元モーニング娘。吉澤ひとみが車で交通事故、ケガの状況や接触の原因は…弟を事故で亡くした過去あり…画像あり

吉澤ひとみ

元モーニング娘。でタレントの“よっすぃー”こと吉澤ひとみさん(32)が9月29日20時ごろに、東京・板橋区内の交差点で交通事故を起こしていたことが明らかになりました。

報道によると、吉澤ひとみさんが運転するワゴン車が交差点を右折しようとしたところ、反対車線を直進してきた20代男性が運転するワゴン車と衝突し、相手の男性は足に軽いケガを負い、吉澤さんにはケガはなかったとのことです。
警視庁は現在当時の状況を調べているといいます。

ちなみに、吉澤ひとみさんは事故を起こした9月29日以降、ブログやインスタグラムの更新をストップさせています。

<↓の画像が、TBS系JNNによる吉澤ひとみさんの交通事故報道>
吉澤ひとみの交通事故報道1枚目

吉澤ひとみの交通事故報道2枚目

吉澤ひとみの交通事故報道3枚目

吉澤ひとみの交通事故報道4枚目

そして、吉澤ひとみさんの交通事故報道に対してネット上では、

  • 弟を交通事故で亡くしているのに・・・何を考えているんだ(怒)
  • 双方大きな怪我でなくて良かった。右折待ちは余裕が1番。ムリして行っても危ないし、仮に後ろから煽る車がいても、それはそいつが悪い。
  • 交差点事故はどっちが悪いかの判断は難しい。右折車が100%悪いってことはない。
  • こういう時、ドライブレコーダー、重要ですよ。直進が青なら、過失割合がかなり変わりますよ。右折矢印、直進赤で突っ込んできたなら、気の毒だね。
  • ミキティーも事故してたし、最近芸能人の事故多いね。

などのコメントが寄せられています。

今年6月には、同じく元モーニング娘。でタレントの“ミキティー”こと藤本美貴さんが乗用車を運転中、片側3車線の道路で車線変更をした際に後続のバイクと接触し、相手の20代男性が足に軽い打撲を負うという事故を起こしています。

このような事故を起こしていたことが発覚した後に、藤本美貴さんは自身のブログ上で謝罪コメントを発表していたのですが、芸能人の場合はちょっとした事故でも大きく報道されてしまうため、車を運転する際にはより注意を払うことが必要ですね。

吉澤ひとみさんは交差点で直進車と接触する事故を起こしたとし、現時点ではまだ事故の詳しい状況は明らかにされていないのですが、基本的には直進車(左方)が優先とされているものの、減速の有無、交差点進入時の信号の状況などによっても過失の割合が変わります。

吉澤ひとみさんは2007年1月に、交通事故によって当時都立高校1年生だった弟・弘太さん(享年16)を亡くしており、弘太さんは1月10日22時50分ごろに東京・新宿区内の神楽坂下交差点を自転車で走行中、右方向から直進してきた当時20歳の専門学生が運転する乗用車と衝突し、頭部などを強打するなどして搬送先の病院で亡くなりました。

<↓の画像は、当時のスポーツ紙の一面>
吉澤ひとみの弟が交通事故死のスポーツ紙報道

吉澤ひとみさんはこの事故に大きなショックを受け、周囲のスタッフとも会話ができないほどだと当時メディアによって報じられていたのですが、吉澤さんが事故の加害者とならないように今後も車の運転には気を付けてほしいと思います。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzEyNDk0

    交通事故は他人事でない。私も気を付けないと。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について