元でんぱ組・最上もがと事務所の契約終了、個人事務所で活動継続へ…アイドル卒業で仕事激減し消えていく?

最上もが

人気アイドルグループ『でんぱ組.inc』の元メンバーで、タレント・女優の最上もがさん(もがみ・もが 本名=島田瑞希 29歳)が5日、所属事務所『ディアステージ』との契約が終了し、個人事務所『スプレマシー』へ移籍して芸能活動を続けていくことが明らかになりました。

最上もがさんの事務所退社は『ディアステージ』と最上さんの公式サイト上で発表され、『ディアステージ』の高瀬裕章社長名義のコメントでは、最上さんと話し合いを重ねた末に、「多岐にわたる弊社への貢献と本人の未来への意思を尊重し、専属マネジメント契約を円満に終了する結論に至りました。」と報告しています。

続けて、「今後は個人事務所・スプレマシーに籍を移し、活動を続けてまいります。ディアステージとしても今後も応援していく所存です。弊社との契約は終了となりますが、今後も引き続き『最上もが』への変わらぬご声援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。」としています。

<↓の画像は、『ディアステージ』公式サイト掲載のコメント全文の写真>
最上もがの事務所退社発表

また、最上もがさんもコメントを発表しており、昨年8月6日にグループ脱退を発表してから早1年となり、円満に契約が終了したことを報告した上で、「このたび快く送り出していただいたディアステージには心から感謝しています。」「ファンのみなさま、関係者のみなさま、これからも温かく見守っていただければ幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。」とファンに呼び掛けています。

最上もがの事務所退社報告コメント

このようにして独立を発表した最上もがさんは、美術系の短大に在学中から撮影モデルなどの活動を始め、2011年10月開催のイベントで受付スタッフのアルバイトをしていたところ、『でんぱ組.inc』のプロデューサーである“もふくちゃん”こと福嶋麻衣子さんにスカウトされ、2011年12月に藤咲彩音さん(22)と共にグループへ加入しました。

<↓の画像は、『でんぱ組.inc』加入前の最上もがさんの写真>
昔の整形前?の最上もが

最上もがの昔の顔写真

最上もががでんぱ組.inc加入前のレア写真

『でんぱ組.inc』としてアイドル活動をする一方で、グラビアや女優としても活躍し、『ウルトラマンギンガS』(テレビ東京系)、『重版出来!』(TBS系)、映画『闇金ウシジマくん』シリーズなどに出演しており、グループ内ではトップの知名度と人気を得ていました。

<↓の画像は、2014年放送の『ウルトラマンギンガS』に出演していた最上もがさんの写真>
『ウルトラマンギンガS』出演当時の最上もが

しかし、昨年8月に突如グループからの脱退を発表し、理由については「心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなった」と説明をしていましたが、その後も引き続き『ディアステージ』に所属しながら、タレント・女優としてドラマやCMなどに出演しています。

ちなみに、最上もがさんの突然の脱退については、メンバーとの不仲やイジメ疑惑なども囁かれていました。

<↓の画像は、『でんぱ組.inc』メンバーの写真>
最上もがが在籍時代のでんぱ組.incメンバー

そんな最上もがさんが今回、『ディアステージ』からの退社を発表したことに対してネット上では、

  • 消えていくね。
  • あの人は今…でまた会いましょう
  • ついにディアステと一線を引いたか…
  • イケない映像の世界へ転身しなきゃ良いけどね。
  • ディアステージからプレステージへ
  • 消え掛かってたけどこのまま完全に消えそう
  • もうテレビで見る事は無くなるな 表舞台から消える
  • 不思議な魅力のある娘。色々個人事務所は厳しいかもやけどこれからも見たいなぁ。
  • 個人だと難しくなるやろうね。よっぽど 好かれるかコネがないと。まして女優じゃないしね
  • 2年ルールでテレビには出れないだろうから消えるだろうね。舞台とかあれば細々とやってくしかないかな。
  • もぅ結構な歳なんだし、いい人見付けて引退した方が…

などのコメントが寄せられています。

最上もがさんは7月に『株式会社ゲオ』の公式通販サイト『ゲオマート』のイメージキャラクターに就任し、CMにも出演しているのですが、昨年8月に『でんぱ組.inc』を脱退して以降はテレビ番組への出演数は激減しており、主にネット番組などに出演しているようです。

最上もがさん出演『ゲオマート』CM動画

最上もがさんのツイッターフォロワー数は現時点で64万人超え(でんぱ組.incメンバーの各フォロワー数は約8万~25万人)、インスタグラムも38万人を超えるほど多くのファンがついているのですが、29歳という年齢からグラビア活動をしていくのは難しく、かと言って女優として高い評価を受けているというわけでもない様子なので、ソロでの活動はなかなか厳しいものがありそうです。

また、今後は個人事務所で活動をしていくとしており、強力な後ろ盾がない限りは、表舞台から消えていく可能性もありそうですね…。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTkxMTY3

    ガリガリの研ナオコ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について