元ボイメン小林豊が万引き事件を謝罪、今後の活動語る。事務所クビ、コメント無しで消えた理由を母親が明かす

アイドル 事件・事故・トラブル 音楽

元ボイメン小林豊

名古屋を拠点に活動するアイドルグループ『BOYS AND MEN』(略称:ボイメン)の人気メンバーだったものの、万引き事件の発覚により、4月に所属事務所をクビになった小林豊さん(こばやし・ゆたか 33歳)が、5月末にインスタグラム上で謝罪コメントを出していたことや、その直前に週刊誌『週刊女性』の取材を受けていたことが明らかになりました。

ソロで俳優・タレントとしても活躍していた小林豊さんは、ボイメンのリーダーだった水野勝さん(31)と共に、5月末をもってグループを卒業する予定でした。

しかし、卒業発表のタイミングで『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』によって、昨年10月に小林豊さんが福岡で万引き事件を起こし、警察沙汰になっていたこと、それを事務所に隠し続けていたことが明らかとなり、この問題で契約を即解除され、小林さんは謝罪コメントなどを出すこともなく、全レギュラー番組を降板、ツイッターアカウントなども削除されて完全に表舞台から姿を消しました。

それから2ヶ月近く経った5月31日に、小林豊さんはインスタグラムの更新を開始し、今まで約2ヶ月 音沙汰なしでご迷惑、ご心配をおかけして本当にすみませんでした。この期間にたくさんの事を考えて過ごしてきましたが、僕に関わってくださったみなさんにとてつもない裏切りをしてしまい、とても反省しています。今の自分があるのは支えて下さったたくさんの方達がいてですし、そんなみなさんの顔に泥を塗る様な事になってしまいました。報道をみて初めて知った方にも不快なおもいをさせてしまいました。今後の人生では間違いを起こさない事を誓います。本当にすみませんでした。誰に対しても恥じぬよう胸を張って毎日を生きていきます。との謝罪コメントを出しました。

<↓の画像が、小林豊さんがインスタグラムに投稿の謝罪コメント写真>
元ボイメン小林豊インスタグラム謝罪コメント画像

週刊女性によれば、小林豊さんの万引き事件発覚後の4月中旬に、滋賀県にある小林さんの実家に行き、手紙で取材を申し込んだところ、5月下旬に小林さんの母親から記者のもとに電話がきたそうです。

小林豊さんの母親は涙ながらに、「苦しくて……どうしていいのか、分からなくて……。謝罪することすらできないんです。豊も本当に反省していて、最初から世間に向けて『謝りたい』とお願いしていたんです。でも、事務所は『絶対にダメ』だと……。実は契約解除の時、書面が用意されていたんです。そこには『発生した仕事の違約金は豊が支払う』『今回の件について、一切口外しないこと』と書かれていたようで。豊も自分の責任だからと、ハンコを押したそうなんです」と、事務所との契約によって、謝罪コメントを出すことができない状況にあると明かしたとのことです。

また、小林豊さんのボイメン卒業、契約解除の裏側については、「事務所と話し合い、卒業は円満に決まったはずでした。でも、実のところは怒っていて『アイツは裏切り者だから、絶対に許さない』と言っているなんて話が聞こえてきたようです。それが精神的に相当なストレスだったみたいで。ただ、どんな理由があろうと豊がしたことは許されないこと。今は、とにかく謝りたい。それだけなんです」と語ったそうです。

その後、小林豊さんからも連絡が来たといい、「直前まで悩みましたが、実は今日、謝罪を発表することに決めました。先ほど母に連絡すると、取材を受けたという話を聞きまして。僕が謝罪を発表する前に記事が出るのは困るので、急いで電話した次第です」と説明し、元所属事務所には許可を取らずに、謝罪コメントを出すことを明かしたといいます。

気になる今後の活動については、「もともとお菓子作りに専念したいと思っていました。なので、自分の心のケアをしつつ、今後はお菓子作りを学んでいこうと思っています」「本当にファンのみなさんには感謝していて……応援するって、無償の愛だと思うんです。それを僕は裏切ってしまった。なので、今後は絶対に裏切らないようにしたい。だからこそ、まずは自分の言葉で伝えるべきだと思っています。こんな調子のいいことを、いまさら言うなって話ですが」と語り、それから数時間後に、インスタグラムで謝罪コメントを出したとのことです。

この報道を受けてネット上では、

  • お母さんは何も言わない方が良かったと思うよ
  • 親は可愛い我が子だから全力で庇うだろうけど、窃盗は窃盗だから、何があっても罪は罪
  • 万引きは病気なので、世間に謝罪とかより治療した方がいいと思う。謝れば母親も楽になるだろうけど、本人のことを考えたらしてもしなくても関係ない
  • ボイメンの中で1番タイプだったけど万引きが全てを台無しにしてしまった〜。あーもったいない
  • 小林豊に謝らせないのって、オタクからするとめちゃくちゃバカにされてる気分よね
  • 内容すべて本当なら事務所のフォーチュンやばすぎる。一方的に不利な契約を結ぶのはどうやってもアウトだし。
  • がんばれ、ゆーちゃむ。過去は変えれないけど、向かうのはこれから。あの笑顔があれば!!!!
  • ゆーちゃむが生きててくれてよかった 自分の言葉で話してくれてありがとう
  • インスタはなりすましではなく本人だった ゆーちゃむ、生きていてくれて本当にありがと それにしても、あまりにも酷いこの事務所(怒)
  • あいつは裏切り者って言ってたのは、社長や事務所関係者だけでメンバーは言ってなかったんだろうなぁ。
    自分が育てたからと言う想いがあるからそうなるんだろうけど、そうゆう事例沢山みてきたけど、上に立つものとしては、器が小さいわ。
    小林豊さん、大変だと思うけど、これから頑張って欲しい。

などの声が上がっています。

小林豊さんは10年以上にわたってボイメンのメンバーとして活動し、ソロでも複数の仕事を抱えている中で万引き事件を起こしたことが発覚したことにより、ボイメンは8年連続で務めていた愛知県警の広報大使を辞退する至っていますし、グループ全体のイメージにも悪影響を及ぼしただけに、所属事務所『フォーチュンエンターテイメント』が激怒するのも当然だと思います。

ただ、契約解除にあたって謝罪をさせない、一連のトラブルを一切口外しないとする契約を、半ば強引に交わさせたというのは疑問を抱きます。

ちなみに、小林豊さんは事務所をクビになった後、ラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で共演の『極楽とんぼ』らに謝罪メッセージを送っていたことは明らかになっており、ラジオリスナーやファンにも謝罪の思いを明かし、深く反省している様子だったとしています。

それから2ヶ月近く経ち、“強行突破”でインスタグラムに謝罪コメントを出し、今後の活動について語った小林豊さんに対して、ファンたちからは応援の声が上がる一方で、悪質な万引き行為に厳しい声が上がり続けており、以前から万引きをしていたのではないか、万引き行為をやめられない心の病気「クレプトマニア(病的窃盗、窃盗症)」なのではないかと疑う声もあります。

『世界陸上』にも出場した元マラソン日本代表選手の原裕美子さんは、摂食障害とクレプトマニアを発症したことにより、現在までに万引き事件で7度も逮捕され、2018年末には懲役1年・執行猶予4年(保護観察付き)の2度目となる有罪判決を下されており、現在も病気の治療を続けています。

文春オンラインによると、小林豊さんは中学生時代にも万引き事件を起こしているそうですが、小林さんもクレプトマニアなのかどうかは不明ながら、今後また窃盗事件などを起こすことなく少しずつ前進し、新たな道で活躍できるよう頑張ってほしいですね。

参照元
  • https://www.jprime.jp/articles/-/24182
  • https://www.instagram.com/p/CeORFY5J-3l/
  • https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6296c338e4b0b1100a5e2a94
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/04/17/kiji/20220417s00041000043000c.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4Mzc4OTE2

    気づかないと万引きは治らないよ

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMToyNj

    ガイムは事件起こした出演者複数になってしまったなあ

  3. 3
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    窃盗して捕まって復帰とかできるかよ

  4. 4
    外園栞
    ID:MjQwMjo2Yj

    ゆーちゃむ、早く帰って来てね!待ってるよ!

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!