに話そうーっと。あ、彼氏から作らないと、か。 #ちぇ」とツイートし、寄せられた批判コメントに対して不快感をあらわにしました。

大島麻衣の炎上ツイート画像2枚目

この皮肉交じりのツイートが再び物議を醸す事態となっていたのですが、17日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で大島麻衣さんの炎上騒動を取り上げたところ、番組レギュラーの西川史子さんは、「このくらいでイライラするのがちょっと軽率ですよね。しかも(ツイッターに)載っけてしまうっていう」と切り捨てた上で、「(2014年1月に夫と)離婚した時に運転手さんから自己啓発本を渡されたんですよ。これを読んだら元気になるよって。今も読んでいますよ、大事に。良い運転手さんもいるんですよ」と自身のエピソードを披露していました。

<↓の画像が、西川史子さんの写真>
西川史子

大島麻衣さんが言うように初対面の人から突然タメ口を使われた際には、「えっ、何この人…」などと心の中で思うこともありますし、人を見た目で判断し、相手によって態度を変える人には不快感を抱きます。

大島麻衣さんはタクシー内での詳しいやり取りなどは明らかにはしていないため勝手な憶測ですが、この他にも色々と失礼だなと感じる言動があったことから、やり場のない怒りをついツイッターに投稿してしまったとも考えられ、大島さんの気持ちも分からないでもありません。

しかし、「私はお客だ」という発言などから大島麻衣さんの人間性の低さなど垣間見え、その後の投稿からもどっちもどっちという気持ちにさせられ、色々と残念な人という印象を抱きました。

大島麻衣さんはかなり気が強い性格をしているようで、過去にも気の強さ、軽率さを感じる言動で炎上騒動を起こしており、それによってイメージが悪化した結果、かつてAKB48でトップクラスの人気を得ていたにも関わらず、仕事が激減してしまったのではないかとも噂されているのですが、今回の発言を見て妙に納得してしまった部分がありますね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    芸能人なんだから、人気なくなっても
    炎上するもんやから、気を付けなはれや(タメ語)

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    わざわざsnsに書くのが性格悪い
    文句あるならその場で言えばいい

  3. 3
    匿名
    ID:MTAwMDk3Njc3

    番組にタクシー運転手さんが登場したとき
    西川女史が、その人を
    馬鹿にした顔で睨みつけてたのみたことある。
    その人は優しそうで礼儀正しく、別に何もしてないのに。
    夕食の時間は家族全員で人の悪口言うような家庭だったらしいし
    そういう思想があるんだろうな、まあ歪んでるんだろうなと思った。
    こういうニュース読むと皮肉に感じる。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について