エビ中・安本彩花が悪性リンパ腫で芸能活動休止。現在は入院し復帰時期は未定。松野莉奈が急死の過去、ファンに大きな衝撃

エビ中・安本彩花

『ももいろクローバーZ』の妹分グループ『私立恵比寿中学』(略称:エビ中)のメンバー・安本彩花さん(やすもと・あやか 22歳)が、「悪性リンパ腫」によって芸能活動を休止することが発表されました。

エビ中の公式サイトでは運営が、「私立恵比寿中学メンバー安本彩花ですが、悪性リンパ腫と診断され、治療に専念すべく、当面の間休養させていただくことになりました。復帰時期がみえましたら改めてご報告させていただきます。」と発表し、エビ中・安本彩花さんのコメントも掲載しています。

悪性リンパ腫と診断されたエビ中・安本彩花さんは、皆様にご心配をおかけする報告をまたすることになるとは思ってもみませんでした。私は明るい未来の為に治療に向き合うのみです!全力で病気と闘います!!!!!と前向きなコメントをしています。

そして、安本を応援してくださるファンの方が1人でもいるのなら私はその応援をエネルギーに頑張ります!!!大好きなエビ中に何度だって戻ってきます!!また皆さんの前で元気に歌って踊る事を目標に頑張ります!!!!としています。

また、エビ中の公式ブログも更新し、医者から先日「悪性リンパ腫」だと診断されたことを明かしており、少し前から異変を感じ、何度も検査を重ねた結果このような病気だということがわかりました。正直ビックリです!!こんなに身近なものだと思ってもいなかったから…と綴っています。

まさか自分がこのような病気になるとは思わず、未だにこの状況を受け止めきれていないものの、自分の体を認めて、自分の身体を想ってしっかり治します!!!!!!私、もう待っていてくださいとは言えません。ファンの皆さんにはたくさん待たせてしまったし、みんなの立場だったら…って考えると私でも辛いなーって思うもん。としています。

最後に、へこたれたって何度も立ち上がってきた私だから大丈夫です もし、エビ中に帰える日まで見守ってくださるファンの方がいてくれたら応援してもらえたらやっぱり嬉しいかな ほんとに心配かけるお知らせばっかでごめんね。と、ファンに謝罪の言葉を記しています。

『日刊スポーツ』が関係者に取材したところ、エビ中・安本彩花さんがすでに入院し治療を受けていることを明かし、グループが出演する音楽情報バラエティ番組『関内デビル』(テレビ神奈川 平日23時30分)は当面の間休むとのことです。

エビ中・安本彩花さんは、小学校4年生の時にスカウトされて芸能事務所『スターダストプロモーション』に入り、2009年にエビ中に加入、2012年5月にメジャーデビューを果たし、順調に活動の幅を拡げていきました。

<↓の画像は、“エビ中”こと私立恵比寿中学のメンバー写真>
私立恵比寿中学(エビ中)

しかし、エビ中・安本彩花さんは昨年10月に無期限休養を発表し、その理由については、「心身共に不安定な状態が続いているため」としていました。

それから5ヶ月後の今年3月には、少しずつ活動を再開させていくことを発表し、6月のオンラインイベント、8月のオンラインワンマンライブ、9月の野外ライブに出演、10月にはソロライブを開催するなどしていました。

エビ中・安本彩花さんのソロライブ・パフォーマンス映像

そんなエビ中・安本彩花さんが、悪性リンパ腫を患い芸能活動を休止することが発表されネット上では、

  • やっさんが待っていてと言わなくても、ファミリーみんなずっと待ってます。
    治療に専念して元気になって戻ってくることを祈っています。頑張って!やっさん!
  • ソロライヴでは、心を震わされました。年末のライヴも楽しみでしたが、今はどうぞ、御身体を大切に、焦らず治療に専念してほしいと思います。
    また痺れるような安本さんのパフォーマンスが見られる日を待っています。
  • なんでエビ中にはこんなに次から次へと試練が起こるのか、いつも素晴らしいパフォーマンスに力を貰っているのに、こちらからは何も与えられないのが悔しいです。彩ちゃん、絶対に勝とう!!
  • 体調が安定しなかったのはやっぱ理由があったのか…。お天道様よ、エビ中メンバーに試練与えすぎだよ…。
    やっさん、どうぞしっかり治療して、元気にカムバックすることをマジで願っています。時間はいくらかかっても、待ちますよ。
  • 経験者だから言えますが、相当辛いですし、治療期間も1年では終わりません。頑張って欲しいです!
  • 自分も7年前同じ病気で一年間闘病したことがあります。病名を告げられた時の「喪失感」、闘病中の苦しさやツラさ、いつ終わるかわからない怖さ…。
    そんな時でも唯一「絶対生きて帰る」という強い気持ちだけは失いませんでした。
    同じ病気を経験した者の一人として、月並みではありますが…。安本さんにもこれからツラく苦しい闘病が待っていると思います。
    医療スタッフを信じて、何より自分のことを信じ、必ずやファンの皆さんの前に戻ってきていただきたいです。

などの声が上がっています。

エビ中では2017年10月に、人気メンバーだった松野莉奈さんが急死しており、後に明らかにされた死因は「致死性不整脈の疑い」でした。

<↓の画像は、18歳で亡くなった松野莉奈さんの写真>
元エビ中・松野莉奈

18歳という若さで松野莉奈さんが亡くなり、メンバーやファン等には大きなショックを与え、その後も現YouTuber・廣田あいかさんの脱退などもありましたが、それを乗り越えて精力的に活動していた中で、安本彩花さんが悪性リンパ腫で活動休止となり、ファンからはどれだけ試練を与えるんだと嘆く声が上がっています。

エビ中・安本彩花さんが患っている悪性リンパ腫は血液ガンの一種で、元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサーも発症し、抗ガン剤治療などを受けて今年4月に退院、仕事復帰を果たしています。

悪性リンパ腫にもいくつかの種類があり、その進行度によっても治療方法や治療期間、5年生存率なども変わってくるので、エビ中・安本彩花さんの悪性リンパ腫の進行度、種類など詳細が明らかになっていないので何とも言えないのですが、ファンからはいつか必ず戻ってくるのを待ってるとの声が上がっており、再びステージに立てるように、これからしばらく治療に専念して病気を克服してほしいです。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202010290000234.html
  • https://lineblog.me/ebichu/archives/13267220.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について