フレッシュレモン市川美織がNMB48卒業へ、グループ辞める理由や今後の活動は? 女優の道に進む?

市川美織

「フレッシュレモンになりたいの~!」というキャッチフレーズで知られ、“フレッシュレモン”や“レモンちゃん”などの愛称で親しまれていたNMB48の市川美織さん(23)が、19日開催のイベント『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2018』のステージ上でグループ卒業を発表しました。

市川美織さんは自身がセンターを務めるユニット曲『おNEWの上履き』を歌唱後に1人ステージ上に残ると、「私、市川美織は、この春をもってNMB48を卒業します。」と卒業を発表し、「約8年間くらいのアイドル生活の中で、本当にたくさんのチャンスと生きがいをいただきました。感謝してもしきれない約8年間でした。AKBに入ってNMBにも入らせていただき、スタッフの皆さん、応援してくれたファンの皆さんの応援が、一生の宝物です」と、ファンに感謝の言葉を述べました。

<↓の画像が、リクアワで卒業を発表した市川美織さんの写真>
リクアワ2018で市川美織が卒業発表1枚目

リクアワ2018で市川美織が卒業発表2枚目

なお、今後の活動についてですが、引き続き芸能活動をしていく見通しで、「これから一人の市川美織としての活動を応援していただければと思います」とファンに呼び掛けていました。

NMB48の公式ツイッターも市川美織さんの卒業を報告しており、今後の活動スケジュールなどについては決定次第発表するとし、19日晩にライブ配信サイト『SHOWROOM』で生配信を行い、改めて本人がグループ卒業などについて話すとのことです。

<↓の画像は、NMB48公式ツイッターアカウントのツイート>
NMB48公式ツイッター、市川美織の卒業報告

今年春にNMB48を卒業する市川美織さんは、幼少期から子役として大手芸能事務所『スターダストプロモーション』に所属し、2005年には『ボックスコーポレーション』へ移籍しました。

その後、2010年の『AKB48 第10期研究生オーディション』に合格しAKB48の研究生となり、研究生ながら2011年4月期放送の深夜ドラマ『マジすか学園2』(テレビ東京系)にレギュラー出演し、同5月に正規メンバーに昇格、さらに同年のAKB48選抜総選挙では39位(4,928票)にランクインしました。

2012年5月には、26枚目シングル『真夏のSounds good!』で初の選抜入りを果たし、同7月には、AKB48の峯岸みなみさん、元AKB48の小嶋陽菜さん、高橋みなみさん、渡辺麻友さんらが所属する大手芸能事務所『プロダクション尾木』へ移籍、同年の選抜総選挙は58位(5,963票)でした。

<↓の画像は、AKB48加入後の市川美織さんの写真>
ツインテール姿の市川美織

2013年4月にはNMB48との兼任が発表され、同6月リリースのシングル『僕らのユリイカ』で初めてNMB48のシングルで選抜入りし、選抜総選挙では57位(12,616票)にランクイン。

2014年2月にNMB48への完全移籍が発表され、同3月には『広島レモン大使』(JA広島果実連)に任命され、選抜総選挙では53位(15,045票)に順位を上げました。

<↓の画像は、『広島レモン大使』を務めている市川美織さんの写真>
レモン大使務める市川美織

しかし、2015年の総選挙では79位(13,165票)にランクダウンし、2016年も81位(12,970票)と低迷を続けていたのですが、大晦日の『NHK紅白歌合戦』で行われた企画「夢の紅白選抜」では10位にランクインし、AKB48のメンバーと共にパフォーマンスを披露しました。

ちなみに、「夢の紅白選抜」は1位がNMB48の山本彩さん、2位がHKT48の指原莉乃さん、3位が当時AKB48の島崎遥香さん、4位が渡辺麻友さん、5位がHKT48の宮脇咲良さん、6位がNMB48の吉田朱里さん、7位が小嶋陽菜さん、8位がAKB48の横山由依さん、9位がAKB48兼NGT48の柏木由紀さん、10位が市川美織さん。

11位がSKE48の松井珠理奈さん、12位がAKB48の大家志津香さん、13位がSKE48の須田亜香里さん、14位がNGT48の北原里英さん、15位がNMB48の白間美瑠さん、16位が峯岸みなみさんとなっていました。

そして、昨年の総選挙では前年から20位ランクを上げ、61位(18,814票)にランクインしていました。

そんな市川美織さんの卒業発表に対してネット上では、

  • 一時期は割りとよくテレビ出て有吉に気に入られたりしてたのにね、何で急にテレビ出なくなったんだろう
  • 事務所に干されていた感があるので、卒業は現状を打破するチャンスだと思う。理不尽なことが多かったと思うけど、お疲れ様でした。個人的には、今後も変わらず応援します。
  • 顔も小さく整っているのに、いまいち出てこられなかったな。もしかしたら、現状のAKBにいるぐらいなら、まだ出た方がチャンスがあるのかもしれないということかもしれないけど。世間的に藤田ニコルとか、乃木坂の斉藤飛鳥とかが人気なら、もう少しこの人も出てきていいように思ったけど。
  • 年齢を考えたらアイドルとして活動するより、タレントという立場になったほうが楽だろうし、卒業を機により自由に活動できるようになると何より。
  • みるきー・けいっち・柊・ももか・りりぽん・ふぅちゃん・みおりん、NMBは人気メンバーほど次々と卒業するな・・・
  • この娘の卒業はマジでもったいない(T ^ T)。レモンで色モノキャラと思われがちだが、実はかなり頭が良くて性格も良い。
  • これはショックです。北原里英さんといい、市川美織さんといい、私の好きなメンバーが立て続けに卒業してしまいます。年齢的にもキャリア的にもおかしくないけど、いざ聞いたらやはり寂しいです。一昨年の紅白総選挙での大躍進はものすごくこっちも嬉しかったですよ。
  • みおりんの卒業は予想出来てたし、後は場所とタイミングだけと思ってた。最近の仕事の殆どが個人でNMBや村以外になってたからね。寂しいけれど良い判断だと思います。
  • NMBに来てくれてから長いけど、ずっとどこかAKBに心残りがある雰囲気もあった。NMBに来て本人は幸せだったのか心配。NMB箱推しとしてはありがとうしかない。

などのコメントが寄せられています。

市川美織さんは一時期、フレッシュレモンキャラで様々なバラエティ番組などにも出演しており、事務所から猛プッシュを受けている様子だったのですが、ここ最近はソロでテレビに出演する姿をあまり観なくなっており、このまま卒業して今後大丈夫なのかなと少し心配ですね。

所属している『プロダクション尾木』は業界でも大手なので、本人の頑張り次第では仕事も入ってきそうですが、果たして卒業後はどのような活動をしていくつもりなのか気になるところです。

市川美織さんは過去に、将来は何になりたいかと聞かれた際に「女優」だと答えているのですが、昨年は舞台『放課後戦記』で主演したほか、『こと〜築地寿司物語』にも出演し、来年4月公開の映画『放課後戦記』でも主演することが決定しています。

こうした活動からNMB48卒業後は主に、女優として活動していくのかもしれません。

AKB48グループのOGでは現在、川栄李奈さんが女優としてブレーク中ですが、もし今後女優の道に進んだ場合にどこまで活躍の場を拡げられるのか注目したいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk0MDc5

    可愛い…

  2. 2
    匿名
    ID:MTc5MDI5Njk0

    ぶりっこで病まないように

  3. 3
    匿名
    ID:MjAwMDYyNDI4

    普通にしてりゃいいよ。
    ゆうこりんみたいにあれは嘘ですで開き直って!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について