元モー娘。紺野あさ美が第1子の女の子出産発表、日ハム杉浦稔大投手と結婚し1人目の子供が無事誕生(画像あり)

紺野あさ美

モーニング娘。の元メンバーで、元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん(本名=杉浦あさ美 30歳)が15日、第1子となる女の子を無事出産したことを発表しました。

紺野あさ美さんは自身のブログを更新し、「新しい家族が増えました 我が家の第1子となる元気な元気な女の子が産まれました。母子ともに健康です。」と出産を報告。

出産については「本当に初産としてはすごく早かったと思うのですが、自分の中では、人生で一番痛くて、人生で一番長く感じた時間でした。」と初めての出産を振り返り、「本当に、産声をあげて元気に産まれてきてくれてよかった。もう、ただただそれだけです。主人も立ち会えて、手を握ってくれたり頭を撫でてくれたり、ずっと心強くサポートしてくれました。家族の絆もまた強くなったと思うので、これからは家族3人で頑張って行きたいです」と綴っています。

<↓の画像は、紺野あさ美さんがブログに投稿した写真>
紺野あさ美と長女
紺野あさ美と杉浦稔大投手

一方、紺野あさ美さんの夫で、プロ野球『北海道日本ハムファイターズ』の杉浦稔大投手(すぎうら・としひろ 25歳)は球団を通じて出産報告をしており、「新しい家族が増えてより一層、プロ野球選手として、父としての自覚が芽生えました。しっかりと家族を支えていけるように、さらに精進をしていきたいと思います」とコメントしています。

紺野あさ美さんと杉浦稔大投手は今年の元日に結婚し、紺野さんは「体が資本のプロスポーツ選手である彼を全力でサポートしたい」という思いから、3月末日付でテレビ東京を退社していました。

7月には一部スポーツ紙によって第1子妊娠を報じられ、これまで自身のブログやインスタグラムで妊娠中の様子などについて報告していました。

出産予定日については10月だとスポーツ紙は伝えており、紺野あさ美さんも特に出産が近いといったことも綴っていなかったため、今回の出産発表は少し驚きましたが、無事出産し母子ともに健康とのことで安心しました。

これから初めての子育てが始まり、育児や家事で忙しい日々がしばらく続き大変かと思いますが、夫婦で協力しながら乗り越えていってほしいですね。

また、杉浦稔大投手は今年7月にトレードによって、『東京ヤクルトスワローズ』から『北海道日本ハムファイターズ』へ移籍し、現在は右肩痛からの復活を目指して千葉・鎌ヶ谷にある2軍施設でリハビリを行っているのですが、少しでも早く一軍入りし、活躍する姿を見せてくれることに期待したいです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について