乃木坂46北野日奈子が病気療養で活動休止決定、精神不安定で休養へ? 完全復活、完治は難しいとブログに綴り…

北野日奈子

3年連続で『NHK紅白歌合戦』出場を決めたアイドルグループ『乃木坂46』のメンバーで、“きいちゃん”などの愛称で親しまれている北野日奈子さん(21)が、体調不良が続いていることにより当面の間活動を休止し、本格的に療養に専念することが公式サイト上で発表されました。

公式サイト上では「北野日奈子 休養のお知らせ」として、「夏ごろより体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、このたび、乃木坂46の活動を当面の間休止し、本格的に療養に専念することといたしました。」と、休養に入ることを報告。

今後については「復帰のめどが立ち次第、ご報告申し上げます。」としています。

また、北野日奈子さんはブログを更新し、自分の言葉でファンに活動休止を報告しており、北野日奈子さんは8月中旬に大阪で開催の全国ツアー公演を欠席し、その後も体調不良を理由にコンサートやイベントなどへの出演をキャンセルするという状態が続いていたのですが、調子が良くないかなと感じ始めたのは昨年冬ごろだったといいます。

それでも活動を続け、いつか良くなるだろうと思っていたそうなのですが、体調がより悪化してしたことから活動を一度休止し、療養に専念する決断を下したそうです。

今後については、「完治、完全復活ということが難しいものなのかもしれませんが、今よりも状態が良くなったらすぐに戻ります。」と綴り、活動を休止中も可能な限りブログを更新していくとしています。

そして、この発表を受けてネット上では、

  • おせーよ なぜもっと早く休ませなかった
  • うつ病に近い方かもね
  • ちゃんと療養したほうがいいよ。あと、過労やストレスかもしれないけど、検査もちゃんとしたほうがいいよ。大病だと大変なことになるから。
  • もう無理に続けることないと思う。体調崩してまで、やらなくていいよ。可哀想になってしまって
  • 本人、メンバー、運営、オタのためにこれがベスト。精神関係の問題ってのは、健常者が想像するよりはるかに時間と労力がかかる。ライブでの集合写真見ても、中元よりずっと悪い。
  • ひめたんと同じパターンになりそう…鬱になったらアイドル辞めさせた方が本人の為だと思うな。
  • 健康が一番だから心置きなく休んでほしいけど…ファンとしてはやっぱり、レコード大賞にも紅白にも出られないのは残念。ひめたんの時と違って休養期間が定まってないから、より深刻なのかな?って心配になる。
  • ドームまでは何とかって意志で気持ちを繋ぎ止めて頑張ってたのかな。ここ最近は笑顔戻って来たし、イベントも参加していてみたいだから調子良くなってきたのかなとは思ってたんだけどね。ただ気になるのはブログに完治、完全復活は難しいものかもしれないと語っている点を見ると自分自身との戦いになるのかな。

などのコメントが寄せられています。

北野日奈子さんが以前より体調不良を訴えていたものの、状態が良くなったり悪くなったりという繰り返しで、運営側も完全に活動を休止させるという判断は下せなかった可能性や、北野さん本人が活動を続けるという意思表示を見せていた可能性があるので何とも言えないのですが、1年も前から体調が良くなかったとのことから、もう少し前から休ませていればと思う部分もありますね。

北野日奈子さんは2013年に第2期生としてグループに加入し、2014年1月に8thシングル『気づいたら片想い』で初の選抜入りを果たし、研究生から正規メンバーに昇格。

2015年12月にはファッション誌『Zipper』の専属モデル起用が発表され、昨年7月には15thシングル『裸足でSummer』で2年半ぶりに選抜メンバーに選出されました。

その後も『サヨナラの意味』『インフルエンサー』と3作連続で選抜入りを果たし、8月リリースの18th『逃げ水』では選抜から外れたものの、10月発売の最新シングル『いつかできるから今日できる』の選抜メンバーに選出されています。

北野日奈子さんが現在どのような病気を発症し、その原因についても定かではないのですが、体調不良で仕事を休む前のブログを見る限りでは、これまでの活動でかなり精神的にも不安定になっている様子で、3期生が加入したことで下からの突き上げもあり、今後のことなどを考えていっぱいっぱいになっていた可能性があります。

ネット上では、これ以上身体を壊す前に辞めたほうがいいという声も多く、今後については議論が交わされているのですが、休養期間中にじっくりと考えてほしいと思いますね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について