塚本まり子&石坂翔太に不倫スキャンダル。元大人AKBが小室哲哉の弟子と密会、デート現場を週刊文春が撮影…画像あり

大人AKB塚本まり子

2014年に行われた30代以上の女性を対象とした企画「大人AKBオーディション」に合格し、2014年4月~8月末までAKB48に在籍した現モデルの“まりり”こと塚本まり子さん(つかもと・まりこ 43歳)が、20歳年下のミュージシャン・石坂翔太さん(いしざか・しょうた 33歳)との不倫スキャンダルを週刊誌『週刊文春』にスクープされました。

『週刊文春』によると、2014年時点で3歳と1歳の息子を持つ2児の母親だった塚本まり子さんは、AKB48を卒業後もモデルとして芸能活動を続けているのですが、塚本さんをよく知る人物は、「一夜にして芸能人になったことで、あの人は変わってしまった。リアルな『シンデレラ・ストーリー』なんですが、そのシンデレラが24時を過ぎても帰ってこない。現在でもモデル友達といつもキラキラした場所に出向き夜な夜な近所のダイニングバーに繰り出しています」と語っています。

大人AKB時代の塚本まり子さん出演CM映像

そして、塚本まり子さんは現在不倫交際をしているといい、お相手の男性は、神奈川県内にある塚本まり子さんの自宅近所に住む石坂翔太さんだとしています。

石坂翔太さんは、2007年~2013年まで活動のテクノポップグループ『Purple Days(パープル・デイズ)』の元メンバーで、父・石坂健一郎さんは『TM NETWORK』のスタッフをしていたほか、ボーカル・宇都宮隆さんの所属事務所『株式会社エム・トレス(M-TRES)』の代表取締役を務めています。

<↓の画像は、石坂翔太さんの写真>
石坂翔太

そうした縁もあって石坂翔太さんは、『TM NETWORK』のメンバーで音楽プロデューサーの小室哲哉さんに才能を見出されたミュージシャンで「弟子筋」にあたるとされ、グループ結成からわずか半年で『TM NETWORK』のコンサートにゲスト出演し、その後も『AAA』のコンサートや、所属レーベル『エイベックス』が主催の夏フェス『a-nation』に出演するなどしていました。

『Purple Days』が2013年3月に活動休止後は、ソロで作曲・編曲家、キーボーディストとして活動しており、吉本興業のグループ会社『よしもとミュージックパブリッシング』に所属しています。

『Purple Days』ミュージックビデオ映像

そんな石坂翔太さんと塚本まり子さんは近所のバーで知り合った飲み仲間で、塚本さんは今年夏ごろから週1、2回の頻度で子供を寝かしつけた後、石坂さんと仲間内でお酒を飲んでいるそうなのですが、「2人が深い仲なのは飲み仲間にもバレバレで、酔いが回るとベタベタいつもくっついています。深夜、飲みが終わった後はホテルに行ったり、近所の公園で逢瀬を楽しんでいます」と前出の人物が証言しています。

さらに、石坂翔太さんは小室哲哉さんにも塚本まり子さんを紹介しているそうで、10月16日に東京・渋谷でデートを楽しんだ後に世田谷区内のしゃぶしゃぶ店へ向かい、別席で食事をしていた小室さんと宇都宮隆さんに塚本さんのことを紹介していたとしています。

居合わせた客は、「塚本は小室さんと写真を撮り大はしゃぎでした。『昔、大人AKBをやってました』と周囲のトリマキが小室に説明し、プロデューサーの秋元康の話題になっていた。石坂は馴れた様子で小室や宇都宮と接していました」と語っています。

その約2週間前の10月4日には、人目を気にすることなく神奈川・横浜にて、まるでペアルックのような格好をしてデートを楽しんでいたといい、遊覧船に乗船後は身を寄せ合い、降りた後もしっかりと手を繋ぎ、家族が帰宅する夕方まで横浜デートを満喫していたといいます。

<↓の画像が、『週刊文春』撮影の塚本まり子さん、石坂翔太さんの横浜デート写真>
石坂翔太と塚本まり子の不倫交際手繋ぎデート写真

塚本まり子さんは石坂翔太さんとの密会、不倫交際が周囲にバレないように動いていたつもりだったそうですが、夫はうすうす浮気に気付いていたようで、「ヤバイかも」と話していたといい、一方の石坂さんについて前出の人物は、「独身の石坂は塚本の年増の魅力にメロメロで、家族にも紹介しています。周囲は呆れかえっています」と明かしています。

そして、『週刊文春』は塚本まり子さんの所属事務所『CENTRAL(セントラル)』に事実確認を求めたところ、「プライベートなこととはいえ、家族に迷惑をかけないよう(塚本に)伝えております」と回答し、一方の石坂翔太さんの事務所側は「プライベートなことは本人に任せております」との回答だったとしています。

『週刊文春』はさらに、石坂翔太さんの自宅を訪ねて取材を申し込んだところ、代わりに出てきた母親が「今、仕事が佳境に入っていて部屋に籠り、お会いできないと話しています」と話し、取材はできなかったようです。

『週刊文春』はこのように2人の不倫スキャンダルを報じており、これに対してネット上では、

  • 年甲斐もなく、勘違いしちゃったんだね
  • 大人AKBオーディションに出ただけでもイタイのに不倫だなんて
  • 本人達はまさか私達のレベルまで記事にするのかと思ったに違いない
  • 恐らく小室哲哉に張り付いてて偶然遭遇したスクープかと
  • 素人が下手に芸能界に近付くとこうなってしまうと言う好例な気がする。夫が気の毒過ぎる。
  • 一気に芸能人になった結果。今までの人生は終わったな。いつまで夢を見てるんだろ。まぁ今更目を覚ましたところで、遅いけどね。
  • 当時話題になっていたけど、大人AKBとして活躍していた印象がない。今や一般人の不倫。
  • AKBを調子に乗って広めすぎた結果。普通の恋愛と違って旦那と子供を持ちつつの不倫だから尚更たちが悪い。旦那もだけど、子供がかわいそう。
    旦那さん!そんな女早く捨てて子供達と共に新しい生活した方がいいと思う。
  • 子供が可哀想…。母親の不倫が原因でいじめられなきゃいいけど…。下手したら、引越しをして転校するかも…。

などのコメントが寄せられています。

塚本まり子さんは大人AKB48としてデビューした際、これまで芸能活動歴の無い普通の主婦という設定でしたが、かつて『the LUCY Diamond』というインディーズバンドのボーカルとして活動したり、女優業もしていたのではという疑惑が浮上し、同一人物の可能性が高いのではとみられています。

『the LUCY Diamond』のプロモーション映像

また、夫は同バンドでギターを担当していた方だと推測されており、その方は現在不動産会社に勤務しています。

塚本まり子さんの夫?が出演の動画

こうした疑惑によって、大人AKBにはヤラセ疑惑も浮上するなどしていたのですが、あまり盛り上がらずに企画は終了し、塚本まり子さんは卒業後、モデルに転身して現在も活動を続けているものの、すっかり話題に上がることは無くなっていました。

そうした中で不倫スキャンダルがスクープされ、5年ぶりに注目を集めることになったのですが、ネット上では冷ややかな声が圧倒的多数で、ただ子供がかわいそうだという声が多く上がっていますね。

<↓の画像は、塚本まり子さんがインスタグラムに投稿していた子供との写真>
塚本まり子と子供の画像

塚本まり子さんのインスタグラムなどを見ると、子供の写真を頻繁に投稿する中で、モデルとして活動しているためか水着姿を披露したり、華やかな生活を送っている姿を披露している一方、夫との写真は投稿していませんでした。

夫との関係が上手くいっていないことで、石坂翔太さんと不倫交際に発展してしまったのか、以前から男性関係がだらしない方だったのかは不明ですが、子供のためにも石坂さんとの関係は解消し、家族を大事にしていってもらいたいですね…。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/15021
  • http://centralltd.co.jp/talent/tsukamotomariko/
  • https://www.instagram.com/tsukamotomariko/
  • https://web.archive.org/web/20170711015627/http://th-yokohama.com/company/staff_1429.html
  • https://news.livedoor.com/article/detail/8759003/
7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    オレも、まりりとやりてぇー

  2. 2
    匿名
    ID:MTcwMTcyNDA0

    親や夫や子供達が泣こうが喚こうが、性欲第一、万歳まりこ!

  3. 3
    匿名
    ID:MTc5MDE4NDIy

    一般人でも
    昔から女も浮気位してるものだよ。
    バレてないだけで。

  4. 4
    匿名
    ID:MjEyNzYyNDYy

    子供が可哀想

  5. 5
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    まりりの制服姿かわいいな。めっちゃ似合ってる。

  6. 6
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    まりりが、女優として映画で超濃厚で過激な濡れ場やって欲しいね。「花と蛇」や「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 」などの映画でできれば、元SPEEDの上原多香子、今井絵里子、新山千春、尾野真千子。と絡む官能と快楽の渦に巻き込まれるのを見たいね。

  7. 7
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    まりりが、もし、女優の仕事が舞い込んできて次回作の映画で主演に抜擢されて、濃厚なラブシーンがあったら、映画で魅せる究極の官能表現方法として、「愛のコリーダ」のように一糸纏わぬ姿で本当にやって欲しい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について