今年のNHK紅白歌合戦の曲順・曲目決定。嵐が大トリ、サザンオールスターズは番組ラストで2曲披露。

嵐

平成最後となる今年の『第69回NHK紅白歌合戦』(31日19時15分~23時45分)出場歌手の曲順、さらにゲスト出演者が27日に正式発表されました。

白組のトップバッターは、今年で7年連続出場の三代目 J Soul Brothersが務め、2014年リリースのヒット曲『R.Y.U.S.E.I.』を披露し、紅組トップバッターは30回目の出場となる坂本冬美さんが務め、紅白では通算7回目となる代表曲『夜桜お七』を歌います。

後半パートのトップバッターは、2002年以来16年ぶり6回目の出場となるDA PUMPが、今年大ヒットした『U.S.A.』を披露、紅組は11月に活動再開を発表し、2年ぶりの紅白出場となるいきものがかりが、2009年リリースのヒット曲『じょいふる』を紅白では初めて披露します。

そして、トリは今年で41回目の出場となる石川さゆりさんが、紅白では11回目となる代表曲『天城越え』を、ギタリスト・布袋寅泰さんとのコラボで披露し、大トリは2016年以来2年ぶりに嵐が務め、3年連続で「嵐×紅白スペシャルメドレー」を披露します。

メドレーの詳しい楽曲は明らかになっていませんが、平成最後の紅白ということから代表曲などを含めたメドレーになるとみられています。

出場歌手の中で大トリを務める嵐のパフォーマンス終了後には、特別出演枠のサザンオールスターズが番組の締めくくりとして、デビュー曲『勝手にシンドバッド』、1990年発表の『希望の轍』の2曲を披露します。

ゲスト出演者は、スキージャンプ日本代表の高梨沙羅選手、卓球女子の伊藤美誠選手、平野美宇選手がVTRで出演し、今年大ブレークしたピン芸人・ひょっこりはんさんと、サッカー日本代表選手のものまね芸人『ものまねJAPAN』が郷ひろみさんのシーンに登場します。

元新体操日本代表で『サンデースポーツ2020』のリポーター・畠山愛理さんは、丘みどりさんのシーンで踊りを披露します。

平昌五輪で銅メダルを獲得した女子カーリングチーム『ロコ・ソラーレ』のメンバーと、今年反響を呼んだ番組『みんなで筋肉体操』に出演の武田真治さん、小林航太さん、村雨辰剛さんは、天童よしみさんのシーンで盛り上げ役を務めます。

また、TRFのメンバー・DJ KOOさんは三山ひろしさんの歌唱中に登場し、昨年に引き続きけん玉に挑戦します。

人気コント番組『LIFE!』のキャラクター・イカ大王(ドランクドラゴン・塚地武雅さん)は、今年もどこかのシーンで登場するとのことです。

この他に、NHKの2020年応援プロジェクトで結成された小学生5人組ユニット『Foorin(フーリン)』は、米津玄師さん作詞・作曲・プロデュースした2020応援ソング『パプリカ』を歌唱します。

    【第69回NHK紅白歌合戦の曲順・曲目】(カッコ内は出場回数)

    <前半パート>

  1. 【白】三代目 J Soul Brothers(7)『R.Y.U.S.E.I.』
  2. 【紅】坂本冬美(30)『夜桜お七』
  3. 【白】郷ひろみ(31) 『GOLDFINGER’99~GO!GO!2018~』
  4. 【紅】Little Glee Monster(2)『世界はあなたに笑いかけている』
  5. 【白】山内惠介(4)『さらせ冬の嵐~刀剣男士コラボスペシャル~』
  6. 【紅】DAOKO(初)『打上花火』
  7. 【白】Hey! Say! JUMP(2)『Ultra Music Power ~紅白スペシャルver.~』
  8. 【紅】丘みどり(2)『鳰の湖』
  9. 【紅】天童よしみ(23)『ソーラン祭り節2018~どさんこver.~』
  10. 【白】Suchmos(初)『VOLT-AGE』
  11. 【白】純烈(初)『プロポーズ』
  12. 【紅】あいみょん(初)『マリーゴールド』
  13. 【紅】水森かおり(16)『水に咲く花・支笏湖へ~イリュージョンスペシャル~』
  14. 【白】Sexy Zone(6)『カラクリだらけのテンダネス~2018紅白ver.~』
  15. 【企画】刀剣男士『刀剣乱舞~出陣!紅白歌合戦~』
  16. 【企画】Aqours『君のこころは輝いてるかい?』
  17. 【白】YOSHIKI feat. HYDE(初)『Red Swan』
  18. 【紅】YOSHIKI feat. サラ・ブライトマン『Miracle』
  19. 【紅】島津亜矢(5)『時代』
  20. 【白】五木ひろし(48)『VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~』

  21. <後半パート>

  22. 【白】DA PUMP(6)『U.S.A.』
  23. 【紅】いきものがかり(10)『じょいふる』
  24. 【紅】AKB48(11)『恋するフォーチュンクッキー』
  25. 【白】福山雅治(11)『2018スペシャルメドレー』
  26. 【白】King & Prince(初)『シンデレラガール』
  27. 【紅】Perfume(11) 『Future Pop 紅白SP』
  28. 【白】関ジャニ∞(7)『ここに』
  29. 【紅】欅坂46(3)『ガラスを割れ!』
  30. 【白】三山ひろし(4)『いごっそ魂~けん玉世界記録への道、再び~』
  31. 【紅】西野カナ(9)『トリセツ』
  32. 【白】SEKAI NO OWARI(5)『サザンカ』
  33. 【紅】乃木坂46(4)『帰り道は遠回りしたくなる』
  34. 【特別企画】北島兄弟『ブラザー』、北島三郎『まつり』
  35. 【紅】TWICE(2)『紅白メドレー2018』
  36. 【白】EXILE(12)『EXILE紅白スペシャル2018』
  37. 【紅】Superfly(3)『Gifts』
  38. 【白】三浦大知(2)『Be Myself~紅白スペシャル~』
  39. 【紅】aiko(13)『カブトムシ』
  40. 【紅】松田聖子(22)『SEIKO DREAM MEDLEY 2018』
  41. 【白】氷川きよし(19)『勝負の花道~世界に響く和太鼓SP~』
  42. 【特別企画】椎名林檎(6)と宮本浩次(初)『獣ゆく細道』
  43. 【紅】松任谷由実(3)『私が好きなユーミンのうた~紅白スペシャル~』
  44. 【白】星野源(4)『アイデア』
  45. 【白】米津玄師(初)『Lemon』
  46. 【紅】MISIA(3)『アイノカタチ 2018』
  47. 【白】ゆず(9)『うたエール』
  48. トリ【紅】石川さゆり(41)『天城越え』
  49. 大トリ【白】嵐(10)『嵐×紅白スペシャルメドレー』
  50. 【特別企画】サザンオールスターズ(5)『勝手にシンドバッド』『希望の轍』

紅白出場歌手の登場タイミング等が分かるNHK公式のiPhone用アプリはこちら、アンドロイド用アプリはこちら

そして、平成最後の紅白の曲順発表を受けてネット上では、

  • 大トリはサザンではないのかな?
  • 結局、嵐はサザンの前座というわけだ
  • 平成紅白の歌いおさめはサザンってことだよね
  • 演歌などを除いても今年出した曲が少なくて大半は過去の曲かメドレーばかり。しかも特別枠も多すぎ。これならいっそのこと紅白歌合戦なんてやめてNHK歌謡祭に改めたらどうかな?
  • どうしても嵐が大トリじゃないとダメなんですか?ましてや、今年はジャニーズ全体で不祥事が相次いだだけに、大人しくするべき。
  • 特別枠とか変な事するからゴチャゴチャするんだし 普通にサザンが大トリでよかったのに。これだと嵐も微妙なんじゃ…
  • 石川さゆりとサザンに挟まれると嵐が霞むよ。良いのか、ジャニーズ事務所。

などのコメントが寄せられています。

今年の紅白の大トリは嵐と発表されたのですが、単に歌唱順で見ると、最後にパフォーマンスを披露するのはサザンオールスターズなので、実質的に嵐がトリ、サザンが大トリですね。

紅白は現在も一応、白組と紅組に分かれての対戦形式としてはいるのですが、今年は白組の方が出場歌手が多いなど形式を崩すものとなっており、白組と紅組のどちらが勝つかという点に注目して見ている視聴者よりも、全く気にしていない視聴者の方が多いとみられます。

また、特別出演枠などが多く設けられていることによって、視聴者の混乱を招いているので、平成終了とともに対戦形式は廃止としてもいい気がしますね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について