テリー伊藤が西城秀樹&山口百恵の関係、ラブレター暴露で物議。芸能界引退の一般人と故人を利用したトークに非難の声

テリー伊藤

歌手・俳優の西城秀樹さん(さいじょう・ひでき 享年63)が16日、急性心不全で急死していたことが明らかとなり、多くのファンたちがこの報道にショックを受けている中で、演出家・プロデューサーでタレントのテリー伊藤さん(本名=伊藤輝夫 68歳)が余計な発言をテレビでしていたとして非難の声が上がり、ネット上ではちょっとした炎上状態になっていました。

テリー伊藤さんが余計な発言をしたのは、20日に生放送された情報・ワイドショー番組『サンデー・ジャポン』(TBS系 日曜午前9時55分)でのことで、西城秀樹さんが元歌手・山口百恵さん(59)からラブレターを貰っていたというエピソードを明かしたことで物議を醸しています。

1973年にテレビ番組の制作会社『IVSテレビ制作』に入社したテリー伊藤さんは、27歳の時に演出を担当していたあるドッキリ番組に当時21歳の西城秀樹さんが出演し、当時はまだ無名だったテリーさんの演出を気に入った西城さんから誘われ、プライベートで一緒に食事へ行くなど親交を深めてきたそうです。

こうした関係にあることから18日放送の『ビビット』(TBS系 平日午前8時)でテリー伊藤さんは号泣しながら、「言葉にならないね。辛い、辛いね。本当に良い奴だったから。辛いわ、参ったな」と大きなショックを受けている様子を見せ、西城秀樹さんへの思いを語るなどしていました。

そして、それから2日後に放送の『サンデー・ジャポン』では、西城秀樹さんの還暦パーティーに出席した際に、昔の恋愛話を西城さんが聞かせてくれたといい、「実はね、山口百恵ちゃんが僕のこと好きだったんだよ。ラブレターをもらった」という当時の驚き裏話を聞いたことを明かしていました。

<↓の画像は、山口百恵さんと西城秀樹さんの写真>
山口百恵&西城秀樹

この話を聞いたテリー伊藤さんは「え!?すごいじゃないですか!付き合ったの?」と西城秀樹さんに質問したところ、「俺はその頃、あんまり女の子にそんなに気がなかったし、カッコ悪いと思って」と交際には至らなかったとし、もしその時に交際していれば夫で俳優の三浦友和さん(66)ではなく、西城さんが夫になっていた可能性もあったんじゃないかとテリーさんが聞くと、「まあ、そんなことないけど」と笑いながら答えていたという当時のやり取りを振り返っていました。

テリー伊藤さんはこの話を聞き、山口百恵さんの直筆ラブレターをお宝鑑定番組に出すことも考えたそうなのですが、西城秀樹さんは「失くしちゃったんだと、お宝だったよな」と話していたことも明かし、西城さんの人柄について「もちろん冗談っていうかね、それくらい面白おかしく話してくれた」と話していました。

テリー伊藤さんは西城秀樹さんが当時それほどの大スターだったということを伝えるために、恐らくこの話を披露したのだろうと見られますが、ネット上の反応を見てみると、

  • 百恵ちゃんいい迷惑
  • いらん事言わんでいい。家族の気持ち考えたって
  • テリーはあんまりそういうこと話さない方がいいと思う。百恵さんは今も静かに暮らしているんだし。
  • 旦那も、子供もいる人なんだし、一般人だし…こんな事、公共電波で言うことではないでしょ。
  • 百恵さんも秀樹さんも可哀想。亡くなったら何を言ってもいいもんじゃない
  • 個人情報流出。本人に許可とってますか?ペラペラしゃべりすぎ!
  • この爺さん、良識なさすぎだろ。引退した人、亡くなった人のプライベートな恋愛話をテレビでペラペラ話すとか失礼にもほどがある。
  • アイドルの頂点同士のカップルか。誕生してたらとんでもない事だけど他人がこのタイミングで言うのはどうかな。百恵さんはあまり喜ばないような気がする。
  • 百恵ちゃんが、秀樹のファンだった!と聞いたことがあります。だぶん、秀樹はラブレターと言ってないと思います。ファンレターの間違えでは?
  • 引退して家庭に収まっている人と、亡くなったばかりでちゃんとした家庭がある人の昔話なんて、公の場でペラペラ話すもんじゃない

などと批判的なコメントが殺到する事態になっており、炎上状態になっています。

テリー伊藤さんの余計な発言は今に始まったわけではなく、これまで様々な番組で披露し物議を醸しており、山口達也さんの事件によってTOKIOの音楽活動が白紙となったことが発表された際には、『ビビット』で共演するMCのTOKIO・国分太一さんに対して、「長瀬くんって、ものすごく音楽的才能があるから、それこそソロでね、この間活動しても良いんじゃないかなって」と持論を展開し、これに対してTOKIOファンらから「無神経すぎる」「国分の気持ちを考えてコメントして」などと批判の声が上がっていました。

テリー伊藤さんは特にデリカシーに欠けた発言が目立つことで度々炎上しており、今回のも正しくそれが出てしまったことで起きたものですね。

山口百恵さんは1980年に三浦友和さんと結婚、芸能界からも引退しているのですが、人気絶頂の時にスパッと芸能界引退を決意し、綺麗に去っていったことで神格化されています。
引退後は専業主婦となり、一度も復帰することなく現在に至ります。

<↓の画像が、引退後の山口百恵さんと夫・三浦友和さんの写真>
山口百恵&三浦友和
(『女性自身』が今年1月頃に撮影の写真)

山口百恵
(2年前の顔写真)

それだけに山口百恵さんが西城秀樹さんのことを好きで、ラブレターを渡していたという話は身内だけに話すか、墓場まで持っていくべきだったのかもしれないですね。

なお、テリー伊藤さんと西城秀樹さんは2015年に週刊誌『アサヒ芸能』で対談を行った際に、西城さんは芸能人と付き合ったことはないのかという質問の流れで、山口百恵さんとの関係について言及していました。

当時は硬派だったという西城秀樹さんは、女性と交際することはカッコ悪いなどという考えを持っていたため、多くの女性ファンを抱え、様々な女性芸能人と共演しながらも、当時は芸能人と交際するということは全く無かったそうです。

<↓の画像が、2015年に対談した西城秀樹さんとテリー伊藤さんの写真>

しかし、テリー伊藤さんから付き合いたいアイドルはいたでしょ?と聞かれると、「やっぱり(山口)百恵ちゃんなんかステキだと思いましたね。」と答え、山口百恵さんはどうだったのか聞かれると「百恵ちゃん、僕のファンだったみたい。」と明かした上で、「百恵ちゃんは、三浦友和と僕が好きだったんだよね。だから百恵ちゃんからラブレターもらったことあるよ。」と自ら話しており、公になっている話ということからテリーさんは番組で披露してしまったのかもしれないですね。

参照元
  • https://www.asagei.com/excerpt/36046
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4OTExNjky

    秀樹さんロスなのに、いらぬこと言って有難迷惑。当たり前だけど、今の百恵さんにアイドル時代の面影が全くない。

  2. 2
    匿名
    ID:MjU3OTY4NzQ2

    テリー伊藤、気持ちわるい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について