三上悠亜が手越祐也と熱烈キス写真流出騒動の真相語る。しくじり先生でSKE48時代のやらかし言及、裏アカ流出で炎上も

アイドル ジャニーズ テレビ番組・映画 事件・事故・トラブル
  • 0

三上悠亜

元『SKE48』で、昨年30歳を迎えてセクシー女優を引退した三上悠亜さん(本名=鬼頭桃菜 きとう・ももな 30歳)が、バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日・ABEMA)にゲスト出演し、アイドル時代に大炎上したキス写真流出騒動など、しくじりエピソードを赤裸々告白し反響を呼んでいます。

三上悠亜さんは2009年にSKE48の2期生オーディションに合格するも、翌年に他のメンバーと共に特定のファンとの繋がりがバレた結果、正規メンバーから研究生への降格処分を受けました。

<↓の画像は、SKE48時代の三上悠亜さんの写真>
SKE48時代の三上悠亜(鬼頭桃菜)

2012年には正規メンバー復帰しましたが、週刊誌『フライデー』が2013年に当時『NEWS』の手越祐也さん(36)の女性スキャンダルを報道、東京・六本木の会員制バーで合コンしていたことや“熱烈キス”写真を証拠として公開し、後に『週刊文春』がキスの相手は三上悠亜さんだったと報じ大騒動に発展しました。

<↓の画像が、三上悠亜さんと手越祐也さんの“熱烈キス”写真>
手越祐也と三上悠亜(元SKE48鬼頭桃菜)フライデーの熱烈キス画像

ただ、三上悠亜さんは週刊文春の取材に対して、飲み会に参加すらしていないと完全否定し、キスしていたのは自分ではないと主張していました。

その一方で手越祐也さん側は、「手越はこの日、知人に連れられて初めてそのバーに行きました。合コンではありません」「(キスした相手も)誰だか分かっていない」と回答していました。

三上悠亜さんは『しくじり先生』で当時を振り返り、「はっきり言って、アイドル時代は“超問題児”でした」「アイドルになれたことに満足して、プロ意識ゼロだった」と告白しています。

アイドル時代は暗黙のルールとして、恋愛・ファンとの私的交流・SNSが禁止されながらも、グループ加入から1年後には、「恋愛禁止とかファンと交流禁止とかマジめんどい! センターじゃない私がやってもなんの影響もないでしょ!」との考えを持ち、それによって同世代のファンと繋がるようになり、降格処分を受けたとしています。

<↓の画像は、三上悠亜さんが挙げたアイドル時代の“3大しくじり”>
三上悠亜のSKE48鬼頭桃菜時代のしくじりエピソード

また、手越祐也さんの名前は伏せながら“熱烈キス”写真流出の経緯、裏側について語り、ある日友達の友達の“パリピ男性”から「今度、港区で遊ぶから来なよ」との誘いを受けたと明かし、名古屋から上京したばかりで「会えないような人に会えたり、刺激的な出会いが多かった」ことで舞い上がり、初対面ながら熱烈なキスをしてしまったとしています。

ただ、「軽はずみなキスではなかった。多少の気持ちがないとキスはできなくないですか? 軽いノリでキスしたわけではないと思います」と、手越祐也さんに好意を抱いていたことも赤裸々告白しています。

その熱烈キス現場を撮影し週刊誌にリークした人物については、パーティーに誘ってきたパリピ男性だったとし、「ハメられたみたいな…」と語っています。

<↓の画像が、手越祐也さんとの熱烈キス写真に言及した三上悠亜さんの写真>
しくじり先生出演の三上悠亜

このように過去のしくじりエピソードを語った三上悠亜さんに対してネット上では、

  • 初対面の人と熱烈なキスをして、「軽いノリではないです」って言われても。。否定ではなく、そこからしてもう価値観が違うな
  • おかげでアイドルしてたより売れたんだし良かったじゃん
  • 手越くんより大成功してるからすごい
  • この子SKE時代は顔は可愛くてスタイルも良かったけど、素行が悪くて全然人気なかったよね。
    それがセクシー女優で人気爆発するとか、人生何が起こるかわかりませんね。
    アイドル続けてたら素行も悪いままもっとろくな事になってなかっただろうし、自分の力でお金もいっぱい稼げて好きなことできる方がこの子としては良かったかもね。
  • 今となってはT越くんに感謝ですね。ジャニタレとのスキャンダルを踏み台にして成功したのって、この子ぐらいでしょ

などの声が上がっています。

三上悠亜さんはSKE48に加入してから早々にやらかし、それによるイメージ悪化から人気が出ず、AKB48のシングル選抜総選挙ではいずれも圏外でした。

そして、手越祐也さんとの熱烈キス写真で大炎上し、相手がジャニーズということもあってこのスキャンダルで処分は受けなかったものの、2014年に入ってX(旧ツイッター)の裏アカウントがバレて炎上、それから間もなくグループ卒業を発表しました。

ちなみに、三上悠亜さんはXの裏アカで、「緑の衣装きもい」「SKEというグループがひたすらきもい」「まえにめっちゃきもいやつおる」「ファンだったー」「きめえええええ」「いっきにしょくよくうせたきもい」などと、グループやファンに対する不満などをぶち撒けていました。

こうしてイメージはドン底にまで落ち、2015年に現在の芸名に改名し、セクシー女優としてデビューしたことで大きな波紋を広げましたが、その後もアイドルグループ『恵比寿★マスカッツ』で活動するなどして人気を獲得、昨年に引退するまで第一線で活躍を続けていました。

セクシー女優として大成功を収めたことにより、引退後も様々なバラエティ番組に出演するなど活躍を続けており、Xのフォロワー数は714万人超えで、人気YouTuber・ヒカキンさんと僅差で国内5位となっています。

また、YouTubeチャンネルの登録者数は108万人超えで、2年前には個人事務所『Miss』を設立したほか、アパレルブランド『ミストレアス(MISTREASS)』を立ち上げてブランドディレクターを務めており、女性からも支持を受けて活動の幅を広げています。

アイドル時代には色々とやらかしていた不人気メンバーでしたが、今では手越祐也さんよりもメディア露出が多く、AKB48グループ出身者の中でも指折りの成功者となっていて、今では過去のスキャンダルをネタに番組出演もしており、本当に見事な大逆転人生を歩んでいると感じますね。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!